(アニメ感想) K 第3話 「KITCHEN」

A4s7_7LCYAAw0Eu (1)
投稿者・綺羅

K vol.1 [Blu-ray]K vol.1 [Blu-ray]
(2012/11/07)
浪川大輔、小野大輔 他

商品詳細を見る


シロの前に現れた夜刀神狗朗と名乗る少年は体術を使い、シロの窮地を救ってくれたかにみえた。だが、彼もまた身に覚えのない理由でシロを殺そうとする。シロはとっさの機転で彼から逃げ出すが、夜刀神狗朗は学園島の寮まで追いかけてくる。一方、シロと共に行動していた子猫が突如、美少女に変化してーー。


アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
ようやく明かされる設定   過去の感想はコチラからどうぞ。

専門用語というか既存の言葉を独自の言葉にしてるのが分かりにくさに繋がっていると思うのですが、身近な言葉に置き換えると随分シンプルになりますね。

要するに・・・王は色別で7人いて、それぞれ特色がある。日本が急成長を遂げたのは黄金の王の力で、総理大臣よりも各王は権力を持っている。王はクランメンバーと呼ばれる独自の配下を持ち、配下に超能力を与えることができる。ちなみに、ネコは精霊のような存在なので、元から超能力を使える。王はなんとかの石版(笑)からパワーを引き出して超能力を使うことができるが、その容量は決まっている。ダモクレスの剣は王の力を具現化したもので、恐らく超能力の残りゲージみたいなもの。超能力を使いすぎて剣が地上に落ちちゃうとアウトで、周り一帯を巻き込み消滅するという大惨事になる。

気になったのは7という数字ですね。どうしても、この7という数字に意味があるのではないかと勘ぐってしまうのですよ。7人の覆面作家集団が制作に関わっているということで、各グループをそれぞれの作家が担当しているということなのでしょうけれど、数字自体に意味があるのではと考えてしまいます。

そんなわけで、7と色の組み合わせで真っ先に思いつくのは「虹」でしょうか。7人の王の力によって未来に架ける橋的なイメージで。ただ、虹の七色は赤・橙・黄・緑・青・藍・紫なので、無色が入らないのですよね。まぁ藍は青と一緒に扱えば白を無理矢理入れることは可能ですが・・・。もうひとつの可能性と言えば人が持つ「七つの大罪」(傲慢・嫉妬・憤怒・怠惰・強欲・暴食・色欲)でしょうか。七つの大罪は色にも関連付けることもできるようですが、現状では何とも言えませんね。人の大罪が特化したことにより、王の力として覚醒したのではないかとか思ったり。そんな壮大な話でもないかな。

各王のグループが独自の色(文字通り特色)を持っているのは作中でも語られましたが、今回はそんな王のグループの中でも赤と青の対比が印象的でした。それを端的に表しているのが、宗像 礼司(CV.杉田智和)と淡島 世理(CV.沢城みゆき)のやりとりで出てきた「目と耳」という言葉ですね。

青の王のグループは統制がとれ、ハイテクを駆使し組織的な行動によって「目と耳」・・・すなわち「情報」を収集する特徴を持っています。王自身も青というイメージに沿ったクールなキャラですね。一方の赤の王のグループはメンバーそれぞれが独自の判断で動いており、ハイテクよりも各自の直感と行動量で「情報」を集めているところがあります。非科学的な櫛名 アンナ(CV. 堀江 由衣)の占いをアテにするところなんかは、赤のグループの特徴をよく表しているのではないでしょうか。

どちらも得手不得手があり、ケースによっては簡単に有利不利が逆転してしまいます。もし仮にこの2つのグループが協力しあうことができれば大きな力になりそうですが、果たしてどういう展開を迎えるのか。元赤のグループだった伏見 猿比古(CV.宮野 真守)の動向を含めて気になりますね。次回も楽しみです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。   愚者のエピタフ 綺羅



<今期の新作アニメは絶好調!?・・・10月19日(金)夜11時より「ピッコロのらじお♪」を放送!>

10月19日(金)夜11時より「ねとらじ」にて「ピッコロのらじお♪」を放送します。今回は秋の新作アニメを中心にレビューします。中二病でも恋がしたい!、サイコパス、新世界より、リトルバスターズ! 、BTOOOM! 、ジョジョの奇妙な冒険等。初めての方も大歓迎!気軽に参加して下さいね~!

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けます。あなたもここでアニメ好き達と交流を深めてみませんか?

なお、ピッコロのらじお♪についてはこちらのページをご覧下さい↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5616.html

