(アニメ感想) 輪るピングドラム 第15話 「世界を救う者」

輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]
(2011/10/26)
高倉冠葉(木村昴)、高倉晶馬(木村良平) 他

商品詳細を見る


banner03
*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

なんだか急に重い話しになってきた。今回はゆりの過去が明らかになると同時に、桃果と彼女との関わりについても描写されていたのです。

まず最初に前回の感想でも書きましたが、ゆりはやはり両性具有なのでしょうね。直接的な言及はなかったものの「あのタワーがあるかぎり私は自由になれない」というゆりのセリフから察するに、「タワー」とは男性器を示唆するものであると思います。

ゆりにとって「タワー(男性器)」とは彼女の縛りそのものとなっていたようです。自分の体にあるそれが「人と違う自分」を強く意識させ、また「醜い」という父親の言葉によって忌み嫌う対象として刷り込まれてしまったのは悲劇としか言いようがないですな。

しかも、父親はゆりに虐待を行なっていたみたいですね。父親の窓から見えるタワーとは、父親の男性器のイメージなのかもしれません。となると、性的な虐待を受けていた可能性が高いか・・・。今回のエピソードにおいて「タワー」はゆりにとっての呪いのキーワードとして象徴的に使われてましたね。


しかし卑屈になっていくゆりを承認したのが桃果。ところで彼女の能力とは未来を予知できるだけでなく、未来を変える力があったと捉えるべきなのでしょうかね?かなり抽象的な説明だったので気になるところです。

未来に起こることが分かって、どこが運命のポイントとなっているかも分かる、その運命のポイントを切り替える力と考えればいいのかな? ただ運命に逆らった代償は当然支払わなければならないのです。

そうすると、桃果が死んだのは誰かの犠牲になったと考えるのが自然でしょうね。例えば、本来は死ぬはずだった多蕗の命を救うために自らが犠牲になったとか?


この作品では冠葉の行動にも見られるように「自己犠牲」が何らかの意味を持っているように思います。他の人の感想を見ると宮沢賢治の作品の影響の指摘がよく見受けられますが、私自身もそうなのだろうと感じています。

実はその宮沢賢治の作品にも「自己犠牲精神」というものが多く散見出来るのです。それは作者の生い立ちに起因するところが大きいと言われています。「銀河鉄道の夜」では主人公であるジョバンニの親友カムパネルラは友人を救い、その身は犠牲になりました。

そういえば、冠葉の名前はそのカムパネルラからきたものではないかと巷では言われてますね。何にせよその「自己犠牲」が今後どのような意味を持つのか注目したいところであります。

<「男子高校生の日常」がアニメ化!・・・「ピッコロのらじお♪」は10月21日(金)夜11時より「ねとらじ」にて放送~!>

10月21日(金)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」ではガンダムAGEやギルティクラウン、ちはやふる、HUNTER×HUNTERなどのアニメについて語っていく予定です。

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けますのでどうか気軽に参加して下さいませ。

なお、ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は当日のトップページをご覧下さい

http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/wv002524/11054694848/f282b48f
http://shittakaanime.blog86.fc2.com/tb.php/454-e434da52

0 Comments

Post a comment

40 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム第15話『世界を救う者』の感想レビュー
  • ファビュラスゆりの過去回想編でした。 むしろ、「いや、それ放送しても大丈夫なの?」と思わず心配になる所を攻めてくるスタッフさんが一番ファビュラスマックスな気がする今日この頃w ロリゆり&桃香が可愛かったのでとりあえず満足w OPが変わったのもちょっと新鮮で...
  • 2011.10.21 (Fri) 03:29 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話 感想「世界を救うもの」
  • あのタワーがある限り、あたしは自由になれない-----------。 おっと、今回からOPもチェンジですか。 前回の歌を意識した感じで作られた歌じゃないかなぁ。 今回はゆりと桃果の過去編。 相変わらず素晴らしい出来でしたわ(^^) ぐらぐら危機一髪なう。 ...
  • 2011.10.21 (Fri) 04:23 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム第15話感想「世界を救う...
  • あのタワーがある限り、あたしは自由になれない-----------。おっと、今回からOPもチェンジですか。前回の歌を意識した感じで作られた歌じゃないかなぁ。今回はゆりと桃果の過去編。...
  • 2011.10.21 (Fri) 04:24 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第1話 ~ 第15話 世界を救う者
  • 輪るピングドラム ~ 第15話 世界を救う者  両親のいない高倉家には3人のきょうだいが暮していた。双子の兄の冠葉と弟の晶馬、そして妹の陽毬。陽毬は不治の病に冒されており、担当医の鷲塚医師から余命が長くないと宣告される。数日後、自宅へ帰ってきた陽毬は、?...
  • 2011.10.21 (Fri) 05:07 | 動画共有アニメニュース
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話「世界を救う者」
  • 今回から新OP!! ラストの三人がそれぞれ別の場所に向かってる感じなのが気になる… …眞利はやっぱりラスボス的な立ち位置なんですかね? 商店街の福引で温泉旅行をあてた友人と旅館へやってきていた晶馬 ...
  • 2011.10.21 (Fri) 06:09 | Spare Time
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム #15
  • 【世界を救う者】 輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]出演:高倉冠葉(木村昴)キングレコード(2011-10-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ようやく新OPキター(゚∀゚)ー! 
  • 2011.10.21 (Fri) 09:53 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
  •  『輪るピングドラム』#15「世界を救う者」
  • 「今度は私が日記の呪文で運命を乗り換える。 桃果をこちらの世界に取り戻すのだ」 OP変わりましたね~。 苹果にきつく言い過ぎたと反省する晶馬。 その苹果から自暴自棄気味なメッセージが電話に入っていたため、 慌てて電話をかけなおすが、 彼女は晶馬みたい...
  • 2011.10.21 (Fri) 09:58 | ジャスタウェイの日記☆
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「輪るピングドラム」第15話
  • 運命を、乗り換えることが出来る・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110210003/ 輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray] posted with amazlet at 11.10.18 キングレコード (2011-10-26...
  • 2011.10.21 (Fri) 12:35 | 日々“是”精進! ver.A
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 15話感想
  • OPが変わりましたね!「少年よ我に帰れ」、歌うのは前期OPと同じくやくしまるえつこメトロオーケストラ。雰囲気も曲調もOP1を踏襲したものとなっています。 「あのタワーがある限り、私は自由になれない」 ...
  • 2011.10.21 (Fri) 14:32 | つぶかぼアニメ感激ノート
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 15TH STATION 「世界を救う者」 感想
  • タワー…… 汚れたバベルの塔? と思ったら違うっぽい。 OP変更。 「少年よ我に帰れ」 作詞・作曲 - ティカ+α / 編曲 - 近藤研二 / 歌 - やくしまるえつこメトロオーケストラ 前回、「流石に晶馬は...
  • 2011.10.21 (Fri) 15:57 | 書き手の部屋
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第十五話 感想
  • 私もうめちゃくちゃにされちゃうから 「輪るピングドラム」第十五話感想です。 ノルニル・少年よ我に帰れ(2011/10/05)やくしまるえつこメトロオーケストラ商品詳細を見る
  • 2011.10.21 (Fri) 16:33 | 知ったかアニメ
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話 世界を救う者
  • ゆりに薬を盛られ、大ピンチの苹果ですが、その頃の晶馬はというと、何と福引が当たった友人に連れられ温泉旅館、それもゆり達の隣の部屋に。 何というご都合主義… 隣の部屋の事 ...
  • 2011.10.21 (Fri) 18:01 | ゲーム漬け
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 15話
  • アヒルの子は、醜くなんかない。 というわけで、 「輪るピングドラム」15話 Hacking to the Gateの巻。 愛を乞う少女。 あー、そっち方面の問題でしたか。 どっちにしろ、重い話であることに変わ...
  • 2011.10.21 (Fri) 18:17 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話 感想
  • あれ!?OPが変わった!? 歌ってる人は同じだけどなんかピングドラムっぽくていいね OPと本編がマッチしてる曲はやっぱり好感度アップだよな 昌馬が後から後悔してるわねー言いすぎたって ...
  • 2011.10.21 (Fri) 19:08 | いらっしゃいだょ
この記事へのトラックバック
  •  世界を救う者
  • ああ、アレがついているわけではなくてよか……よくねーよ。 普通の人がなかなか出てこないピングドラムではありますが、ゆりの親父さんもこれまたなかなかの異端な人で。 傍 ...
  • 2011.10.21 (Fri) 21:08 | 雨晴時曇
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話 「世界を救う者」
  • 隣の部屋かよ!(笑) 苹果が大ピンチって 晶馬も温泉に来て隣の部屋だったw これはご都合主義の偶然でなく、運命の乗り換えが起きているのかもね。 ▼ 輪るピングドラム 第15話 「世界を救う者」  今回からOP変わりました♪ 映像がいい感じで、これから?...
  • 2011.10.22 (Sat) 00:40 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム:15話感想
  • 輪るピングドラムの感想です。 愛っていうのは一番美しいようで、一番怖いものなんだろうね。
  • 2011.10.22 (Sat) 00:41 | しろくろの日常
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム#15.
  • 「世界を救うもの」 前回のトンでも展開からどうなるかと思ってたら、 そうですか偶
  • 2011.10.22 (Sat) 00:43 | 色・彩(いろ・いろ)
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 15TH STATION「世界を救う者」
  • 「あのタワーがある限り、私は自由になれない……」幼い時籠ゆりは呟く。新オープニングテーマ「少年よ我に帰れ」歌:やくしまるえつことメトロオーケストラオープニングでの多蕗のMっぽさが凄い印象的で、どういう事なんだろうか。少なくともやはり彼が仮面夫婦というの...
  • 2011.10.22 (Sat) 02:17 | 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
この記事へのトラックバック
  •  【輪るピングドラム 第15話 世界を救う者 感想】
  • 桃果可愛すぎワロタwww 髪の色ピンクとかマジ天使すぎるだろwww ピンク色だからピンクノートとか?w しかしこれ、桃果は苹果ちゃんに乗り換えをしたんだろうか? うーむ、話が進むのは嬉しいが逆に謎が増える一方だから困る(笑)
  • 2011.10.22 (Sat) 04:17 | ようちゃん×ようちゃん
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話 「世界を救う者」
  • 痺れるねぇ… ということで今週も佐藤君のこの台詞に痺れた(ぉ 本編内容はそれぞれの因縁が交錯し桃香の日記の秘密もついに明かされていよいよ本格的に盛り上がってきた!痺れるねぇ。
  • 2011.10.22 (Sat) 04:58 | ムメイサの隠れ家
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話 『世界を救う者』
  • 苹果大ピンチと思ったらゆり回でした。そして何よりも話題の人・桃香が出てくるという重要な回です。芸術家の父を持つゆりは相当歪んだ教育を受けて来た。 私は美しいものしか愛せない、というゆりの父。彼女自身、父はおかしい所があると思ってるみたいです。しかし愛さ?...
  • 2011.10.22 (Sat) 05:55 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話
  •  今回から新OP。第一印象としては、わりと普通な感じ。繰り返し観ることで馴染んでくるのかな。本編では時籠ゆりの目的が判明。桃香を取り戻すことが、彼女の目的だったのか。そして、あの日記にはそういう効果があったのか。うむむ。謎が明かされていく感じが心地良い。…
  • 2011.10.22 (Sat) 07:13 | 200字のアニメ感想日誌
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話
  •  びっくり、、。愛生が桃果ちゃん役で登場、、。やっぱ過去回想、、、。
  • 2011.10.22 (Sat) 07:18 | ブログリブログ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話 「世界を救う者」 感想
  • 前回、ゆりさんに苹果ちゃんが襲われそうになっての引きでどうなるか一週間気になったピングドラム 始まりは晶馬視点から・・・って、アレどうなったの 失恋に落ち込む晶馬と勘違いした多蕗は、彼を連れて...
  • 2011.10.22 (Sat) 11:48 | 積みとゆとりのブログ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話「世界を救う者」感想
  • 特急列車乗っちゃって~ネバーランドに連れてって~♪ いっさいがっさい奪ってよ~♪ OP変わったー! 桃果を中心にまわりはじめるデスティニー。 「あのタワーがある限り、あたしは自由になれない」 ゆりさん・゜・(ノД`)・゜・。 まさか時籠ゆりさんが主人?...
  • 2011.10.22 (Sat) 21:37 | 空色きゃんでぃ
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話 「世界を救う者」
  • 今回はかなり重要な人物が登場。「輪るピングドラム」の第15話。 遅ればせながらの新オープニング「少年よ我に帰れ」 桃香?の後ろ姿が・・・ 晶馬に避けられた失意の苹果がゆりに連れ出された旅館...
  • 2011.10.23 (Sun) 04:04 | ゆる本 blog
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第15話 「世界を救う者」 感想
  • ガッガッガガッガッ。繰り返し響く「のみ」の音。まぁ痛々しいこと。 そして家族という名のもとの愛。家族愛ってなんだろうか。 最近、この作品は「謎」というよりも「問いかけ」が多いように感じます。
  • 2011.10.23 (Sun) 23:46 | ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 15TH STATION 世界を救う者 レビュー  
  • 新OPキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! えっっマジ?  なんと、晶馬も時籠と苹果が来ている旅館に泊まっているという奇跡! これも運命なのかっっ どうやら晶馬の友達の山下君が福引きで 当てて、晶馬を一緒に連れてきたらしい。ちょっっと…苹果から 着信してるじゃん?...
  • 2011.10.24 (Mon) 10:44 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム #15
  • ゆりと桃果の過去が明かされるお話でした。苹果はゆりに緊縛されて、絶体絶命です。そんな時、たまたま同じ旅館の隣の部屋には、福引きで旅行が当たった友人に連れられて、
  • 2011.10.26 (Wed) 23:42 | 日々の記録
この記事へのトラックバック