☆今からでも間に合う!秋季新作アニメチェック!! PART1

ピッコロイラスト100
投稿者・ピッコロ


絶園のテンペスト 1 (ガンガンコミックス)絶園のテンペスト 1 (ガンガンコミックス)
(2010/02/22)
城平 京、左 有秀 他

商品詳細を見る


10月1日から早速秋の新作アニメの放送が開始されます。すでにチェック済みの方も多いとは思いますが、そうでない方のために今回は私・ピッコロが期待している作品を幾つかピックアップして紹介しています。


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

☆となりの怪物くん


となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
(2009/01/13)
ろびこ

商品詳細を見る


原作はろびこの漫画作品。監督・鏑木ひろ、アニメーション制作・ブレインズ・ベース。出演声優は戸松遥、鈴木達央など。


今期はどういうことか女性向け作品が多いですね。この作品もその一つ。少女漫画原が原作でありますが、比較的男性の方にも受けいられそうな内容。

自分の成績と将来しか興味がない冷血少女と問題児の組み合わせ。コミニュケーションべたな二人を中心とした学園ラブコメといったところでしょうか。

このようなラブコメって当人達の個性はもちろんのこと、その周囲のキャラクター達にも注目が集まります。その個性的な振る舞いだけでなく、主人公達との関係性をうまく描いてくれることで物語も活きてくることでしょう。久しぶりに上質のラブコメが見たいものです。


☆神様はじめました


神様はじめました 第1巻 (花とゆめCOMICS)神様はじめました 第1巻 (花とゆめCOMICS)
(2008/09/19)
鈴木 ジュリエッタ

商品詳細を見る


原作は鈴木ジュリエッタの漫画作品。監督・大地丙太郎。アニメーション制作・トムス・エンタテインメント。出演声優は三森すずこ、立花慎之介など。


こちらも少女漫画が原作。妖狐ものというと最近では「狗僕SS」を思い出しますね。古くは「幽遊白書」の鞍馬とか・・・いやいやこれは古すぎましたか。

まあ妖狐には美少年がつきものですから、少女漫画では題材にしやすいのでしょう。ちなみにこの作品の監督は大地丙太郎。僕等がいた、フルーツバスケットなどが有名で信頼できる監督なので注目度は高そうです。

大地監督の繊細な描写によってどのような世界観が構築されていくのか見ものであります。


☆絶園のテンペスト~THE CIVILIZATION BLASTER~


絶園のテンペスト(7) (ガンガンコミックス)絶園のテンペスト(7) (ガンガンコミックス)
(2012/09/22)
城平 京、彩崎 廉 他

商品詳細を見る



原作:城平京、左有秀、彩崎廉による漫画作品。監督・安藤真裕。アニメーション制作・ボンズ。出演声優は、内山昴輝、豊永利行。


魔法使いが登場するファンタジー作品。しかし少年の復讐劇を描いたかなりシリアスな内容になるようです。アクション描写も多そうですし、かと言って女性受けしそうな内容なのでこれは来季かなり人気が出るかもしれません。

一話のインパクトが重要でしょうか?密かに来季期待している作品の一つです。


☆K

監督・キャラクターデザイン・鈴木信吾。アニメーション制作・GoHands。出演声優・浪川大輔、杉田智和。


来季数少ないオリジナルアニメーションの一つでございます。7人組の覆面作家集団によって企画されているそうですが、その作家集団がどのような人達なのか?私そこが気になります!

公式を見る限り、異能力バトルものになりそうです。黒の契約者とかあの辺りの作品の雰囲気をイメージすればいいのでしょうか?声優さんも超豪華で今年のコミケ辺りで薄い本が多く出回りそうな予感。

ただ覆面作家集団が原作を担当していたり、豪華スタッフを売りにしてるあたりなどは危険な香りがしますが、果たして期待に応えてくれるのでしょうか?・・・そこも私気になります!


☆リトルバスターズ!


