(アニメ感想) お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第6話 「兄は黒パンストの夢を見る」

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 1 [Blu-ray]
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 1 [Blu-ray]
クチコミを見る




ミスターXの正体が、繭佳と知った修輔。

だが繭佳の黒パンストで新たなフェチズムに目覚めた修輔は、パンチライベントを期待するあまり彼女のペットとなってしまう。

寝ても覚めても、黒パンストごしに透けるパンツにご執心の修輔。

こんな修輔の挙動と繭佳との関係に、危機感を覚えた奈緒と彩葉は行動を開始。

朝寝坊する修輔のベッドに黒パンストを履いてもぐりこみ、過激なスキンシップをするのだが…。






↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです



いやあ~このアニメは凄いな。6話辺りはどのアニメも中だるみする時期なんだけど、このタイミングでさらにもう一段ギアチェンジ出来るんだから底力がある。

普通はマンネリ気味となるこの辺りで、新キャラを登場させたりしてテコ入れが入るのですよね。しかし既存のキャラだけでも物語が成立してしまうのもなかなかのものであります。

後、最初の頃と違って奈緒の自己主張が薄くなっているのもいいように作用しているかもしれない。ここ最近は近藤さんが中心のお話しだっただけに、あくまでも彼女をメインに据えて展開させている。

そこに奈緒も当然関わってくるが、兄を見守るという立ち位置もあって、必要以上に出張ってこない。だからと言って決して存在感がないわけではなく、兄に様々な変態属性が追加されていくのを見て嬉々とする様子は常に異彩を放っている。

彼女のそんな存在感があってこそ、この作品のギャグは完成するのです。


さて、近藤さんのBL好きにも困ったものですね。男と男のまぐわいの甘美さをノンケに理解しろなどと要求しても難しいものがあるでしょう。目覚めるきっかけは様々ですが、まずは少女マンガのソフトな作品から攻めてみるのも一つの手ですね。

また、女装っ子などのいわゆる男の娘や、ショタ系から入るとBLも受け入れやすいようです。レベルが上がれば「年上鬼畜受け」も楽しめるようになります。はい、近藤さんには頑張って修輔君を目覚めさせて欲しいものですね。

<今回もまどか☆マガキを徹底考察!・・・「ピッコロのらじお♪」は2月16日(水) 夜11時より放送予定>

2月16日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、まどか☆マギカ、フラクタル、放浪息子、レベルEなどの新作アニメに加えて、輝きのタクト、禁書目録などのアニメについても語っていきます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

Rio、君に届け、魔法少女まどか★マギカ、IS、GOSICK、フリージング、これはゾンビですか?、ドラゴンクライシス!、放浪息子、フラクタル、レベルE、夢喰いメリー、みつどもえ、お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!、とある魔術の禁書目録II、STAR DRIVER 輝きのタクト等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん、ゴーンさん、ゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/youotu-roro/2217826
http://shirousausa.blog106.fc2.com/tb.php/268-4b8c86fc
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/2131-84c35544

0 Comments

Post a comment