(アニメ感想) ドラゴンクライシス! 第3話 「決意の契約」

ドラゴンクライシス!① [Blu-ray]
ドラゴンクライシス!① [Blu-ray]
クチコミを見る




ローズが奪われた!オニキスと名乗る少年は、強大なブラック・ドラゴンの力で彼女へと服従を迫る。

ローズを『姫』と呼ぶオニキスの狙いは、彼女を花嫁として迎えること!?

竜司は心の傷と向き合い、両親が残してくれたSクラスの遺物(ロスト・プレシャス)である短剣スラッシュ・ブレスを解放して、ローズを奪還すべくオニキスを追う。

だが、人間とドラゴンの間には越えられぬ壁があり……それぞれの想いが交差し、決戦が始まる!






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



目の前で、オニキスにローズを攫われてしまった竜司君。しかしここですぐに彼女を助けに行く!と宣言しないあたりが「ヘタレ」たる所以でございます。英理子に説得されてようやく、動く決意をする・・・そんなことで情けなくないのか!なんて軟弱なヤローだ。

しかしこんな軟弱者でも彼は世界で8人しかいないレベル10でしたっけ? それがどれぐらい凄いものなのかピンとこないけど、世界の8人の中に入っているのだから凄いに決まってるのだろう。それだけの能力を持っているにも関わらず、そして大切な人が捕らわれになっているにも関わらず、力を行使しない。

その辺りの理由は実はよく分からないのですよね。英理子曰く、初コンタクトで何かあったらしい。どうやら初コンタクトというのは、初めて遺物を使い何かを行おうした時の事なのだろう。

遺物やそれに関わる能力については、作中で詳しい説明がないので本当によく分からないのですよね。設定のある程度の説明は本来初回でするべきで、あまり長い間引っ張るのはあまり得策とは言えないかな・・・。


結局、スラッシュ・ブレスを手にしてローズを取り戻すことを決意した竜司君。途中ピンチに陥る場面もあったものの、ローズとエンゲージを結び、凄まじい力でブラックドラゴンの撃退に成功するのでした。

ローズの「好き好き」発言にはもう全てもっていかれたかな。でも、竜司君の「お前が好きだよ・・・」には何も心動かされものはなかった。「好き」の言葉がとてつもなく軽い!


なにをもってローズを好きと言っているのかさっぱり分からない。その「好き」を証明するものも何もない。ローズの「好き」と言う言葉に乗っただけじゃないのか?

過去に出会い、命を救われたことの感謝?・・・ちょっと理由づけとしては薄いかな。竜司君が主人公でとても先行きが不安だ。彼にはもっと成長してもらわないとダメだし、作り手の見せ方にも色々問題があるかな。

うーん、ローズは可愛いし設定も面白いし、作品性的に人気も出ると思うのだけど・・・三話の時点でこんなに不満が噴出したのは久しぶりかも・・・。

<さて今回のまどか☆マギカが凄かったわけだが・・・「ピッコロのらじお♪」は1月26日(水) 夜11時より放送予定>

1月26日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、まどか☆マギカ、フラクタル、放浪息子、レベルEなどの新作アニメに加えて、輝きのタクト、禁書目録などのアニメについても語っていきます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

Rio、君に届け、魔法少女まどか★マギカ、IS、GOSICK、フリージング、これはゾンビですか?、ドラゴンクライシス!、放浪息子、フラクタル、レベルE、夢喰いメリー、みつどもえ、お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!、とある魔術の禁書目録II、STAR DRIVER 輝きのタクト等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん、ゴーンさん、ゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1956-3f06d903

0 Comments

Post a comment