★企画「今期終了アニメを評価してみないかい?12(3月終了作品)」最終集計結果発表! PART2 ドラゴンボール改、ケロロ軍曹など

今期終了アニメを評価してみないかい?12(3月終了作品)」の最終集計結果PART2です

今回評価を掲載する作品は、SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors、ドラゴンボール改、ケロロ軍曹、這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)です。

PART1の記事はこちら↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5283.html
(最強武将伝 三国志演技、ウルヴァリン、爆丸バトルブローラーズ ニューヴェストロイア、デュエル・マスターズ クロスショック、スティッチ~ずっと最高のトモダチ~(アニメ第3期)、ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ、極上!! めちゃモテ委員長 セカンドコレクション)

企画についての詳しい記事はこちら↓

★「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?12」」

にほんブログ村 漫画アニメブログへ
↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります

☆SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors

まず最初に紹介するのは「SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors」。アニメーション制作はサンライズ。キャストは、梶裕貴、石井一貴などが出演。



このレビューに参加して頂いた方の人数は20人。

各項目の平均評価点は、ストーリー3.5 キャラクター 3.65 画 4.2 演出 3.95 音楽 3.6  総合的な評価 3.65 総合点 22.55となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


☆苔むす日記様
http://blog.livedoor.jp/iwanaga_konohana/


三国志好きにも、ガンダムスキにもたまらねえ作品!
劉備ガンダムが、普通に強いしカッコいいし、劉備スキな私には毎回ご褒美だった。
まさか、五虎大将軍そろわないまま、孫尚香ちゃんとラブラブにならないまま終わるなんて・・・
くちおしや・・・



記したところ様
http://fujikura328.blog45.fc2.com/


グダグダ展開、サブキャラがモブ同然と
放送時間の短さもあって物語としては今一つと言わざるを得ない。
コミック版(特に風雲豪傑編)じゃ未キット化(当時)のキャラでさえ
見せ場があっただけに一層物足りなさを感じる。
袁兄弟の末路の描写は良かったけど。
 作品外での話になるが、新規キット発売という功績はある。
だがそれも天玉鎧のバーゲンセールや騎馬ブレイカー、
特典商法と手放しで褒められない要素も少なくない。
 好きだからこそあえて厳しく。



RyobbenのLibero Blog様
http://ryobben.at.webry.info/

プラモ販促アニメ?
三国志あんま関係なかったから、オリジナルでやってほしかったなー。

と思ったら、プラモ作れないのか。




☆ドラゴンボール改

まず最初に紹介するのは「ドラゴンボール改」。原作は、鳥山明の漫画作品。アニメーション制作は東映アニメーション。キャストは、野沢雅子、田中真弓などが出演。



このレビューに参加して頂いた方の人数は23人。

各項目の平均評価点は、ストーリー3.43 キャラクター 4.35 画 3.3 演出 3.17 音楽 2.82  総合的な評価 3.37 総合点 20.45となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


☆明日へと続く記憶様
http://akikakeru.blog117.fc2.com/


・何だかんだいって世代だから大好きです
・振り返ってみると、引き伸ばしがかなり軽減されていたなと思いました
・改のBGMパクリ疑惑の真偽はともかくとして、Zの方がやっぱり良い曲が多かったなぁ



☆らまっくの日々様
http://ramaku.blog101.fc2.com/


「ドラゴンボールZ」の編集版がこの作品。とりあえず元が面白いので見ていましたが、
ドラゴンボールZと比べると、引き延ばしがなくなったことくらいしか良いところが見当たらない。
言いたいところだけ言わせてもらうと、悟飯の超サイヤ人2になるところの演出はなんなんだ!
ひどくがっかりさせられました。
いらない音楽はかかるし、そこだけでいいからZをそのまま使ってほしかった。変える必要は全くない。
引き延ばしをなくしてドラゴンボールZやってくれたほうがいい。
平成生まれの子供たち用に作られ、関連商品等を売っていく戦略なのかもしれないが、ドラゴンボールってこんなもんじゃないって何年後に気付くのだろうか…。
AKBもいらない。必要なのは影山ヒロノブなんだ。
詳細を上げるとキリがないので、点数から想像してくださいまし。



☆LEGEND OF SOY SAUCE様
http://soysauce2010.blog82.fc2.com/


日曜の9時に起きるのは俺にとって至難の業だがこのアニメのおかげで起きれてました。今では11時起きです
まぁなんといってもベジータの存在がいいよね!!調子乗ってセル完全体にしちゃうし!ファイナルフラッシュしてセルの腕吹き飛ばしても「ちくしょおおおお・・・なんちゃって~(cv:若本則夫)」で済まされちゃうし!ここはセル編では一番のシーンだと思う
で、作画なんだけど不自然な所があったりして残念だった




☆ケロロ軍曹

まず最初に紹介するのは「ケロロ軍曹」。原作は、吉崎観音の漫画作品。アニメーション制作はサンライズ。キャストは、渡辺久美子、小桜エツ子などが出演。



このレビューに参加して頂いた方の人数は22人。

各項目の平均評価点は、ストーリー3.55 キャラクター 4.52 画 3.8 演出 3.66 音楽 3.55  総合的な評価 3.98 総合点 23.05となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


☆metang(f)のアニメやゲーム感想ブログ様
http://blog.livedoor.jp/metang/


ストーリー
最近はちょっと稚拙になりがちでしたが、初期のイメージが強すぎるので満点。

キャラクター性
サブキャラも含めるとかなりのキャラ数ですが、殆ど被ってないというのが凄い。主人公のケロロの性格も殆ど一貫してるしw

総合的な評価
第一話からずっと見てました。あの頃は小さかったなぁ・・・。人生の中でのアニメベスト10に確実に入ってくる作品でした。二期待ってます!!



☆GARNET日記様
http://ja-ms-p-milky.jugem.jp/


テーマ性はよく分かりませんが、十分楽しめました♪時々パロディ要素があって面白かったです。
キャラは個性的でケロロたちが可愛かったので5をつけました。
一話しか登場しないキャラがいて、もったいなかった。もう少し出番があれば良かった。



☆毎日かーちゃん様
http://dexter935.blog120.fc2.com/


画 
  作画関係に詳しくない私ですが、回によって差がかなりあるなあ、と思いました。
  なんというかこう、1980年代な感じの絵柄の時があるんですよね…。   
  あ、でもペコポン人の衣装はカワイかったです。

演出 
  まあ15分じゃしょうがないのかな…と思う話もありましたが、ウルトラパロがマニアックなところは
  私のようなオバハンファンにはちょっとうれしかったです。すみません、スタッフ関係とかほとんど
  知らなくて素人まるだしの意見です…。

総合的な評価
  …うーん、星三つではありますが、すごーくいいエピソードもあったりしてよかったと思います!
  ただ、やっぱり最初にも書きましたが、乙としたことでBパートがAパートのオチになってることが
  あったりして、それを知るのにタイムラグがあるのが、地方在住ファンとしては残念でした。
  でもまるごと深夜アニメに引越しにならなかっただけ良かったとは思います。
  現在再放送してくれてるしね。




☆這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)

まず最初に紹介するのは「這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)」。原作は、逢空万太のライトノベル作品。アニメーション制作は DLE。キャストは、阿澄佳奈、喜多村英梨などが出演。



このレビューに参加して頂いた方の人数は15人。

各項目の平均評価点は、ストーリー2.47 キャラクター 3.67 画 3 演出 3.73 音楽 3.2  総合的な評価 3.07 総合点 19.13となっております。


それでは、評価して頂いたサイト様のコメントを抜粋して紹介させていただきます。


☆あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす様
http://blog.livedoor.jp/mjotvithr/


(恐らく誰も褒めないのではないか、という不安と、俺が全力で推してやる、というキアイと。ニコ動で、みんなでワイワイやりながら観るのが吉、という作品)
(惜しむらくは、最終回の放映について、間が飛んだこと;大人の事情;そこだけはいただけなかった)



☆ちょっと寄ってって様
http://taito108.blog114.fc2.com/


ストーリー
間違いなく面白かった!4点付けても良いと思ってたけど、あまりにも突拍子も無い終わり方だったのでマイナス1。
DVDには未放送分1話入ってるそうなんで買おうかな。

キャラクター性
ニャル子もさることながら、クー子とアト子が良い味出してたと思います。
ピーだらけの会話(?)で笑いました。

総合的な評価
原作全く関係無ぇ!
特に原作ファンじゃなくてもほんの僅かなクトゥルー神話知識さえあれば楽しめる、俺みたいな原作読んだ事ない新規ユーザーに優しい(?)アニメでした。
面白かった。
第1話の「ぬるぬる動く」発言からガッシリ掴まれました。

原作の事をね、誤解してたんですよ。
家に居着いたニャルラトホテプが美少女で、どうせキャッキャウフフする話なんだろ?
とか思ってたんですけど、これを見て完全に違うという事が分かりました。
原作読んでみようかな。

ただ、逆にクトゥルー神話全く知らない人が見て、ニャル恵の”無貌ネタ”とか分かったのかが心配でしたが、まあそんな心配俺がすることじゃないですね。
そもそも知らない人向けに作られてないですね。



☆アクアフロート裏日記(卯っ)様
http://d.hatena.ne.jp/aquaflow-t/


1期見てパロディとノリの良さを期待したのですが2期ではどちらも抑えめになってしまったようで残念。真尋さんの伝家の宝刀0Fフォークも(12話まで)なかったですし、1期以上のものを見いだせなかったかも。3期やるときはぜひ放送の限界に挑戦して頂きたい(笑


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

PART3へ続く・・・

0 Comments

Post a comment