FF12の話しとか

ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き




早速FF12をプレイしています。いやあ~、久々の大作ですが期待通りの出来に私は満足しています。2時間ぐらいプレイしての簡単な感想を述べますと、まずタイトル画面で定番のテーマ曲に感激!前作10ではこれがなかったのですよね。本当にファイナルファンタジーの続編なのだと実感させられました。



そして、オープニングムービーはさすがです。もう、CGの人間の顔の造形のリアルさには驚かされました。リアルタイムポリゴンの出来もすばらしいです。戦闘シーンについては賛否両論あると思いますが、個人的にはリアルタイムの部分は残しておいても移動は自由にさせる必要がなかったと思いました。



ライセンスシステムについてもこれを使わないと武器や防具が装備できないなどややこしく面倒くさいシステムになっています。自由に好みのキャラを育成出来ると言うのはいいのですけどね。



ディスクロードの頻度もそれなりにありますし、結構読み込みにかかる時間も長めです。



しかし、ゲームの出来自体はいいです。広大なフィールドを冒険する楽しみ、仲間と冒険していると言う一体感、やりこみ要素の多さ、美しいグラフィック等期待の大作にふさわしい出来です。なにより嬉しいのは、今まで映画とゲームの融合を謳っていたこのシリーズですが今作はしっかりゲーム性を重視して作られていると言う事です。仲間と冒険をする醍醐味を十分味わいたいと思います。



明日からは早速プレイ日記を更新していきたいと思います。

0 Comments

Post a comment