(アニメ感想) Fate/stay night 第13話 「冬の城」

Fate/stay night 1 (初回限定版)




ライダーが早くも戦線離脱して、意気消沈の私です。死を覚悟した最後の彼女の顔が忘れられません。肝もすわってて、慎二とはエライ違いですわ。反則的なほどの威力を見せたセイバーの宝具。しかし、それを使ったおかげで力を失ってしまったセイバーが心配です。果たして、彼女は回復するのか・・・。感想です・・・。ライダーとの戦いに勝利したものの宝具を使い、自身の魔力をほぼて使い切ってしまったセイバーは、戦いの後倒れ込んでしまいます。このままでは、回復したとしても次に宝具を使えば、セイバーは消えてしまうと話す凛。傷ついたセイバーを回復させるためには、霊呪を使い人を襲わせるしかない・・・突きつけられた厳しい現実に愕然とし、思い悩む士郎。そんな彼のもとに再びイリヤが現れるのでした・・・。

最近はいちいちケンカ腰でアーチャーと話す士郎に、イライラ気味です。しかし、そんな態度をとる士郎に対してさりげなくアドバイスを送るアーチャーも凛と同じくおせっかいなのか・・・。そして、セイバーはやはりアーサー王である事がほぼ判明。アーサーは女性だったと言う設定なのでしょうかね?

イリヤに捕まってしまった士郎。サーヴァントもなしでウロウロしてればこんな事態になることぐらい想像もつかないのでしょうかね?そして、イリヤの誘惑。自分のものになれと士郎に言います。当然、それを却下すると今度はセイバーと凛を殺すと不気味に微笑むイリヤ。もはや、人も物としてしか認識していないようです。おまけに、慎二は彼女がバーサーカーに命じて殺していました。憎たらしい男でしたが、あんな風に無様に殺されてしまうと哀れなものです。きっと凛にヤられるだろうと思っていたのですが、これは予想外でした。しかし、ここまでイリヤが士郎に固執する理由とは一体何なのでしょう?士郎の父親と何か関係があるのだとは思いますが・・・。

力を失ったセイバーにまだ本調子でないアーチャー。どう考えてもこのままではバーサーカーに瞬殺です。このピンチを士郎達にどう切り抜けさせるのかは見ものですね。シナリオの腕の見せ所と言ったところでしょうか、期待しています。

Fate/Stay night DVD版

0 Comments

Post a comment