(アニメ感想) Another-アナザー- 第3話 「Bone work -骨組-」 

フォルテf
0
Another 限定版 第2巻 [Blu-ray]Another 限定版 第2巻 [Blu-ray]
(2012/04/27)
高森奈津美、阿部 敦 他

商品詳細を見る


古びた人形だらけの工房で、鳴と出会った恒一。鳴は恒一に26年前の3年3組に起きた、ある出来事を語る。それは、一人の生徒の死にまつわる不思議な話だった。恒一は勅使河原や桜木たちにもその話について尋ねるが、誰もが困ったような表情を見せ、口を固く閉ざしてしまう。そんな時、恒一は亡くなった母親が「26年前の3年3組」の一員だったことを叔母の怜子から聞かされる……。

banner03
*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

3年3組の秘密。皆に愛されていた見崎という少女の死を受け入れられないあまり、クラスの皆は「そこに彼女が存在するもの」として振舞っていたが、卒業式の写真になんといるはずのない少女の姿が映っていたというのがはじまりの年のお話し。

どうやら話しはそこで終わりではないようなので、ここがさらなる恐怖が始まったのであろうことは想像に難くありません。そしてきっとその恐怖は今もなお継続中であるということなのです。


それにしても今回は、「そうかもしれない」という疑念が「その通りであった」という確信に変わった瞬間であり、非常にツボを抑えたいい演出でありましたね。例えば鳴の眼帯の下は、人形との類似性を疑った時点で、「義眼である」という想像はつくわけです。

そしてやはり同じであるということが確定して一層、鳴という存在の奇異さに恐怖を覚えるわけですね。まさに「想像させる恐怖」であります。

また、「クラスメイトにはどうやら鳴の姿が見えていないのではないか?」という疑惑も、クラスメイトの言葉によって確定した場面、その前の「いないはずの子が存在するものとして振舞った」という過去話と重なり、やはり得体の知れない恐怖が襲う瞬間でありました。

人の心を見透かしたような、恐怖演出は実に巧み。面白いホラーっていつもこんな感じなんですよね。


さて、鳴が本当に他人に見えていないのか?については、何れ明かされていくでしょうが、どんでん返しがあるとしたら「実はクラスの皆には見えている」という展開もあるでしょう。

見えているはずなのに、見えていないものとして扱っている。いわば、主人公は「狼少年」ではなく「裸の王様」で言うところの「王様が裸であることを指摘した子供」といったところですかね。

この先、何が待っているか?想像すればするほどに恐怖は増殖していくようであります。いやはや、それにしても何とも後味の悪い引きでありました・・・。

<新作アニメの評価は定まった~?・・・「ピッコロのらじお♪」は1月25日(水) 夜11時より放送予定>

1月25日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、偽物語を始め、アクエリオンEVOL、あの夏で待ってる、夏目友人帳 肆等の新作アニメについて語っていきます!

夏目友人帳 肆、ハイスクールD×D、ゼロの使い魔F、モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)、BRAVE10、アクエリオンEVOL、Another、あの夏で待ってる、男子高校生の日常、ブラック★ロックシューター、輪廻のラグランジェ、アマガミSS+(plus)、パパのいうことを聞きなさい!、ゴクジョッ。~極楽院女子高寮物語~、偽物語、戦姫絶唱シンフォギア、妖狐×僕SS(いぬ×ぼく シークレットサービス)等。

掲示板も設置しますので気軽にご参加ください。聞き方等、詳しくは放送日当日、当ブログのトップページを御覧ください。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • Another 第3話 「Bone work -骨組-」 
  • 第3話 「Bone work -骨組-」  鳴の左目は義眼でした。オッドアイにしたのは分かりやすくていいけど、中二臭いわ。そりゃ恥ずかしくて眼帯もしたくなる・・・って話じゃない。 ゴメン、だって見終わった...
  • 2012.01.25 (Wed) 00:56 | いま、お茶いれますね
この記事へのトラックバック
  • Another アナザー 第3話 「Bone work -骨組-」 
  • いなくなったミサキと卒業式を行った26年前の3年3組の話。 それは最初の年の話で まだ話には続きが…。 鳴の眼帯の下は義眼。 鳴はそれを人形の目だと言う。 26年前の話の続きを語ろうとしますが、...
  • 2012.01.25 (Wed) 01:09 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • Another 第3話「Bone work-骨組-」
  • 『古びた人形だらけの工房で、鳴と出会った恒一。鳴は恒一に26年前の3年3組に起きた、ある出来事を語る。それは、一人の生徒の死にまつわる不思議な話だった。恒一は勅使河原や桜木たちにもその話について尋ね...
  • 2012.01.25 (Wed) 01:16 | Spare Time
この記事へのトラックバック
  • Another 3話
  • そして物語が動き始める…!
  • 2012.01.25 (Wed) 01:32 | 10+1次元の世界
この記事へのトラックバック
  • Another #03 「Bone work -骨組-」 感想
  • 鳴ちゃんは翠星石だったのか。 古びた人形だらけの工房で、鳴と出会った恒一。鳴は恒一に26年前の3年3組に起きた、ある出来事を語る。それは、一人の生徒の死にまつわる不思議な話だった。恒一は勅使河原や...
  • 2012.01.25 (Wed) 01:59 | 書き手の部屋
この記事へのトラックバック
  • Another 第3話 「Bone work -骨組-」 
  • 聞きたいコト…他にもあるんでしょ…? という場面ですっと足描写が入る演出のせいでホラーよりも微妙に色気を感じてしまったw 今週も演出の緊迫感満点。そしていよいよ第一の事件が・・・・・
  • 2012.01.25 (Wed) 02:28 | ムメイサの隠れ家
この記事へのトラックバック
  • 「Another」第3話
  • 26年前の3年3組の話… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201240002/ Another 限定版 第1巻 [Blu-ray] 角川書店 2012-03-30 売り上げランキング : 1071 Amazonで詳しく見る by G-Tools
  • 2012.01.25 (Wed) 05:55 | 日々“是”精進! ver.A
この記事へのトラックバック
  • Another #3「Bone work -骨組-」感想
  • 義眼だったかー見えるはずもない景色が見えちゃうのかー前回の引きでこの見崎さんは知り合いだったから「客」って言わなかったのかな見崎さんの喩え話怖いなぁ((((((;゚Д゚))))))居ないのに受け入れられないから居てる体のクラスメイトで、話の続きとは・・・今度は逆に...
  • 2012.01.25 (Wed) 07:07 | サブカルなんて言わせない!
この記事へのトラックバック
  • Another アナザー 第3話「Bone work -骨組-」
  • 奇面館の殺人 (講談社ノベルス)(2012/01/06)綾辻 行人商品詳細を見る  これは、実に痛そうな事故だ。階段から転んで頭を打って重症かなと読んでいましたが、傘の先端が突き刺さるとは……。先の尖った傘がもう...
  • 2012.01.25 (Wed) 08:59 | 破滅の闇日記
この記事へのトラックバック
  • Another 第3話 感想「Bone work -骨組-」
  • Anotherですが、尋常でなく怖かったです。とうとう眼帯が取れますが、野田総理の眼帯とか言っている場合でもありません。26年前の始まりの年が全てのようですが、榊原恒一は見崎鳴から生きてるフリの話を聞かされます。(以下に続きます)
  • 2012.01.25 (Wed) 09:50 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
  • Another 3話
  • ぎゃああああああああああ!!!!!!!!!! というわけで、 「Another」3話 うわああああああああああ!!!!!!!!!!の巻。 いやまあ、そろそろ話が動くとは思ってましたけどね。 よりに...
