(アニメ感想) 伝説の勇者の伝説 第24話 「遠い日の約束」

伝説の勇者の伝説 第3巻 [Blu-ray]
伝説の勇者の伝説 第3巻 [Blu-ray]
クチコミを見る




●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付けています。気軽に参加して下さい。(コテハン禁止等ルールがありますので禁止条項は必ず目を通してください)



☆伝説の勇者の伝説について語り合う掲示板



web拍手では感想を読みたいというコメントを頂いていたのですが、すっかり感想を書くのが遅くなって申し訳ありません。「伝説の勇者の伝説」について語り合う掲示板も設置しましたのでよろしければそちらでも様々な意見を聞かせてください。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



最終回で物語が収束していくどころか、むしろここからか始まりだという話しを聞いていたので、大体このような結末になることは想像がついていました。

思わせぶりなキーワードが飛び交い、ライナとシオンが袂を分かち、そしていよいよ戦争が激化していく・・・。うーん、これは二期を前提に作られている作品なのか?・・・でないのだとしたら、これほど消化不良な結末はないでしょうな。

原作がどんなことになっているかは私には分かりませんが、4クール以上必要な作品であったことは確か。もうこれで続編がないとしたら、先の展開が気になって仕方がないというこのモヤモヤ感をどうしてくれよう・・・いやそれは原作を読む意外にないのですよ。

これは原作を読ませるためのワナか!!・・・まあそのぐらいこの作品に熱中させたという時点でスタッフの勝利なのかもしれませんな


さて、今回気になった点を一つだけ。さびしがりの悪魔は、「全ての式」と呼ばれていたとありました。そして堕ちた黒い勇者に食わせた際に「全ての式を解くもの」と「全ての式を編むもの」の二つに別れ、勇者は「全ての式を編むもの」を食べてしまったと・・・。

以前の回でライナは「全ての式を解くもの」になる可能性があると示されていたと記憶しています

現在の彼が「全ての式を解くもの」となったのかは不明ですが、限りなくそれに近い存在なのでしょうね。

一方、シオンの側にいるルシルは、イルナに「全ての式を編むもの」と呼ばれていました。なるほど堕ちた黒い勇者は「全ての式を編むもの」を食ったわけですから、この二人はまさくし一心同体と言えるわけですな。

本来二つで一つの存在であった「全ての式を解くもの」と「全ての式を編むもの」。だから、食いそびれたを「全ての式を解くもの」を食らいたいという衝動は、もう本能のようなものなのかもしれませんね。

ライナとシオン、この二人の関係の決裂は決定的なものとなった。行き場を失ったライナはこれから一体どこを目指すのだろうか・・・。


最初にも書きましたが、今回は感想が大変遅くなり申し訳ございませんでした。他の作品の感想などもあってなかなか時間がとれなかったのが現状です。

とりあえず、総評ですがアニメ作品では数少ない正統派ファンタジー作品として、楽しめる要素がふんだんに盛り込まれた充実した作品だったと思います。

ただ全24話のみでこの作品を評価するとなると、物語が収束していないばかりか、最終回になっても様々な謎が明らかになったりと、まるでこれから始まる本編のプレビューを見せられたような気分になったことは確かです

またアニメでは原作をかなり端折っていることが分かり、把握しづらい部分もあったおかげで後半の物語に対する没入度が下がったのは残念でありました。

しかし、それを差し引いてもあまりある魅力がこの作品にはあり、これは是非とも続編が見たい! あまり目立たなかった作品なのですが、是非とも多くの方に見ていただきたい作品でありました。

<アニメについて語り合いたい人はここに集まれ!!・・・「ピッコロのらじお♪」は12月22日(水) 夜11時より放送予定>

12月22日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「STAR DRIVER 輝きのタクト」、「とある魔術の禁書目録II」、「バクマン」などのアニメについてジックリ語り合いますよ。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

とある魔術の禁書目録II、咎狗の血、STAR DRIVER 輝きのタクト、そらのおとしもの f(フォルテ)、スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター、バクマン。、テガミバチ REVERSE、薄桜鬼 碧血録、心霊探偵 八雲、俺の妹がこんなに可愛いわけがない、百花繚乱 サムライガールズ、荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ、ヨスガノソラ、おとめ妖怪ざくろ、侵略!イカ娘、もっと To LOVEる -とらぶる-、神のみぞ知るセカイ、探偵オペラ ミルキィホームズ、それでも町は廻っている、海月姫、FORTUNE ARTERIAL 赤い約束、えむえむっ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://karusoru.jugem.jp/trackback/1040
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/fad3e1c76b11c97cf556fcd40cea65b8/4d
http://businnmodoki.blog48.fc2.com/tb.php/44-a72af681
http://d.hatena.ne.jp/rainbow-dash/20101219/1292723995
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/0b07e10154725dffd751ae3077a520a7/4d
http://provenica.blog75.fc2.com/tb.php/617-e2025eb7
http://huruizumi.tuna.be/tb.php?tbid=tb_4d0a5adeba8d9
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7431-12872b02
http://watashiteki00.blog129.fc2.com/tb.php/364-abc4c9aa

0 Comments

Post a comment