(アニメ感想) 氷菓 第22話 「遠回りする雛」

フォルテf
1
ピッコロイラスト100
投稿者・ピッコロ

氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray]氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray]
(2012/09/28)
中村悠一、佐藤聡美 他

商品詳細を見る



氷菓 第21話 「手作りチョコレート事件」の感想をポッドキャストにて収録!
里志が最低だったわけ・・・、おい!セガの名作「バーチャロン」が出てきたぞ!、それぞれの恋愛観について・・・・・・等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください


☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
<折木が省エネ主義を掲げていることの矛盾>

人は理性的な生き物ではない。もちろん人である以上「理性的であろう」とする姿勢は大切でしょう。自身でも自覚しながらも、明らかに合理性を欠く選択をする時が人にはあるのです。

折木の「省エネ主義」は常に「合理的であらん」とする姿勢の表れだと私は考えています。そうするほうが余計なトラブルにも巻き込まれないし、無駄な体力を使う必要がなく安全であると本人も理解しているのでしょう。

ところが学校と否が応でも他人とコミットせざるを得ない社会において「常に理性的」を貫くのは想像以上に困難なことなんですよ。明らかに理不尽だと思うようなことを強いられることなんて良くあるわけだし、人と付き合えば様々な感情が突き動かされる現場に遭遇することなんてのもしょっちゅうでしょう。それが社会なんです。

そんなことは大人であれば誰でも理解していること。にも関わらず「省エネ主義」を掲げているなんて折木君は実に中二的発想だとむしろ微笑ましく思いますね。


<今回折木に訪れた危機とは?>

結局のところ、折木も里志と同じく臆病なのかもしれませんね。頭が回る分、多くのリスクを先に想定してしまう。もっとも効果的なリスク回避は「関わらないこと」です。

ところが、人が社会と無関係でいられるはずかないから、どうしたって「省エネ主義」でいられるわけがないのです。現に折木君はこれまでその「省エネ主義」からもっともかけ離れている探偵ごっこを繰り返してきました。

私は以前からその「非合理的」な行動の動機はえるにあり、つまるところそれは「恋」だとこれまで感想にも書いてきました。今回のえるの晴れ姿を目の前にした折木が「省エネ主義の危機である」と発言したのも、明らかな非合理に突き動かれつつあるということを意識したからなのです。

とりわけ「恋」という感情はそのように人の理性を狂わせるものであって、しかしながらそうと分かっていても人はそれに溺れてしまうものなのです。その非合理性もまた人である証明と言えますかね。


<えるの選択について、そして総評・・・>

えるは折木に「どんなルートを辿ってもこの町に戻ってくる」と話しました。彼女は自分の役割を理解した上で、それを全うするのがこの家に生まれた者の責任でありそれからは逃れられないと考えているようです。

本人はそのことについて「イヤだとも悲しいとも思わない」と話しましたが、表情がどこか暗いのが気になったのですよね。もしかするとえるも、昔は自身に与えられている役割についても反発したり、ここを飛び出すことを考えたことがあるのかもしれません。

ところがそうすることで多くの人が不幸になるということをいつしか自覚した時に彼女の中には「諦め」が芽生えたのかもしれないとふと想像してしまいました。つまりえるには常に強い縛りがあり、その抑圧の裏返しとして普段の「好奇心旺盛」な態度があるのではないかと私は考えるのです。

実はえるが折木へ真に期待していることというのは、「謎解き」などよりも自身を解き放ってくれることであったりして・・・。まあ仮にそうだったとしても折木がそのことに気づくには、まだ少し時間がかかりそうですな。


さて簡単に総評です。日常のちょっとした疑問からその真相を解き明かすという「日常系ミステリー」の面白さを理解するまでに少々時間を要したのはもったいなかったかなと思いました。

正直、序盤はまだこの作品の面白さを発揮できないでいたのではないでしょうか? しかしながら京アニは女の子を可愛く見せる演出に長けており、えるの可愛さにやられて見続けた方も多い聞いています。序盤はまさに彼女によって助けられましたね。

中盤以降は、学園青春ものらしさや、あるいは人の人の心の暗部に鋭く切り込むような描写が興味をそそり、実に引き込まれていきました。京都アニメーションの何気ないシーンでもドラマチックに見せてしまうという演出力が拍車をかけ、作品を高いレベルにまで押し上げていたと思います。

この氷菓という作品は京都アニメーションに向いている作品でございました。他の制作会社がアニメ化してもこうはいかないでしょう。そういう意味でも幸せな組み合わせだったのかもしれませんね。

<ヘタリア新シリーズが2013年よりスタート!・・・9月19日(水)夜11時は「ピッコロのらじお♪」 を放送!!>

9月19日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は今期放送中のアニメを徹底的にレビューしていきます。ソードアート・オンライン、アクセル・ワールド、氷菓、TARITARI、人類は衰退しました、トータル・イクリプス、超訳百人一首 うた恋い。等。

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けますのでどうか気軽に参加して下さいませ。

ラジオについてはこちらのページをご覧下さい↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5616.html

http://x3318jp.blog21.fc2.com/tb.php/672-377a9eb9

mkd(ピンポイントplus)

おつかれさまでした

こんにちは
おわってしまうのがもったいないかんじです。
たしかに序盤はストーリーの本質とは違ったかんじでしたが、だんだんと世界にはまっていきました。
また名作にめぐりあえることを祈りつつ
では~

2012/09/21 (Fri) 10:18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話「遠まわりする雛」
  • 氷菓の第22話を見ました 第22話 遠まわりする雛 えるからの電話で生き雛祭りの傘持ちの代理に奉太郎は頼まれる。 橋で工事が行われているせいで正規のルートが使えず、男衆が...
  • 2012.09.18 (Tue) 05:39 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話 遠まわりする雛 終 感想
  • 終わりと、そしてまた新たな始まりの最終回でしたね。 これで奉太郎たち古典部の1年間が終わったわけですが、学生生活はまだまだこれから! 原作にストックがないのですぐには無理
  • 2012.09.18 (Tue) 06:58 | ぶらっくぼっくす
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話「遠まわりする雛」(最終回)
  • 遠まわりする雛 (角川文庫)(2010/07/24)米澤 穂信商品詳細を見る  最終回だけあって、オッサンさんが声優さん的にも豪華でしたね。千葉さんがいい感じで。祭りの傘持ち役として、奉太郎...
  • 2012.09.18 (Tue) 08:21 | 破滅の闇日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話「遠まわりする雛」
  • 結局告白はお預け?! ってか、最後のセリフは プロポーズじゃね?! 先走らなくて良かったような… 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]角川書店 2012-06-29売り上げランキング : 115Amaz...
  • 2012.09.18 (Tue) 15:36 | あれは・・・いいものだ・・・
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 最終回「遠まわりする雛」
  • 氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray]『もう春です』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口大助
  • 2012.09.19 (Wed) 00:26 | 明善的な見方
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 最終回「遠まわりする雛」
  • 氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray]『もう春です』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口大助
  • 2012.09.19 (Wed) 00:27 | 明善的な見方
この記事へのトラックバック
  • 「氷菓」第22話(終)
  • 恋心… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209170000/ 氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray]角川書店 2012-09-28売り上げランキング : 68Amazonで詳しく見る by G-...
  • 2012.09.19 (Wed) 05:15 | 日々“是”精進! ver.F
この記事へのトラックバック
  • [アニメ]氷菓 第22話「遠まわりする雛」(最終回)
  • 終わった。終わっちゃった。でも、終わった感じがしないのは、二人の未来ともう二人の未来がなんだか明るいものに見えてきたので、その妄想で楽しめそうだからなのかも知れません。
  • 2012.09.19 (Wed) 11:55 | 所詮、すべては戯言なんだよ
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 22
  • 最終回ということで、まとめ感想の意味も込めてレビュー。 基本的には学校メインだったので、えるのお嬢様っぷりは目立たなかった、むしろおとぼけ天然キャラで通ってた感があり
  • 2012.09.19 (Wed) 16:22 | MEGASSA!!
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話 「遠まわりする雛」 (最終回)
  • 桜吹雪の下、美しすぎるえるの微笑み 最後までえるが美し可愛かった!この笑顔が最後にあっただけで今まで見てきて良かったと思えるような、物語の締めに相応しい素晴らしい映像演
  • 2012.09.19 (Wed) 18:47 | ムメイサの隠れ家
この記事へのトラックバック
  • 【感想】氷菓 最終回 滅多に見れないその光景
  • 氷菓 22話「遠まわりする雛」 の感想を 『気になります』にも、もう慣れた省エネ主義者 「折木」は淡々と推理をし、いつものごとく「千反田」納得させる 見慣れた2人の後ろ姿、
  • 2012.09.19 (Wed) 18:55 | おもしろくて何が悪い
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話(最終回)
  • 「遠まわりする雛」 千反田が見えない 気になる、気になる…
  • 2012.09.19 (Wed) 19:35 | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話
  • 氷菓22話を見てきました。今回で最終話みたいですね。 いつものことですがえるちゃんが可愛くてよかったです。 特に最後の二人で話すところの演出が良かったです。 なんだか青春
  • 2012.09.19 (Wed) 19:41 | TKM研究室
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話 最終回『遠回りする雛』
  •  第22話 最終回「遠回りする雛」  氷菓は22話で最終回ですか?  まるまる2クール作品とはならず、余力を残しての最終回でした。  最近では”うぽって!!”が11話で最終回を
  • 2012.09.19 (Wed) 19:43 | おきらく委員会 埼玉支部
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 『氷菓』#22「遠回りする雛」(最終回)
  • 「俺の省エネ主義が致命的に脅かされている」 省エネは恋愛沙汰を扱えない? 突然、えるに「傘を持ってくれませんか?」と電話で頼まれた奉太郎。 何を頼まれているか分からず、
  • 2012.09.19 (Wed) 21:23 | ジャスタウェイの日記☆
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話 「遠まわりする雛」
  • 「わたし、気になります!」の千反田えるちゃんに「お前が諦めた経営的戦略眼についてだが、俺が修めるというのはどうだろう」と折木奉太郎のプロポーズがキタッー!と思ったのに ...
  • 2012.09.19 (Wed) 21:29 | こねたみっくす
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話(最終回) 「遠回りする雛」 感想
  • 綺麗でいい終わり方でしたね。 これで最終回というのが惜しいです。 えるに「生き雛祭り」の「傘持ち」役を頼まれた奉太郎。 祭りの会場に行ってみると…、そこは戦場さながらの
  • 2012.09.19 (Wed) 21:46 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 22話 奉太郎の世界は灰色か、薔薇色か?
  • 氷菓の22話を見ました。 いやー、よかったですね! こそばゆい えるたそな!! 生き雛祭りの行進ルートが変わった! 歴史ある街の神事である
  • 2012.09.19 (Wed) 22:38 | うっかりトーちゃんのま〜ったり日記
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話 「遠回りする雛」
  • 氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray](2012/09/28)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る  雛の姿になり化粧をした千反田える。 入須冬実も化けたが、えるも昔の貴族のようですね。 祭り
  • 2012.09.19 (Wed) 22:55 | 北十字星
この記事へのトラックバック
  • 「氷菓」第22話 最終回
  • 【遠回りする雛】 こらっカツオー! Amazon.co.jp ウィジェット
  • 2012.09.19 (Wed) 23:11 | ちぇっそもっさの四畳半
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話「遠まわりする雛」
  • こちらの期待以上の、良い最終回でした。制作に関わった全ての方々は本当にお疲れさまでした。今回、まずは十二単に桜という組合せの絵で雅な雰囲気が表現できていたのは、さすが京...
  • 2012.09.19 (Wed) 23:32 | ボヘミアンな京都住まい
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 最終回「遠回りする雛」
  • 舞い散る桜の下で… なんかやたら豪華なキャストだったな。 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る
  • 2012.09.20 (Thu) 01:39 | せーにんの冒険記
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話(最終話)「遠まわりする雛」の簡単な感想
  • 狂い咲きの桜の下で、お雛様姿のえるたそがとても映えて綺麗でしたね。 っていうか、今回で最終回なんて早すぎる、せめてちゅー位してほしかったです… これまでの簡単なあらす
  • 2012.09.20 (Thu) 05:46 | 恋染紅葉、パジャマな彼女。と「くーちゃん」こと音巻まくらを全力応援中のブログ。To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記)
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 22話「遠まわりする雛」
  • 最終回なんて気づかなかった。 冗談抜きで次の日まで知りませんでした。そういや次回予告なかったじゃん……! だっていつも通り過ぎて……ああでも、最後がちょっと終わり風味だ
  • 2012.09.20 (Thu) 14:08 | 僕のお屋敷
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話(最終回) 「遠まわりする雛」
  • 「いきなりでご迷惑なのは重々承知なんですが、どうか傘を持ってくれませんか!?」 またもや、えるからの デートのお誘い お願い事w ひな祭りでの行列で雛をやることになったえ
  • 2012.09.21 (Fri) 00:19 | リリカルマジカルSS
この記事へのトラックバック
  • 氷菓~#22「遠まわりする雛」
  •  神山高校1年B組の折木奉太郎(おれきほうたろう)は姉が所属していたものの、部員不在で廃部寸前な古典部に入部。 学校生活の中でおこる謎を次々と解決していく、第22話、最終回...
  • 2012.09.21 (Fri) 00:21 | ピンポイントplus
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 『氷菓』 第22話(最終回) 観ました
  • 早いもので、氷菓も最終回です。 実はこの最終回はとっても楽しみにしていた話なのです。それもこれも、我慢しきれずにネタバレも構わずに読んでしまった原作小説の短編集「遠回り
  • 2012.09.22 (Sat) 04:30 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話(終)「遠まわりする雛」感想
  • 氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray]角川書店 2012-09-28売り上げランキング : 44Amazonで詳しく見る by G-Tools   とうとう「氷菓」も最終回ということで、来週から観られなくなると思うとちょ ...
  • 2012.09.22 (Sat) 07:20 | 翠の匣
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 #22
  • 氷菓もとうとう最終回です。休日にまどろんでいた奉太郎は、えるからの電話で起こされました。何かと思えば、生き雛祭りで傘を持つ役を探しているのだそうです。それを引き
  • 2012.09.22 (Sat) 15:29 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話(最終回)「遠まわりする雛」
  • 氷菓 第22話(最終回)「遠まわりする雛」 「傘を持ってくれませんか」千反田は電話越しに奉太郎にそう頼み込んだ。奉太郎がよくよく話を聞いてみると、千反田家の地区では毎年「
  • 2012.09.22 (Sat) 23:06 | ひびレビ
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第二十二話「遠まわりする雛」
  •  …何と……何と美しい……。  京都アニメーションの描いた桜のシーンは、これまで何度も目にしてきましたし、そのいずれもとても美しいものでした。  でも、今回のこの桜...
  • 2012.09.23 (Sun) 11:34 | Old Dancer's BLOG
この記事へのトラックバック
  • 氷菓   全22話  
  • こちらも2クールにわたって放送された作品ですが終わりましたね 個人的に初期はそこまで良い印象をもっていなかった作品なんですが 話が進むにつれて面白さや楽しみが分かってき
  • 2012.09.23 (Sun) 23:19 | にきログ
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話 「遠まわりする雛」(最終話)
  • 氷菓 第22話 <あらすじ>  えるに「生き雛祭り」の「傘持ち」役を頼まれた奉太郎。祭りの会場に行ってみると…、そこは戦場さながらの様子。男衆の気迫に圧倒される奉太郎。
  • 2012.09.24 (Mon) 15:56 | ぴよあに!
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第二十二話「遠まわりする雛」
  • 雛祭りの準備に追われるおっさん方の中に混じっての奉太郎の「落ち着かない」のモノローグは、まんま大御所声優陣に囲まれる奉太郎役中村悠一(ブシドー)の緊張の弁に聞こえるなあ...
  • 2012.09.24 (Mon) 18:34 | 豪雪地帯酒店・雑品倉庫
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 22話レビュー
  • いや判るよ、まっこと正しい。ラストの閉め方も美しかった。でもそれだけ。内容も判り辛い。必要な情報がしっかり提示されていない。表現力が不足している。そもそもこの話に展開 ...
  • 2012.09.24 (Mon) 23:57 | Kazu'Sの戯言blog(第二新館)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話
  • ★(終)氷菓 第22話 「遠まわりする雛」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】 あ、あれ・・・?これで終わり・・・? 不完全燃焼なんだろ?そうだよ! というわけで氷
  • 2012.09.26 (Wed) 14:28 | SnowMousse
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話〈最終回〉『遠まわりする雛』感想
  • 地元の祭事である『生き雛まつり』で『生き雛』となる事がきまったえるは急遽欠員が出てしまった役に折木を推薦。 かくして、折木はえるの後を傘を差して歩く事になる。 祭り
  • 2012.09.27 (Thu) 21:02 | アニメ好きな俺は株主
この記事へのトラックバック
  • 気になります!
  • アニメ「氷菓」を見ました。 テレ玉にて 日曜深夜にやってました 米澤穂信の小説 古典部シリーズのアニメ化 1作目、2作目は既読でした 日常の謎を扱ったミステリで そこに高校生
  • 2012.09.29 (Sat) 22:27 | 笑う社会人の生活
この記事へのトラックバック
  • 氷菓 第22話(最終回)「遠まわりする雛」 感想
  • 氷菓も今回で最終回。えるから雛祭りの傘持ちを頼まれた奉太郎。奉太郎はそこでどんな体験をすることになるんでしょうか…?今回はそんな雛祭り行列に注目です!京アニの演出...
  • 2012.10.13 (Sat) 00:58 | コツコツ一直線