(アニメ感想) Rio -Rainbow Gate!- 第1話 「ゴッデス オブ ヴィクトリー」

Rio RainbowGate!1 [Blu-ray]
Rio RainbowGate!1 [Blu-ray]
クチコミを見る




大富豪である祖父に連れられ、ハワードリゾートを訪れたミント・クラーク。

遊園地やビーチにはもう飽き飽き……という彼女の目に飛び込んできたのは“幸運の女神”として知られる美少女ディーラー、リオだった。彼女の笑顔にすっかり夢中になるミントだが、そんな2人の前にオーリン・ダンヒルという名の男が現れる。ミントが大切にしているぬいぐるみを奪おうとするオーリン。リオはミントのために、ポーカー勝負でひと肌脱ぐことになるのだが!?






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



パチスロ機Rioのアニメ化。以前にもパチンコのアニメ化がありましたが、あの作品の場合もオリジナル同然でございました。さてこの作品はどのように料理してくれるのでしょうか?

主人公は美少女ディーラーであるリオ。カジノで彼女は「勝利の女神」と呼ばれています。何でも彼女がやってくると人々は穏やかになり、幸運が舞い降りるのだとか。なるほど、美人な上に素晴らしい特殊能力をお持ちのようであります。


そんな勝利の女神に夢中になるのが、ロリっ娘ミント。グラマス美女と貧乳ロリの組み合わせという最強タッグ。基本的にミントの視点を通して進行していくようで、彼女の目からリオの活躍を楽しむといった形式なのでしょう。

今回のように様々な事情を抱えた客とリオとのカードゲーム対決がメインで、やがて彼女が偉大なディーラーであった母親に近づいていくという物語。


リオの外見的美しさだけでなく、内面の魅力が引き出されていくと、視聴に耐えうる作品になるとは思います。しかし、一話の時点で色々とツッコミどころが満載なんだな。

これは狙ったものと言うより、若干外してしまっている印象もありますが、これをシュールギャグとして楽しめるセンスであればあるいは・・・。個人的には作画の品質を保持出来るかが心配でございます。

中盤以降ストーリーの中だるみ、マンネリ化、さらにそこへ作画の質の低下となると目も当てられぬ惨状になりそうなので、そうならないことを祈っています。

でも毎度、リオの七変化と、美しい裸体が拝めそうで楽しみですね!

<新年一発目の放送!今回は新作アニメ特集~!!・・・「ピッコロのらじお♪」は1月5日(水) 夜11時より放送予定>

1月5日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、来年の1月からスタートする新作アニメ特集を開催!!フラクタル、まどかマギカ、放浪息子などの様々なアニメを紹介していきますよ~!!

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

Rio、君に届け、魔法少女まどか★マギカ、IS、GOSICK、フリージング、これはゾンビですか?、ドラゴンクライシス!、放浪息子、フラクタル、レベルE、夢喰いメリー、みつどもえ、お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!、とある魔術の禁書目録II、STAR DRIVER 輝きのタクト等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん、ゴーンさん、ゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1938-d40477b4

0 Comments

Post a comment