  • 2012.01.25 (Wed) 12:25 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
  • Another:3話感想
  • Anotherの感想です。 ついに話が動き出しました…。
  • 2012.01.25 (Wed) 15:11 | しろくろの日常
この記事へのトラックバック
  • Another 第3話 Bone work -骨組-
  • あれだけ勿体ぶった鳴の眼帯の下は義眼。 右目と違う色をしているから目立つだけで、グロくも何ともなかったですね。 26年前の3年3組の話を鳴に教えられる恒一。 第1話で語られた ...
  • 2012.01.25 (Wed) 17:03 | ゲーム漬け
この記事へのトラックバック
  • Another 第3話
  • Another 第3話 『Bone work -骨組-』  ≪あらすじ≫ 人形館で出逢った鳴にその眼帯の下を見せてもらった恒一。そこには、鳴にそっくりな人形と同じ碧色に輝く義眼があった。彼女は「普段見えなくてもいい...
  • 2012.01.25 (Wed) 18:47 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  • Another#3.
  • 「Bone work -骨組-」 鳴さんの「左目」は 「人形の目」だった。文字通
  • 2012.01.25 (Wed) 23:57 | 色・彩(いろ・いろ)
この記事へのトラックバック
  • Another 第3話 「Bone work -骨組み-」 感想
  • とうとう第一の犠牲者が。 偶然の事故が、悲劇の幕開けとなっていくんでしょうね。 古びた人形だらけの工房で、鳴と出会った恒一。 鳴は恒一に26年前の3年3組に起きた、ある出来事を語る。 それは...
  • 2012.01.26 (Thu) 00:07 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
  • Another アナザー 第3話の感想
  • 廊下は走っちゃいけません。 Another アナザー 第3話「Bone work -骨組-」 の感想です。 Another 限定版 第1巻 [Blu-ray]新品価格¥5,851から(2012/1/25 23:59時点)
  • 2012.01.26 (Thu) 00:14 | ただなんとなく・・・・・
この記事へのトラックバック
  • Another 3
  • いよいよきましたね、本領発揮って感じです。 てか、26年前に死んだ未咲が眼帯少女だとおもってたが、いとこだったとは。 最後には野中キャラがいきなり死亡、もう出番ないの? 水島監督はやるとこまでやるつもりらしいけど、確かにこの演出はぎりぎりですな。 ?...
  • 2012.01.26 (Thu) 00:28 | MEGASSA!!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 『Another』第3話
  • ヤングエースの表紙でオッドアイということは知っていたが鳴ちゃんの眼帯の下は人形の目をそのままはめ込んだというなかなかにクレイジーなものだ。なぜわざわざ違う色の義眼を埋め込んでいるのかとも聞きたく...
  • 2012.01.26 (Thu) 02:03 | とある猟奇の上段蹴撃
この記事へのトラックバック
  • Another 第3話「Blueprint -思惑-」 感想
  • 見えてるのは榊原君。貴方だけ・・・だとしたら? 始まりの年、居ない人。断片的に事実を知らされながらも恒一は未だに全容を掴めない。 そんな中で遂に最初の犠牲者が・・・。
  • 2012.01.26 (Thu) 02:34 | 日刊アニログ
この記事へのトラックバック
  • 「Another 」第3話【Bone work】
  • ついに犠牲者が…。 古びた人形だらけの工房で、鳴と出会った恒一。鳴は恒一に26年前の3年3組に起きた、ある出来事を語る。それは、一人の生徒の死にまつわる不思議な話だった。恒一は勅使河原や桜木たちに...
  • 2012.01.26 (Thu) 09:07 | NEW☆FRONTIER
この記事へのトラックバック
  • ■Another【第3話】Bone work -骨組-
  • Another - アナザー #03の視聴感想です。 義眼。 進路。 雨。 母親。 早退。 見えているのは貴方だけだとしたら? ↑さぁポチッとな
  • 2012.01.26 (Thu) 16:51 | 此方彼方日向-コナタカナタヒナタ-
この記事へのトラックバック
  • 2012年01クール 新作アニメ Another 第03話 雑感
  • [Another] ブログ村キーワード Another 第03話 「Bone work -骨組-」 感想 #Another2012#ep03 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する。 OP...