リトルバスターズ! 初回限定版リトルバスターズ! 初回限定版
(2007/07/27)
Windows

商品詳細を見る



原作は同名恋愛アドベンチャーゲーム。監督・山川吉樹。アニメーション制作・J.C.STAFF。出演声優・堀江由衣、たみやすともえ。


原作が人気作品だけに、ずっと以前よりアニメ化を待望しているファンが多いというのは聞いていました。同時にアニメ化が非常に難しい作品だというのも聞いていましたけど、このタイミングでのアニメ化・・・。

しかも、制作はいつもの京アニではなくJ.C.STAFF!・・・正直、アニメ化は京アニで!と思っていたファンは多いはず。いやいやまだ失望する時間ではございません。JCだって「青い花」や「とらドラ」など素晴らしい名作を世に送り出しているではないですか!!

まあ過度な期待は禁物ですが、リトバスがファンにとってどういう位置づけのある作品であるかは、制作会社も十分に理解していると思いますので下手なことはしないだろうとは思います。今はただ放送を待つのみ・・・ですね!


☆マギ


マギ 1 (少年サンデーコミックス)マギ 1 (少年サンデーコミックス)
(2009/12/18)
大高 忍

商品詳細を見る


原作は大高忍の漫画作品。監督は舛成孝二。アニメーション制作・A-1 Pictures。出演声優は、小野大輔、石原夏織など。


日五枠期待の新作。今度こそ、今度こそ頼みますよ!・・・と言いたくなるほど最近の日五枠作品は盛り上がってないのです。そんなわけで個人的にマギにこそは頑張ってもらいたいと思っています。

やはり日五枠が盛り上がらないとアニメ界も活性化しない気がするので・・・。内容は王道アラビアンファンタジーで、バトル要素も強くこれも幅広い層に受けそうではありますね。

物語においては伏線や謎もあるそうなので、考察するのが好きな人にも向いているかもしれません。さあ日五枠、起死回生の一発なるか!?私気になります!(しつこい)


☆ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ)


ROBOTICS;NOTES (通常版)ROBOTICS;NOTES (通常版)
(2012/06/28)
PlayStation 3

商品詳細を見る


原作は同名アドベンチャーゲーム。監督・野村和也。アニメーション制作・プロダクションI.G。出演声優は木村良平、南條愛乃。


「CHAOS;HEAD」「STEINS;GATE」と続く、ニトロプラス×5pb.(MAGES.)のコラボ企画「科学アドベンチャーシリーズ」第3弾!・・・当然多くの期待が集まっていると思いきや、どうも原作からしてあまり評判が芳しくないと聞きます。

原作ゲームは発売したばかりのアニメ化はめずらしい。ところが肝心のゲームの出来があまりよろしくないとなるとアニメ化に対しても多くの不安が募るところ。

しかし私は原作を超えたアニメ化というものを常々見たいと思っておりましたので、この作品にはあえて期待をかけたいと思います。ちなみに「STEINS;GATE」に登場したあのキャラがこの作品にも登場するとのこと・・・さてはてどうなるのでしょうか?


☆PSYCHO-PASS サイコパス

ノイタミナ作品の一つでございます。今期もっとも期待している作品でもあります。なにせ、ストーリー原案に虚淵玄氏を採用しており、さらにオリジナル作品だというのだから否が応にも期待感が高まります。

システムに支配された社会という、所謂ディストピアが舞台。人間の心理状態や性格を数値化したサイコパスによって理想的な社会が実現しているというのが建前でありますね。

そのように過剰にシステム化された世界観においては、「果たしてそんなもので人の幸福が実現出来るのか?」という問いかけがなされる場合が多いのです。

当然そのシステムにたてつく者が現れ、それが物語となるのですよね。主人公は本来管理する側でありますが、物語が進行していくにつれて彼にどのような変化が及ぼされていくのか気になるところであります。

今期のノイタミナは良い意味でも悪い意味でも大いに盛り上がりそうですな。

0 Comments

Post a comment