★企画「今期終了アニメを評価してみないかい?9(6月終了作品)」最終集計結果発表! PART6 デュラララ!!、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、化物語

今期終了アニメを評価してみないかい?9(6月終了作品)」の最終集計結果の記事PART6です。



今回評価を掲載する作品は、デュラララ!!、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、おおきく振りかぶって~夏の大会編~、化物語です。



PART1の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51620731.html

(ゆとりちゃん、ギャグマンガ日和+、怪談レストラン)



PART2の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51620769.html

(一騎当千 XTREME XECUTOR、kiss×sis、迷い猫オーバーラン!)



PART3の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51621647.html

(薄桜鬼、真・恋姫†無双~乙女大乱~、閃光のナイトレイド、B型H系)



PART4の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51621671.html

(いちばんうしろの大魔王、聖痕のクェイサー、荒川アンダー ザ ブリッジ、さらい屋五葉)



PART5の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51621686.html

(Angel Beats!、四畳半神話大系、WORKING!!)



★「今期終了アニメ(6月終了作品)を評価してみないかい?9」



にほんブログ村 漫画アニメブログへ

↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります



☆デュラララ!!

まず紹介するのは「デュラララ!!」。アニメーション制作は成田良悟のライトノベル。キャストは、沢城みゆき、豊永利行などが出演。
WS000010
WS000011
WS000012


このレビューに参加して頂いた方の人数は133人。

各項目の平均評価点は、ストーリー 3.98 キャラクター 4.47 画 4.01 演出 4.11 音楽 3.97  総合的な評価 4.15 総合点 24.68となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


アニメ感想風様
http://pota-nori.jugem.jp/



2クール物にも関わらずだれることなく楽しむことができました
まだまだ原作ストックありそうだしDVD収録の話も気になるしぜひ2期をお願いしたい



10+1次元の世界様
http://khstar.blog110.fc2.com/


前期の「どうしてこうなった…」枠、その2。
第一クールは伏線の張り方が絶妙で、かなり面白かったと記憶しているのだが、
第二クール、特に罪歌編が終わってからはグダグダに…

あと、構成。
各話、前半はダラダラとしたオシャレ系の会話が繰り広げられ、
最後の最後で話が進む、という構成だったと思うのだが、
この前半の、物語には全く必要が無い会話が個人的にはダメだった。
第一クールは話が面白かったのでなんとか我慢できていたのだが、
第二クールで失速するにつれて耐えられなくなってきた。
最近はこういう意味は無いがクールな会話がウケるのだろうけど…



せーにんの冒険記様
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/


非情にスロースターターな作品だったが
それぞれキャラが立ってからの絡みは非常に楽しかった。
ただこの作品、今期でも一番感想の書きづらかった作品だったな…




☆鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

まず紹介するのは「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」。原作は、荒川弘の漫画作品。アニメーション制作はボンズ。キャストは、朴?美、釘宮理恵などが出演。

WS000013
WS000000
WS000001


このレビューに参加して頂いた方の人数は108人。

各項目の平均評価点は、ストーリー 4.27 キャラクター 4.39 画 4.28 演出 3.8 音楽 3.61  総合的な評価 4.23 総合点 24.57となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳様
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/



そうです、特別功労賞です。
1期からずっと視聴しているので、評価についていろいろあったのは、もちろん知っています。
ただ、3月期の評価企画で「銀魂」が高得点を叩き出したときから、この次はハガレンに!と心の中で決めていました。
原作の荒川先生の力だろ?と言われれば、返答に窮するのも事実。
でも、それでも、アニメ界の一つの金字塔として、満点を差し上げたいと思います。
本当の意味での、人間賛歌として。
物語の醍醐味を、とことん味わわせてくれた、稀にみる名作として。
ありがとう、鋼の錬金術師。ありがとう、荒川先生…。



ノーマルなブログ@3様
http://plaza.rakuten.co.jp/20852/


以前放送されたやつ画とか線の微妙な太さだったり、配色が個人的な好みではない
音楽はアニメの内容とマッチしていない曲があったり、僕もよく知らないアーティストが出ていたりと「チャートを揺るがすわりには・・・」以前放送したやつの主題歌の方が懐かしくて大好きだったな。今回はストーリーが分かりやすくまとまっていただけに残念です。



蒼い空の世界様
http://beautifulbluesky.blog47.fc2.com/


キャストの変更がなければ普通に楽しめた作品だと思います。
ストーリーは展開がちょっと早かったので、キャラを把握しにくかった気がします。
原作を知っている上で見ると、原作通りにアニメを制作すると言った信念は貫かれていたと思います。




☆おおきく振りかぶって~夏の大会編~

まず紹介するのは「おおきく振りかぶって~夏の大会編~」。原作は、ひぐちアサの漫画作品。アニメーション制作はA-1 Pictures。キャストは、代永翼、中村悠一などが出演。

WS000002
WS000003


このレビューに参加して頂いた方の人数は79人。

各項目の平均評価点は、ストーリー 4.26 キャラクター 4.35 画 4.37 演出 4.38 音楽 3.73  総合的な評価 4.39 総合点 25.49となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


放浪のたみ様
http://pixiv.cc/osprey/


ストーリー
二期目となりますが、安定してます。
何かと根性に偏りがちな野球作品が多い中この作品は一線を画しているのですが、
その雰囲気を上手く表現していると思いました。黒田さん脚本の作品は結構好きな作品が多いです。

キャラクター性
柔らかい登場人物が多く、そのどれもが個性豊かで良しっ!

総合的な評価
真面目な作り、正統派な作りでとても良かったですっ!
作りとしては深夜じゃなくてもイケるのではないでしょうか?
(ですが、主人公のキャラ的に夕方枠では受け入れられないかも知れませんね)



Dark and Snow様
http://zangetusyou.blog83.fc2.com/


これまた1期との比較になってしまいますがよく言えば安定した作り、悪く言えばワンパターン。

スポーツアニメって無駄に試合数重ねると最後はもう飽きてきてどうでもよくなる。



Free Time.様
http://freetime10.blog95.fc2.com/


悪くないし、いい作品なんだけど、これ以上なく凡な印象。
1期は好きだったし、2期も嫌いじゃないんだけど、なんだろうね、のめり込む勢いがないというか。
似た感想でも、ハガレンは面白かったけど、おお振りは「ただ面白かっただけ」というか。

てか3期が欲しいというか、ほぼ原作準拠でしょ。
アニメとしてシリーズ化しないのなら、2期で終わりなら、もう一段階下がる評定ですよ。
(1期同様続くっぽい終わりだから、3期あると思うけど)

まぁこの場合だと、原作のストックの貯まり具合に問題があると思わざるをえないかなぁ。
原作・アニメともに良い作品なだけに。
3期あってもどんどん熱が冷めそうな印象だ。




☆化物語

まず紹介するのは「化物語」。原作は、西尾維新のライトノベル。アニメーション制作はシャフト。キャストは、神谷浩史、斎藤千和などが出演。

WS000004
WS000005
WS000006


このレビューに参加して頂いた方の人数は123人。

各項目の平均評価点は、ストーリー 4.26 キャラクター 4.75 画 3.84 演出 4.39 音楽 4.45  総合的な評価 4.32 総合点 26.02となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


月を見上げる丘様
http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/


総じて評価が高かったのはこのアニメ。主人公である暦などのキャラクターたちもそうですが、ストーリー自体が私的に好みなこともあり見ていてぐんぐん引き寄せられていきました。物語の展開も飽きること無くアニメを観終わってすぐに次回が待ち遠しかった。Web放送というちょっと変わった手法だったため忘れた頃に放送されたので、期待したが故の残念なラストという感じになってしまいましたが、まだまだ2期で挽回出来る部分は数多いので、今後の展開にも期待するということでAAAトリプルエー。


関西版地上アニおた波様
http://kachiani.blog121.fc2.com/


作品として、トータルバランスでなんとか楽しませるレベルになっているのが脅威というしかない作品。新房×シャフト演出はさすがなのだが、最近量産しすぎたために目新しさにも限界を感じる。むしろ普通。女性キャラも色々出したが、基本ボケキャラばかりで萌え要素のヴァリエーションがあるばかり。会話の相方としては忍野と羽川だけいれば、基本ドラマとして成立する。他ヒロインとの会話はオタク方面に先鋭化しすぎて、西尾ファンやオタク素地のある人以外でなけらば楽しむ余地も極めて少ない。つーか、放送時に出来てない映像多すぎのβ版完成度では、さすがに作画オタではない層でも厳しい。これでパッケージ版は大ヒットなのだから、正直オタは食い物にされすぎだと言いたい。


~ふらふら低空飛行~様
http://tombo3.blog134.fc2.com/


DVD、BD、コメンタリー等を含めると、点数が跳ね上がると思いますが…。
原作既読。ありえないくらい人気になりましたね。シャフト演出が凄かったです。
キャラの独創性、掛け合いがキモの作品。延期以外は大好きな作品でした(笑



各項目の評価点ランキング、ベストキャラクター賞、ベストOP・ED賞、ベスト声優賞の発表に続く・・・

0 Comments

Post a comment