  • 2012.01.26 (Thu) 17:58 | 妖精帝國 臣民コンソーシアム
この記事へのトラックバック
  • Another第3話感想
  • 記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/01/post-1902.html
  • 2012.01.26 (Thu) 20:52 | うたかたの日々別館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • Another 第2話
  • 「Bone work -骨組-」 いない者の相手をするのはよせッ!!! 一週間ずっと気になっていた見崎の左眼… 自称、エメラルドグリーンの人形の目 そして、見えなくてよいものが見えてしまうという眼だけに眼帯をしていたというわけですねw 受付のばあさんはお?...
  • 2012.01.26 (Thu) 22:37 | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • Another~第3話「Bonework」
  •  東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきたクラスには恐ろしい秘密があるらしい。第3話。 見崎鳴は眼帯にかくされた眼を恒一にみせた。緑色をした義眼。人形の...
  • 2012.01.27 (Fri) 00:50 | ピンポイントplus
この記事へのトラックバック
  • Another 第3話 「Bone work ―骨組―」」
  • 「“いないもの”の相手をするのはよせ。ヤバいんだよ、それ」 都会に行きたい欲望。それすなわち、死亡フラグなのか(含み ある意味ここが起承転結の「起」となる「Another」第3話の感想。 物語がようやく始まった?いや、「もう、始まってるかもしれない―――」 ...
  • 2012.01.27 (Fri) 05:00 | attendre et espérer
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • Another 第03話 感想
  • 第03話「Bone work -骨組-」眼帯の下は緑色の義眼でした。見えないものが見えちゃうから普段は隠してるらしいです。アニメだと、義眼と普通の眼の区別もないですね。ヘテロクロミアに見えます。とても綺麗です。綺麗なのはいいんですが、義眼なら同じ色の瞳にもできるんじゃ
  • 2012.01.29 (Sun) 15:51 | クンクンタートル
この記事へのトラックバック
  • Another 第03話 「Bone work -骨組-」
  • 最近自分の趣味というか好みが変な方向に特化というか開花してきたヨペチコです。 まぁそんな話は別の記事で書くとして。 今回も謎がいっぱい(?)アナザー第三回です。 当たり前といえば当たり前ですが 多大にネタバレがありますのでこれから見ようと思ってい...
  • 2012.01.30 (Mon) 11:18 | バカとヲタクと妄想獣
この記事へのトラックバック
  • Another 第3話 1/25 あらすじと感想 #Another #アナザー
  •  始まったらしい…。  人形展示即売店の地下で、恒一くんは鳴ちゃんの眼帯の下を目撃することになる。彼女の片目は義眼だったのだ。それも、一方の瞳の色とは異なる義眼であった。  鳴ちゃんから26...
  • 2012.01.30 (Mon) 14:35 | ζ[ZETA] Specium blog
この記事へのトラックバック
  • Another #3
  • 【Bone work -骨組-】 Another 限定版 第6巻 [Blu-ray]出演:高森奈津美角川書店(2012-08-31)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 26年前の3年3組に起きた事件とは? 
  • 2012.01.30 (Mon) 21:22 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
  • Another #03 Bone work -骨組- レビュー
  • 見せてあげようか?  この眼帯の…下 (;゚д゚)ゴクリ… 鳴の眼帯の下は緑色の義眼だった。 義眼で見えなくていいものが見えてしまうので普段は眼帯をして 見ないようにしているとかなんとか!? えええ…義眼で 何が見えちゃってるの… まさか心霊的なものが?...
  • 2012.01.31 (Tue) 08:18 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック
  • 『Another』  第3話&4話感想
  • 引き込まれるなぁ。なんというか全体的に怖い。 分かってても引き込まれるし、驚く。 鳴が眼帯外すシーンとかは見入りましたし、最後の階段のところも…ね。 屋上のシーンはとてもよかったかと。恐...
  • 2012.01.31 (Tue) 19:54 | カケラの海