(アニメ感想) 咎狗の血 第12話 「同至/beginning」

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD]
咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD]
クチコミを見る




数多の人々を翻弄し、命を奪った悪魔の研究「Project:Nicole(プロジェクト ニコル)」。その結晶というべき存在「n(ナノ)」と、彼の対となる存在「アキラ」。2人を巡って流された血は、今、トシマを赤く染め上げていた。大切な人を失い、突き刺すような胸の痛みを抱えながらも、アキラ は抗う。・・・己に課せられた血の運命に。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



うーん、そもそもアキラとシキの戦いにドラマを感じないのですよ。

そもそも、リンにさえ勝てそうもないアキラに王であるシキと戦う資格などないわけですわ

目の前でケイスケを殺されれたことで感情的になってしまったことは理解しますよ。

しかし、元々戦闘能力的にまるで吊り合わないこの二人が、ましてやシキのライン使用による大幅能力アップで、アキラの方が圧倒的に分が悪いことは自明の理なのですよ。

当然、シキの一方的な殺戮になってしまうため、この二人をまともに戦わせることは出来ない。

結果的にこのような意味の分からない決着でしか、物語を締めくくることが出来なかったわけですわ

世界観もまるで把握出来ない、あの軍隊がどこの国の軍隊で何の目的があったのかいまいち不明・・・最終回まできてもうさっぱりです。テーマ的にも何が伝えたかったのか最後まで捉えることが出来ませんでした。

おまけに最終回は、スケジュールがきちきちだったのでしょうか、作画崩壊でありがちな「背景語り」を多用していたため、戦闘シーンで何が起きているのかということも分かりづらく、売りの一つであるはずの戦闘描写がこれではファンも浮かばれないというものです。

せめてBL描写させ入れてくれれば・・・誰のためのアニメ化なのか私には正直理解出来ませんでした。

<来年の新作アニメ特集やるよ~!!・・・「ピッコロのらじお♪」は12月29日(水) 夜11時より放送予定>

12月29日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、来年の1月からスタートする新作アニメ特集を開催!!フラクタル、まどかマギカ、放浪息子などの様々なアニメを紹介します。もちろん、「STAR DRIVER 輝きのタクト」、「とある魔術の禁書目録II」、「バクマン」などのアニメについてもジックリ語り合いますよ。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

とある魔術の禁書目録II、咎狗の血、STAR DRIVER 輝きのタクト、そらのおとしもの f(フォルテ)、スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター、バクマン。、テガミバチ REVERSE、薄桜鬼 碧血録、心霊探偵 八雲、俺の妹がこんなに可愛いわけがない、百花繚乱 サムライガールズ、荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ、ヨスガノソラ、おとめ妖怪ざくろ、侵略!イカ娘、もっと To LOVEる -とらぶる-、神のみぞ知るセカイ、探偵オペラ ミルキィホームズ、それでも町は廻っている、海月姫、FORTUNE ARTERIAL 赤い約束、えむえむっ等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/1bfabef25505fe1787f8f9cfdd236ad6/6d
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/kid-1412-kid/10748482331/c7825afe
http://japanimation2009.blog47.fc2.com/tb.php/304-72772f64

0 Comments

Post a comment