(アニメ感想) 格闘美神 武龍 第2話 「あなたに夢中」

4795a01e.jpg















前回の放送を見た限りでは微妙ですオブザイヤーに決定しそうなこのアニメ。正直これから見続けるパワーが・・・。でも、見ます(^^;)(キッパリ)はい、お色気目当てですよ・・・。



えーと、前回のお話しは確かマオ・ランがじいさんの企みによって格闘技大会に参加させられることになったってことでしたね。今流行りのジョシカクですね。まあ、個人的に格闘技は好きでK-1やプライドはよく見るのですが(時には生観戦も)どうも女の人同士が殴りあうのを見るのは苦手です。そもそも、居合拳なんて怪しい武術の使い手なんだしプロレス系の大会でも良かったのではないかな?なんてのは余計なお世話でしたね(^_^;どうでもいいけど、なんでここの道場の練習生って爺さんばっかりなんだろう?うーん、よく分らん・・・。

そういえば、偶然街で戦う姿を見かけた冴えない記者がその子の魅力にとりつかれて追いかけるってパターンどこかで見たなあと思ったら「YAWARA」ですか。しかも、パンチンラ(^^;おまけに、師匠はじいさんで何から何まで設定が似ているよなあ~。う~んどうなのでしょうこれって?



さて、街で屋台で偶然出会ったマオの爺さんと鏑木。酔っ払った爺さんを自宅まで送って行きますが、そこにいたのはナンとあのマオ。しかし、風呂から上がって着替え中だったため、あわれ鏑木、マオの踵落としで昇天しましたとさ。はい、マオの裸キタ~!!まあ、これだけがこのアニメの売りなのかもね・・・(^^;)でも、ランって可愛いですよね。「エアマスター」の主人公よりもいいかも。ただ、声優さんの声がちょっと老け気味かも・・・。「名探偵コナン」の蘭の時はそれほど気にならなかったんですけどね。

話しの方は、この後実戦での修行のためにヤクザの組にマオが殴り込みをかけます。なんで、実戦の経験を積むために組を訪れるのか?ボクシングジムと空手道場とか色々あるだろうに・・・。もしかしてこの原作者って中途半端な格闘技の知識しかないのかな?プライムマットの女子王者との直接対決に向けてこれから物語を盛り上げていこうってのだろうけどなんだかな?正直先の展開を知りたいと言うきにならないですし、もうちょっとワクワク感が欲しいところですね。新キャラ出してくるかな?




格闘美神武龍 1

0 Comments

Post a comment