(アニメ感想) おとめ妖怪 ざくろ 第12話 「きき、焦々と」 

おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
クチコミを見る




自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所以を知ったところで、西王母桃は再び捕らわれ気を失ってしまう。

一方、妖人省では西王母桃を救い出すため、総角たちはわずかな手掛かりと共に走り出す。

あうん様に導かれ、辿りついた神がかりの里で出会ったのは…。






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



用は沢鷹はマザコンだったということですわ。で、彼の現在の振る舞いの要因がそこにあるということは、今回良く分かりました。

神がかりの長として母親から引き離され、それこそ一番甘えたい時期に母が側におらず、その思慕の念は募るばかりだったでしょう。

そしてある時勇気を振り絞って神がかりの里を出て、母に会いに行ったらば、母が別の男と密会をしている最中だった。その時の沢鷹の絶望ときたら想像を絶するものがあったと思います。

母に裏切られたという怒りは、彼の心に強い歪みを生じさせ、その愛憎はひどく歪な形として表されてしまったのです


その意味で、沢鷹には同情的にはなってしまいます。結局、あれこれたいそうな理屈を並べたところで、沢鷹が何よりも欲しかったのは母の愛情なんです。

その母にたっぷりの愛情を注がれたざくろには、嫉妬心とそれから母と同じ血が流れていることに対しての強い愛着というところから、彼女への強い執着があるのでしょう

もうどうしようもなく歪んでしまっている沢鷹ですが、しかし彼を救うとしたらやはりざくろしかいないんだよな。

沢鷹もこれまで母以外に、愛し愛される人がいて確かな愛を獲得していればこんな風にならなかったのでしょうが・・・ちょっと哀れだな。

ここまでの流れは良い。後は次回最終回をどう締めるかでこの作品の評価も大きく変わりそうです。

<アニメについて語り合いたい人はここに集まれ!!・・・「ピッコロのらじお♪」は12月22日(水) 夜11時より放送予定>

12月22日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、「STAR DRIVER 輝きのタクト」、「とある魔術の禁書目録II」、「バクマン」などのアニメについてジックリ語り合いますよ。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

とある魔術の禁書目録II、咎狗の血、STAR DRIVER 輝きのタクト、そらのおとしもの f(フォルテ)、スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター、バクマン。、テガミバチ REVERSE、薄桜鬼 碧血録、心霊探偵 八雲、俺の妹がこんなに可愛いわけがない、百花繚乱 サムライガールズ、荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ、ヨスガノソラ、おとめ妖怪ざくろ、侵略!イカ娘、もっと To LOVEる -とらぶる-、神のみぞ知るセカイ、探偵オペラ ミルキィホームズ、それでも町は廻っている、海月姫、FORTUNE ARTERIAL 赤い約束、えむえむっ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/gonta918komu/trackback/1122559/62113114
http://blogs.yahoo.co.jp/merekkutausu/trackback/1516037/62047833

0 Comments

Post a comment