(アニメ感想) フリージング 第7話 「Sanction」

フリージング Vol.1 [Blu-ray]
フリージング Vol.1 [Blu-ray]
クチコミを見る




3年生に騙され、サテライザーに勝負を挑んだラナだったが、カズヤの登場で誤解は解かれるに至る。けれどそこに3年生達が現れ、サテラ VS アーネット、ラナ VS クレオの死闘が始まってしまう。そして、3年生のハイエンドスキルに地に伏してしまったサテラの脳裏には、幼い頃の忌わしい記憶が呼び覚まされるのだった ───





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



相変わらず学園内の抗争が続くな・・・。人類共通の敵が存在して大きな脅威となっているというのに、こんなことをしている暇などあるのだろうか?

まあそれはともかく、今回はサテライザーの回想によってなぜ彼女が人から触れられることを拒絶するのかが明かされました。あの過剰な反応から察するにこんなところだろうとは思っていたけど・・・さすがにサテライザーに対しては同情的にはなった。


こうして、彼女が強くなって戦いの中で自身を証明するしかなくなったのは当然の流れと言えるかな。ところが、触れられてもまるで不快ではない人間が現れた。そりゃサテライザーがカズヤ君に執着するわけですわな。

カズヤに対する態度を見ているともはやそれは依存にも近いものだと思えるのだけど、ちょっと危険かな。これまでも自分の都合で狂気を振りまいてきたわけだし、カズヤが大切となると今度はそれにまっしぐらですからね。

つまり、サテライザー事態は大きな力を持った子供みたいなものなのですよね。じゃあこれを制御出来るのはカズヤしかいない。ところが、今回のようにカズヤが戦線離脱してしまうとサテライザー本人では抑えが効かないわけですわ。

サテライザーもまだまだ危ういな・・・というかカズヤ君ちょっと役に立たなすぎ! サテライザーの手綱はしっかり握っておいてね!


冒頭にも書きましたが、相変わらず学園内の序列がうんたらかんたらと、狭い世界での抗争が多いのはちょっとまずいのではないのかな? こんな話しは序盤で済ませておくべき話しのような気がするけど・・・。

倒すべき真の敵がいるというのに、仲間内で消耗してどうするのでしょうか? そろそろ本題に入って欲しいところです。

<まどか☆マガキ7話では多くのフラグが立ったよ~!!・・・「ピッコロのらじお♪」は2月23日(水) 夜11時より放送予定>

2月23日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、まどか☆マギカ、フラクタル、放浪息子、レベルEなどの新作アニメに加えて、輝きのタクト、禁書目録などのアニメについても語っていきます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?

Rio、君に届け、魔法少女まどか★マギカ、IS、GOSICK、フリージング、これはゾンビですか?、ドラゴンクライシス!、放浪息子、フラクタル、レベルE、夢喰いメリー、みつどもえ、お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!、とある魔術の禁書目録II、STAR DRIVER 輝きのタクト等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん、ゴーンさん、ゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://ecolekyouzai.hamazo.tv/t2869848
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/1011-21308c9d
http://sumi4460.blog63.fc2.com/tb.php/2748-e0e83f63
http://rfldse.blog92.fc2.com/tb.php/1205-0eeb1bb2
http://blog.seesaa.jp/tb/186722112
http://kaz.anime-life.com/TrackBack/109/

0 Comments

Post a comment