(アニメ感想) ココロコネクト 第5話 「ある告白、そして死は・・・・・。」

全力丘イラスト.100jpg
投稿者・全力丘

ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
庵田 定夏

商品詳細を見る



昼休み、唯に対し自分の思いを改めて真正面から伝えた青木。
2人の様子を太一、伊織、姫子は陰から見守っていた。
そして放課後、文研部の部室にやってきた太一は、伊織と入れ替わったという姫子から
「太一は伊織のことをどう思ってるんだ」と聞かれる。
突然の問いで言葉に詰まりながらも、本心を正直に答える太一。
彼にとって何気ない返事だったのだが、やがてそれがきっかけで思いがけない大事態へ…。


☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

*感想が遅くなりまして、すみません・・・
結局、フウセンカズラは何をやりたかったんだ!?

そんな感じで若干モヤモヤした感じになりましたが、本当に伊織が死ぬのじゃないのかと思いました。

まあ・・・単純に5人の内に秘めたことを全部言ってしまう事で、
解決に繋がってお互いに「いいこと」として今まで以上に絆が深くなることをもともとから・・・
ということをフウセンカズラは望んでいませんよね。

彼は3話で話していたように、所詮は楽しんでいるだけでしょうね。
今回も彼の言葉がきっかけで、一時は本当に伊織が危ないと思わせるくらいですし。

この話はいったん幕を下ろしたけど・・・
次回以降からもこのメンバーでランダム事件をフウセンカズラは起こすのでしょうね。
次回からは伊織の自分という存在を本格的に認めるために後押しをしてくれる・・・わけないかwww

次からのお話でフウセンカズラに関すること少しでも見えたら、さらに面白くなりそうです!!
私は彼に関してはハルヒの長門みたいなポジションではないかと思います。(萌えがないじゃない!と怒られそうですがwww)

そうそう、太一の自己犠牲が今回、ようやく分かりましたね!
私としての感想だけど・・・人がつらくなるのを見ていたくない。という広過ぎる心に私には脱帽です。
ですが、彼の場合は伊織と付き合って、いやな顔を見ないよりも「笑顔を見たい」といえるような人物に成長して欲しいなと思います

<「マクロスFB7 銀河流魂 オレノウタヲキケ!」が10月20日より公開!・・・「ピッコロのらじお♪」は8月10日(金)夜11時より「ねとらじ」にて放送~!>

8月10日(金)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は夏雪ランデブー、もやしもんリターンズ、 氷菓、TARITARI、ガンダムAGE等のアニメについても語ります。

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けますのでどうか気軽に参加して下さいませ。

なお、ラジオについてはこちらのページをご覧下さい↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5616.html

http://d.hatena.ne.jp/Bu-Bu/20120806/1344257961
スポンサーサイト

1 Comments

tara  

No title

トラックバック頂きまして恐縮です<(_ _)>

ふうせんかずら≒長門さん、ですか;;
今のところ感情のカケラも見せていませんが、今後少しずつ“デレ”を見せてくれるかも知れないと考えたら…少し楽しみになってきましたw

いずれにしても、ふうせんかずらについてはもう少し掘り下げた描写が無いことには何とも解りませんね(^^;)

2012/08/10 (Fri) 02:34 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

23 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「ココロコネクト」第5話
  • キスしようぜ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208050000/ ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)庵田 定夏 白身魚 エンターブレイン 2010-01-3...
  • 2012.08.09 (Thu) 05:30 | 日々“是”精進! ver.F
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ココロコネクト #5
  • 前半のラブラブ展開から、後半の死に直面するという急展開が面白かったです!アバンは、いきなり唯に青木が告白する場面から。男性恐怖症の唯にとって、今はまだ恋人として
  • 2012.08.09 (Thu) 07:31 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  ココロコネクト 第5話
  • 青木が唯に改めて告白w まだ今はムリだけど、友達として好きって唯の答え。 それでも脈ありと青木は喜ぶのでした。 太一へのフラグが出来たと焦った青木 ましな答えが貰えてよ
  • 2012.08.09 (Thu) 21:57 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ココロコネクト第5話レビュー 稲葉かわいそすぎる
  • ヒトランダム編の最終話 今回は告白回でしたね、稲葉が少し不憫だけど 伊織に告白した瞬間とか空気読めなさすぎ… まあこれで主人公のハーレムルートから伊織ルートのなったのか? ...
  • 2012.08.10 (Fri) 09:28 | どっかの大学生の読書&ロッテ日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ココロコネクト #5
  • 【ある告白、そして死は……】 ココロコネクト ミチランダム (ファミ通文庫)著者:庵田 定夏エンターブレイン(2011-01-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 犠牲になるんなら俺がなる ...
  • 2012.08.11 (Sat) 02:17 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『ココロコネクト』#05
  • 青木の唯への告白から始まる今回。唯は一応断ったけど、このシーンだけ切り取るとすごく青木が格好良く見えるなぁ。ここから太一の告白、そして伊織の答えへと繋げる構成は非常に良...
  • 2012.08.12 (Sun) 23:39 | 関西版地上アニおた波
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック