(アニメ感想) 魔法少女まどか☆マギカ 第1話 「夢の中で会ったような…」

コネクト(アニメ盤)
コネクト(アニメ盤)
クチコミを見る




●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付けています。気軽に参加して下さい。(コテハン禁止等ルールがありますので禁止条項は必ず目を通してください)



☆魔法少女まどか☆マギカについて語り合う掲示板



早くも期待の新作が登場~!さあ果たして初回の感想は・・・



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



アバンでいきなり、ガチバトルが展開されて驚いた。放送前に、人々を幸せにするために魔法を使う旧来からの魔法少女ものか、リリカルなのはのような魔法少女バトルもののどちらだろうと予想したのですが、作品の雰囲気からいって「魔法少女バトル」はないだろうという結論に達したのです。しかしどうやら、一話を視る限り「魔法少女バトル」の要素はありそうです。

それにしても、多くの方が虚淵さんが脚本ということで、「見かけの可愛いキャラクター性に騙されず」ストーリーはかなりシリアスなものにだろうと予想していることでしょう。私も、この作品が終始ほのぼの魔法少女物語で終わるなんて全く考えおりません。


最初にまどかの夢で荒廃した世界が登場しました。あの光景というのは、もしかするとこの世界の確定した未来なのかもしれませんね。まどかの使命とは、魔法少女となってその未来を変えることになるのかな。

「魔女」というキーワードも飛び出してましたっけ?だとしたら、それがまどか達の戦う対象となるのでしょう。穏やかな日常が終わりを告げ、まどかは非日常へと足を踏み入れようとしている・・・もうこれで彼女は平凡な女子中学生ではいられないな。


初回の感想としては、いまいち掴みが弱くて正直なところ、次回への期待感が高まらなかったですね。とても冗長に感じたのですよ。特に、まどかと転校生のほむらが会話するシーン。

退屈で、途中でチャンネルを変えようかと思ったぐらいです。思うに、監督の新房さんの作品ってどれも「独特の間」がありそれが彼の特徴なのではないでしょうか?

そしてその「間」を持たせるためにあの独特の演出、いわゆる「新房演出(シャフト演出)」がある。ところが、この作品ではその新房演出があまり挿入されなかったのですよね。

それゆえ、冗長に感じてしまったのかなと思いました。おそらく今後もこの作風は変わらず、ストーリーの面白さよりも、私はいかにこの間を持たせられるかのほうが気になっております。

とりあえず二話の放送を待ちますかね・・・。

<魔法少女まどか☆マギカがいよいよ放送~!!・・・「ピッコロのらじお♪」は1月7日(金) 夜11時より放送予定>

1月7日(金)夜11時から放送を予定の「ピッコロのらじお♪」は、魔法少女まどか☆マギカなどの新作アニメを中心に語っていきますよ~。今回は雑談話しを中心に展開していく予定。何か話して欲しいテーマがありましたら、メールかコメントまで。

当日は掲示板も設置!初めての方も大歓迎なので、気軽に参加してくださいね~!なお、ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1942-3c412403

0 Comments

Post a comment