(アニメ感想) ドラゴンクライシス! 第5話 「忌まわしき覚醒」

ドラゴンクライシス!① [Blu-ray]
ドラゴンクライシス!① [Blu-ray]
クチコミを見る




ジョージと接触し、目的のロスト・プレシャスを確認した竜司たち。

だがマルガの依頼したロスト・プレシャス奪還は、どう考えても不可能に近い。

英理子は水着のマルガをおとりにジョージを砂浜に釘付けにする計画を立て、成功するかに思えたが……突然の事件で計画は失敗してしまう。

さらにロスト・プレシャスにも、マルガにも秘密があって?ホワイト・ドラゴンが封じた悲しい過去とは?

竜司とローズは、悲しみを打ち砕けるのか!?






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



前回はジョージのヤツがとても魅力的なキャラクターに見えたのだけど、今回の話しでは急に薄っぺらいキャラクターに成り下がってしまった。原作はどうかは知らないけど、この描き方はまずいよな・・・。

ジョージが信仰にすがっているのは分かる。それ故、目の前にある事実に全く目を向けようとしないことも理解出来る。信じるものがあるのは強いが、それが全てだと思い込んでしまう視野の狭さが時には危険であるこというなのでしょう。


ただ、ジョージ自身がどのような生い立ちを経てそのような強い信仰を持つようになったのか?というところが明らかでなかったのは掘り下げ不足としか言いようがない。そこが今回のエピソードの主眼でないにしても、キャラを殺してしまうのは得策ではないですね。

マルガのおじさんにしても、マルガのセリフや本人のセリフから彼の身に何があったのかは大体想像出来るといっても、過去回想ぐらいあってもいいと思うのです。言葉のうえだけで説明されるのと、改めて描写するのとでは視聴者に与える印象もぜんぜん違うでしょう。

単純に描写不足や説明不足であるのに、それは視聴者の想像に委ねる部分だと言うのは作り手の怠慢に過ぎないのですよね。結果的にどのドラマも中途半端になってしまうのです。


さて、マルガのおじさんの悲劇は、竜司とローズの今後にとってのいい教訓となったかな。きっとマルガのおじさんには味方がいなかったことで一番の悲劇だったのでしょうな。

本来良き理解者であるはずの兄に殺されたわけだし、暴走する前に何とかならなかったのか・・・。竜司には良き理解者がいるのだろうか? 周囲の支えがあればきっとどんな困難でも乗り越えられるんだろう。

<俺の妹がこんなに可愛いわけがないのTRUE ROUTEが近々配信!・・・「ピッコロのらじお♪」は2月09日(水) 夜11時より放送予定>

2月09日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、まどか☆マギカ、フラクタル、放浪息子、レベルEなどの新作アニメに加えて、輝きのタクト、禁書目録などのアニメについても語っていきます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

Rio、君に届け、魔法少女まどか★マギカ、IS、GOSICK、フリージング、これはゾンビですか?、ドラゴンクライシス!、放浪息子、フラクタル、レベルE、夢喰いメリー、みつどもえ、お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!、とある魔術の禁書目録II、STAR DRIVER 輝きのタクト等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん、ゴーンさん、ゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1968-5ad33198

0 Comments

Post a comment