(アニメ感想) BTOOOM! 第5話 「強襲」

楓イラスト100
投稿者・鳴沢楓

TVアニメーション「BTOOOM! 」01【初回生産限定盤】 [Blu-ray]TVアニメーション「BTOOOM! 」01【初回生産限定盤】 [Blu-ray]
(2012/11/21)
不明

商品詳細を見る



↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

お外で食べるカップラーメンって美味しいよね~♪(o´▽`o)v
平さんええおっちゃんやなぁ。

坂本のおかんは男を選んだんやね…
この舞台へ送り込んだ方も苦しんでる人もいるんだねぇ。

ガスタイプもあるんか~
あんな事があったら極度の男性不信にもなるよなぁο(´・ω・`o)

この娘にはエロ禁止ですな。
まずは信じさせるところから始めたらいいさ(・∀・)

平さんやっぱええ人や~
身内に(知り合い)に怨まれてはキツイよなο(´・ω・`o)

そしてやはりジャングルで猛獣はいるんですね((((;゚Д゚)))))))

<ヤマカンの新作「戦勇。」が1月8日より放送開始!・・・11月07日(水)夜11時は「ピッコロのらじお♪」 を放送!!>

11月07日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は秋の新作アニメを中心にレビューしていきます。ロボティクスノーツ、リトルバスターズ、K、マギ、絶園のテンペスト、コードブレイカー、好きっていいなよ、となりの怪物くん、神様はじめました等。

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けますのでどうか気軽に参加して下さいませ。

ラジオについてはこちらのページをご覧下さい↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5616.html

http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1884-445d6a02
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/12677-5a3580ca
http://taito108.blog114.fc2.com/tb.php/1779-ca49587e

1 Comments

お菓子  

平さん

今回は前回や前々回見てしまうと
そんなにインパクトは少なかったですね。
ヒロインと仲間になる回でしたね。
平さん次回予告で死亡フラグを
立てていて心配しています。

2012/11/07 (Wed) 18:55 | REPLY |   

Post a comment

7 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  BTOOOM! 第5話「強襲」
  • ようやくヒミコと坂本ルートが合流ですw すっかり男性恐怖症になってるヒミコちゃんを坂本は命がけの説得。
  • 2012.11.02 (Fri) 23:20 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  BTOOOM! #05
  • 『強襲』
  • 2012.11.03 (Sat) 02:57 | ぐ~たらにっき
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  BTOOOM! 第5話 あらすじ感想「強襲」
  • 恨み-----------!!吉良から奪った食料で、久しぶりのカップ麺を食べて、涙を流して喜ぶ平。今まで感じなかった「美味い」という感覚。だが、気になるのはやはり吉良の事。あんな風に...
  • 2012.11.04 (Sun) 16:44 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
  •  BTOOOM! 第5話「強襲」感想
  • 男なんて!みんな敵だー(棒) 男なんてどいつもこいつもせーよくのかたまりだ! 主人公はそんな人じゃないと思ってたのにww(*ノ∀`*) 鼻の下伸ばしてパンツ覗いてたよwwハァ...
  • 2012.11.04 (Sun) 17:33 | 空色きゃんでぃ
この記事へのトラックバック
  •  BTOOOM! #5
  • 再びヒミコと出会った坂本は、自分がこの島に送り込まれた理由に気がつくのでした。康介との戦いを勝ち抜いた坂本たちは、食料を手に入れて一息つくことができました。そん
  • 2012.11.05 (Mon) 17:42 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  アニメ BTOOOM! 第5話「強襲」
  • ようやく竜太とヒミコのまともな対面。 男性不審により、遭遇後即座に仕掛けてくるヒミコ。 劣化ガスタイプ効果範囲広すぎるw 近接戦で使えないどころか、ある程度離れてて
  • 2012.11.08 (Thu) 21:42 | ちょっと寄ってって