★企画「今期終了アニメを評価してみないかい?12(3月終了作品)」最終集計結果発表! PART1 爆丸バトルブローラーズ、ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ、極上!! めちゃモテ委員長など

お待たせしました!今期終了アニメを評価してみないかい?12(3月終了作品)」の最終集計結果の発表を行います。長くなるので、幾つかに分けて発表していきます。この企画についての詳しい説明はこちらをご覧下さい↓

★「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?12」」

今回評価を掲載する作品は、最強武将伝 三国志演技、ウルヴァリン、爆丸バトルブローラーズ ニューヴェストロイア、デュエル・マスターズ クロスショック、スティッチ~ずっと最高のトモダチ~(アニメ第3期)、ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ、極上!! めちゃモテ委員長 セカンドコレクションです。

また、以前の企画の最終集計結果発表の記事はこちらをご覧下さい↓

★★企画「今期終了(12月終了アニメ)アニメを評価してみないかい?12」 各項目の評価点ランキング、ベストキャラクター賞、ベストOP・ED賞、ベスト声優賞の発表

にほんブログ村 漫画アニメブログへ
↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります

さて記事の内容は、作品ごとのレビュー参加人数、項目別の評価平均点、総合点の平均点を掲載しております。

また、ここで評価を掲載する作品ですが、どれも投票数が10未満の作品でございます。投票数があまりにも少ない場合には評価が偏る可能性もございますので、後ほどアップする項目別評価ランキングにこれらの作品は入れない事にしました。ご了承くださいませ

*なお、それぞれの作品ごとに、参加して頂いたブログ様の中から幾つかコメントを抜粋して紹介させて頂いています。掲載に問題等がございましたら、ご連絡くださいませ。メールアドレス→koubow@hotmail.com


☆最強武将伝 三国志演技

まず最初に紹介するのは「最強武将伝 三国志演技」。アニメーション制作は北京輝煌動画、フューチャー・プラネット。キャストは浪ちひろ、木南晴夏など。



このレビューに参加して頂いた方の人数は1人。

各項目の平均評価点は、ストーリー4 キャラクター 5 画 3 演出 3 音楽 3  総合的な評価 5 総合点 23となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


☆ジーノの鳥様
http://blog.livedoor.jp/jinomakusuweru/


赤壁で終わりがちな三国志演義を三国統一まで忠実に描いた中国産の作品
三国がどのように戦い、滅んだのか、かなり駆け足で蜀しか描いていない部分も多かったが、近年珍しい原典作品であった。
声優が大物俳優を大量起用してそれが嵌まっていたというのも物珍しくも素晴らしかった。




☆ウルヴァリン

まず最初に紹介するのは「ウルヴァリン」。アニメーション制作は マッドハウス。キャストは、小山力也、折笠富美子など。



このレビューに参加して頂いた方の人数は1人。

各項目の平均評価点は、ストーリー2 キャラクター 3 画 3 演出 3 音楽 3 総合的な評価 2 総合点 16となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


☆時は巡れど様
http://tori-toki.at.webry.info/


とにかく無理な展開が多く、荒唐無稽な面がとても目立ちました。アクションが少しかっこいいくらいで、前作「アイアンマン」と異なり物語性もテーマ性も少ないです。とはいえ、王道少年漫画のような単純な内容なので惰性で見続けることができる作品ではありました。現在のX-MENでの活躍を見ていると、何となく和みます。そして桔梗はどうなったのかが今はただ気になるところです。



☆極上!! めちゃモテ委員長 セカンドコレクション

まず最初に紹介するのは「極上!! めちゃモテ委員長 セカンドコレクション」。原作は、にしむらともこの漫画作品。アニメーション制作は、小学館ミュージック&デジタル エンタテイメント。キャストは、小川真奈、千葉千恵巳などが出演。



このレビューに参加して頂いた方の人数は5人。

各項目の平均評価点は、ストーリー3 キャラクター 3.8 画 3.2 演出 2.8 音楽 2.8  総合的な評価 3.2 総合点 18.8となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


☆★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★様
http://blogs.yahoo.co.jp/merekkutausu


女の子向け! 男子は見ないでしょう~(笑)  
 ファッション、アクセサリー小物の使い方…化粧の仕方等… 小中高生の女子が
 見るには良いアニメで、お薦めですよ~♪ OPやEDも良かったです☆
 
 メインキャラの声優さん達が皆、超~ど素人で、演技が下手でしたが、それでも
 面白く見てました(笑) 2年もやってるんですからね…上手くなっても 
 良さそうですが、上手く成ったのはヒロインが好きな男の子、東條君役の子
 だけでした(笑)



☆メガロでポン!様
http://evi1101.blog31.fc2.com/


2年目になってさすがにネタ切れ気味だったかな?
レギュラー以外のキャラは基本的に使い捨てなんだけど、忘れた頃に出してきたりする。
そして時々いいエピソードが入ってくるのが侮れなかった。




☆ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ

まず最初に紹介するのは「ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ」アニメーション制作は、テレコム・アニメーションフィルム。キャストは、和田彩花、前田憂佳など。



このレビューに参加して頂いた方の人数は7人。

各項目の平均評価点は、ストーリー3.29 キャラクター 3.43 画 3.14 演出 3.14 音楽 3.86  総合的な評価 3.43 総合点 20.29となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


☆非常口。様
http://puddingx.blog97.fc2.com/


棒読みが気になる作品という印象しかありません。もう少し練習してもよかったんじゃ...