0 Comments

Post a comment

20 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  TVアニメ「K」第3話『KITCHEN』の感想レビュー
  • ああ、キャラ萌えで人気出したいんだろうな〜ということが伝わってくる感じのキャラの人間関係掘り下げ回でした。 かなり親切に「このキャラとこのキャラはこんな絡み方をするんで
  • 2012.10.19 (Fri) 13:41 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
この記事へのトラックバック
  •  K 第3話 あらすじ感想「KITCHEN」
  • シロとクロ-----------。なんだかすっかり見方が変わってしまった夜刀神。これから彼がどんな奇怪な行動を起してくれるかに期待!!(←そこか!!)赤の王・吠舞羅の周防は自ら捕まっ...
  • 2012.10.19 (Fri) 21:44 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
  •  K 第3話「KITCHEN」
  • アバンは周防が逮捕されたかまでの描写があったけど、反抗するわけもなく捕まったのか なんだか宗像と周防は昔からの知り合いっぽい雰囲気でしたね 相変わらずわからない単語だら
  • 2012.10.20 (Sat) 00:23 | Spare Time
この記事へのトラックバック
  •  K 第3話「KITCHEN」あらすじ感想
  • シロを始末しようと、シロの命を狙う夜刀神。シロは夜刀神を説得することはできるのでしょうか…?状況も落ち着いてきて、これからが楽しみになる1話でしたー。
  • 2012.10.20 (Sat) 03:11 | コツコツ一直線
この記事へのトラックバック
  •  K 第03話 感想
  •  K  第03話 『KITCHEN』 感想  次のページへ
  • 2012.10.20 (Sat) 06:52 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
  •  K 第3話
  • 社ことシロ(CV:浪川大輔)と狗朗ことクロ(CV:小野大輔)と美少女のネコ(CV:小松未可子)は、シロの部屋でクロの手作りの朝食を摂っていました。 シロはクロから、「王」という超
  • 2012.10.20 (Sat) 07:22 | ぷち丸くんの日常日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  K 第3話 10/20 あらすじと感想 #anime_k
  •  今回は、今までのお話の裏側という感じ。  狗朗さんに命を狙われつつも、食事を共にする社くんと猫娘。とりあえず、馴染んだようだw。  場面代わって、赤の王、周防 尊さん
  • 2012.10.20 (Sat) 14:41 | ζ[ZETA] Specium blog
この記事へのトラックバック
  •  「K」#3「KITCHEN」感想
  • 僕は無色の王なんかじゃない。その目で見極めて。「KITCHEN」あらすじは公式からです。一時休戦してシロの部屋で朝食をとっているシロとクロ。それに謎の美少女、ネコ。シロはそこで...
  • 2012.10.20 (Sat) 15:34 | おぼろ二次元日記
この記事へのトラックバック
  •  K 第3話「KITCHEN」
  • 「ちゃんと僕を見極めてよ、僕が善か悪か!」 七人の王と、彼らが率いるクランの話を聞かされた伊佐那! 疑いを晴らそうとする伊佐那、そして捕らわれの赤の王と 動き出した青の王 ...
  • 2012.10.20 (Sat) 16:21 | WONDER TIME
この記事へのトラックバック
  •  K第3話感想
  • 記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/10/post-dde4.html
  • 2012.10.20 (Sat) 17:38 | うたかたの日々別館
この記事へのトラックバック
  •  K #3
  • 【KITCHEN】 K vol.2 [Blu-ray]出演:浪川大輔キングレコード(2012-11-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ご飯は楽しく良く噛めよ! 
  • 2012.10.20 (Sat) 18:16 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
この記事へのトラックバック
  •  K  第3話「KITCHEN」
  • 説明サンキューね、な回ですねw クロさんの手料理を食べながら、シロはこの世界の説明を聞きます。 食べ終わったら即キルミーって言われてるけど( ̄▽ ̄;) 捕まった周防が赤の...
  • 2012.10.20 (Sat) 22:34 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  K 第2,3話
  • K 第2,3話「1つだけあるぜ、俺をずっと閉じ込めておく方法」2話分、簡略あらすじ&感想レビューにて。第2話「kitten」第1話ではシリアス&萌え要素あり・・・?と思ってみて...
  • 2012.10.20 (Sat) 23:30 | SOLILOQUY
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  K 第3話「KITCHEN」
  • 「ごちそうさまでした」 「では斬るぞ」  この流れは面白かった。  緩急ありすぎだろ。 以下K 第3話「KITCHEN」の感想
  • 2012.10.21 (Sun) 01:24 | こう観やがってます
この記事へのトラックバック
  •  K 第3話「KITCHEN」
  • 第3話「KITCHEN」 なんだかいろいろと日本語でお願いしますと言いたい気分です(アセw 青の王・セプター4の宗像にあっさりと拘束された赤の王・周防尊。 それはそれで理由がある
  • 2012.10.21 (Sun) 23:48 | いま、お茶いれますね
この記事へのトラックバック
  •  K 第3話
  • 社ことシロ(CV:浪川大輔)と狗朗ことクロ(CV:小野大輔)と美少女のネコ(CV:小松未可子)は、シロの部屋でクロの手作りの朝食を摂っていました。 シロはクロから、「王」という超
  • 2012.10.22 (Mon) 13:50 | ぷち丸くんの日常日記
この記事へのトラックバック
  •  K3話「KITCHEN」
  • 尊の力は衰えている? 限界というのは。 尊を殺すのは最終手段らしいですね。 意外だ。 宗像と尊の関係すごく気になります! 王を降りろっていって尊に拒否されて「残念だ」って
  • 2012.10.23 (Tue) 21:29 | 腐女子の日常ふじょろぐ
この記事へのトラックバック
  •  K 第3話「KITCHEN」感想
  • 息子が ホモホモしさにドロップアウトしましたwwwう~~~ん。私も もう少し硬派に話が進んでいくのかなっと思っていたら 意外にも ギャグ要素が多い上に、随分と盛り込んで
  • 2012.10.23 (Tue) 23:52 | 薔薇色のつぶやき  別館