(アニメ感想) GOSICK -ゴシック- 第7話 「夏至祭に神託はくだされる」

【Amazon.co.jp限定ヴィクトリカ コルクコースター付】 GOSICK-ゴシック-BD版 第1巻 [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定ヴィクトリカ コルクコースター付】 GOSICK-ゴシック-BD版 第1巻 [Blu-ray]
クチコミを見る




灰色狼の村に辿り着いた一弥とヴィクトリカ。そこで、村の人々はコルデリア・ギャロというメイドが、前の村長シオドアを殺した事件を語る。村を追放されたコルデリアの代わりに、無実を晴らそうとするヴィクトリカは、一弥と共に彼女の住んでいた家へと向かう――。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



いやいや参ったな・・・そうかそういうことか。このアニメにもそういう楽しみ方があったなんて・・・。灰色狼の村にたどり着いた一弥とヴィクトリカ。二人は町で村長の助手であるアンブローズと出会う。

黒髪で黒い瞳を持つ一弥に興味津々のアンブローズ。「もっと一弥を触っていいか?」と訊ねるアンブローズに「好きにしたまえ」と答えたヴィクトリカ。なんだヴィクトリカもそういうのもOKだったんだね!この時代にBL本はなかっただろうけど・・・どこで培われた感性なのだろうか?

と、まあそんなことはどうでも良かった。とにかく今回は、話しが進むほどにヴィクトリカの母であるコルデリアの前村長殺害の容疑が疑わしくなってきたことは確かであります。

他のメイドの発言や村長の態度を見ていても、コルデリアが何らかの理由でハメられたことは想像出来ます。ヴィクトリカ自身もコルデリアが犯人ではない確信を持ち、さらに今回は犯人の特定にまでこぎつたけようですね。

ただその者を犯人とするには証拠が不十分であると・・・。現在犯人であるという疑いが濃厚なのはやはり現村長でしょうか。前村長が死んだことで一番得したのは彼でしょうからね。その後、村長の座を継いだわけですし。

まあ、この作品の場合推理にあまりひねりがないようなので、素直に村長が犯人だったというオチで終わるかもしれません。しかし今回のエピソードで一番重要なのはそこではなく、ヴィクトリカが母親の無実を証明することで、自身を開放することにあるのでしょうね。

何の引け目を感じることもなく生きていけるという証しが欲しい・・・なるほど、今度こそヴィクトリカを守ってやれよ一弥きゅん、責任重大だぜ・・・。

<まどか☆マガキ7話では多くのフラグが立ったよ~!!・・・「ピッコロのらじお♪」は2月23日(水) 夜11時より放送予定>

2月23日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、まどか☆マギカ、フラクタル、放浪息子、レベルEなどの新作アニメに加えて、輝きのタクト、禁書目録などのアニメについても語っていきます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

Rio、君に届け、魔法少女まどか★マギカ、IS、GOSICK、フリージング、これはゾンビですか?、ドラゴンクライシス!、放浪息子、フラクタル、レベルE、夢喰いメリー、みつどもえ、お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!、とある魔術の禁書目録II、STAR DRIVER 輝きのタクト等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん、ゴーンさん、ゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1977-1e47219a

0 Comments

Post a comment