☆スティッチ~ずっと最高のトモダチ~(アニメ第3期)

まず最初に紹介するのは「スティッチ~ずっと最高のトモダチ~(アニメ第3期)」。アニメーション制作はシンエイ動画。キャストは、朴?美、日笠陽子などが出演。



このレビューに参加して頂いた方の人数は4人。

各項目の平均評価点は、ストーリー3.5 キャラクター 4 画 4 演出 3.25 音楽 2.25  総合的な評価 4 総合点 21となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


☆時間の浪費日記様
http://darumagakorogarumiti.blog102.fc2.com/


・まずストーリー
改造エイリアンからパワーチップを守るという通し目的はありますが、
基本的に1話完結なので
良い話もあるのですが、うーんって話もありますね
最終話がちょっと残念でしたね、「仲間の応援を受けてパワーアップ」っていうのは王道なんでしょうけど……
それにデリア達が、あっさり捕まっちゃったのもうーんって感じです

・キャラクター性
転校してある程度リセットされちゃったものの、
メインは、1期・2期、更には『リロ&スティッチ』から通してきているキャラなので
3期から新登場したキャラは、ちょっとギャグ寄りで濃い方が多かったですね

試作品達も、改造されるということで、始まる前は不安だったのですが
元々の能力を活かしたまま発展させてくれた子が多くて(エラスティコなど、何でそうなるって子も何体かいましたが)



☆自己紹介&《横濱kabitan》の、うんちくコーナー!!様
http://blog.goo.ne.jp/goo20030407


この作品はディズニー⇒マッドハウス⇒シンエイと見ていかないと,解り難い所がありますね。
 制作に3社関わっているという時点で普通ありませんし,≪日本軸にした日米合作≫という自体極めて珍しい(普通,米国軸で行われます)作品形態です。米国では殆ど知られていない(らしい?),日本児童アニメ業界を知ってもらうきっかけになってほしい作品です。




☆デュエル・マスターズ クロスショック

まず最初に紹介するのは「デュエル・マスターズ クロスショック」。原作は、松本しげのぶの漫画作品。アニメーション制作は、小学館ミュージック&デジタル エンタテイメント。キャストは、坪井智浩、田中完などが出演。



このレビューに参加して頂いた方の人数は3人。

各項目の平均評価点は、ストーリー2.33 キャラクター 3 画 4 演出 3.67 音楽 4.33  総合的な評価 2.67 総合点 20となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


☆星屑の流星群
http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/

長所もありましたけど
短所の方が目立ちすぎたのが残念です。
そこまで勧めたいとは思えないんですよ。
最後のシリーズでCGを活かせてなかったら
2にしようとも思ってましたよ。




☆爆丸バトルブローラーズ ニューヴェストロイア

まず最初に紹介するのは「爆丸バトルブローラーズ ニューヴェストロイア」。アニメーション制作は、トムス・エンタテインメント、ヴィステックエンタテインメント。キャストは、小林ゆう、広橋涼などが出演。



このレビューに参加して頂いた方の人数は6人。

各項目の平均評価点は、ストーリー3.5 キャラクター 4.33 画 3.83 演出 3.67 音楽 3.33  総合的な評価 3.83 総合点 22.5となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


☆ブログの名前?何それ、美味しいの?様
http://aamendokusai.blog66.fc2.com/


この作品もどちらかというと熱い展開で押すタイプ。

一期の方の記憶が曖昧なので、過去のキャラクターに愛着はなかったところはもったいなかったなぁ、と思う。

正直ルールもあんまり知らないんで、なんとなく技の応酬を楽しんでた感じ。

序盤は単純に勧善懲悪。ワンダーレボリューションを守ろうぜっていう特に何の変哲もない展開だった気がします。

中盤超えたころから敵方の人間関係というか、そういったものが楽しくなってきて毎週楽しみになってきましたね。

イングラム&シュンのコンビもかっこいくて好きなんですけど、それ以上にヴォルトがかっこよすぎる。

異次元に飛ばされちゃったけど三期でまた出てくれないかなぁ・・・ブロンテスも放置してるし・・・。



☆まろにー様
http://mblg.tv/sanma82/


面白かったでごわす

最終回のエースさん可愛かったはぁはぁ…



PART2へ続く・・・

0 Comments

Post a comment