☆2013年冬季新作アニメ・管理人オススメ作品を紹介 ピッコロ編

ピッコロイラスト100
投稿者・ピッコロ


みなみけ(10) (ヤンマガKCスペシャル)みなみけ(10) (ヤンマガKCスペシャル)
(2012/10/05)
桜場 コハル

商品詳細を見る


最終回ラッシュが続いていますが、いよいよ来年の1月からは冬季アニメの放送が開始されます。そんなわけでこの記事では私ピッコロが期待している作品を幾つかピックアップし皆さんに紹介したいと思います。


☆12月28日(金)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」にて「2013年冬季新作アニメ特集!」を開催します。是非参加して下さいませ


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!


ヤマノススメ(2) (アース・スターコミックス)ヤマノススメ(2) (アース・スターコミックス)
(2012/12/12)
しろ

商品詳細を見る


☆ヤマノススメ

原作はしろによる漫画作品。監督・山本裕介。アニメーション制作・エイトビット。キャストは、井口裕香、阿澄佳奈等。

けいおんの山岳部版といったところか!?・・・インドア志向で高所恐怖症のあおいと山好きではあるけど山登り初心者のひなたが少しずつ山登りの知識を深めていくというお話し。

可愛い女の子が一杯登場するみたいだけど、真面目に登山やキャンプの知識を解説してくれると興味を持つ人も増えてくるのではないでしょうか?個人的にはキャンプ好きなので凄く興味深いです。

何せ登山でキャンプなんて自炊しなきゃいけないし、風呂も入れないし不自由ばかりですから、女の子がもっとも嫌う分野だと思うのですよね。それに女の子達が挑むというのはちょっと萌える。

大真面目に登山やってくれればいい作品になりそうな予感。何気に来季一番の期待作かも!



キューティクル探偵因幡 1 (Gファンタジーコミックス)キューティクル探偵因幡 1 (Gファンタジーコミックス)
(2008/03/27)
もち

商品詳細を見る


☆キューティクル探偵因幡

原作はもちの漫画作品。監督・満仲勧。アニメーション制作・ZEXCS。キャストは、諏訪部順一、入野自由等。

主人公は人工授精により産まれた狼男で元秘密警察犬という設定。正直人間なのかそれとも別の生き物なのか良く分からないけど、なんだか知り合いの女性達の間で人気があるみたいなので、気になっている作品でございます。

基本はコメディ作品とのこと。主人公の犬耳があまりにも可愛すぎるのだけど、狼男になると逞しい青年に変身。このギャップを楽しむものなのか!?後、人でないものが結構登場するみたいですな。



まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (1) (角川コミックスエース)まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (1) (角川コミックスエース)
(2011/08/25)
石田 あきら

商品詳細を見る


☆まおゆう 魔王勇者

原作は橙乃ままれの小説。監督・高橋丈夫。アニメーション制作・アームス。キャストは、小清水亜美、福山潤等。

狼と香辛料を作ったスタッフ集結。ちなみにキャストも狼と香辛料と同じ。もともとは2ちゃんねるのVIP板で投稿されたものを小説化した作品が原作。

最近はソードアートオンラインのようにネットで掲載されていたものが小説化といったケースも少なくはないですが、2ちゃんねる発祥というのは少々めずらしいかも?

一見、勇者と魔王の戦いというありふれた物語のように思えますが、実は設定がなかなかユニーク。人のありかた、社会のありかたというものを問うような内容なのかもしれません。

ちなみに登場人物には名前がなく、「勇者」や「魔王」といった肩書きで語られるようです。なんだか「人類は衰退しました」を彷彿とさせるようですが・・・。なんだか特殊な作品で楽しみですね、



俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (GA文庫)俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (GA文庫)
(2011/02/15)
裕時 悠示

商品詳細を見る


☆俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

原作は、裕時悠示のライトノベル作品。監督・亀井幹太。アニメーション制作・A-1 Pictures。キャストは、逢坂良太、赤﨑千夏等。

彼女と幼馴染の修羅場・・・私気になります!まあよくあるハーレムものっぽいのですが、いつもやられやくである幼馴染には頑張ってもらいたいですな。



シアワセ☆ハイテンション↑↑シアワセ☆ハイテンション↑↑
(2013/01/23)
南夏奈(井上麻里奈),南千秋(茅原実里) 南春香(佐藤利奈)、南春香(佐藤利奈) 他

商品詳細を見る


☆みなみけ ただいま

原作は桜場コハルの漫画作品。監督・川口敬一郎。アニメーション制作・feel.。キャストは、佐藤利奈、井上麻里奈等。

みなみけも今回で4期となります。ちなみに第3期「みなみけ おかえり」のアスリードからfeel.へと制作会社が変わり、スタッフも一新されました。

こんなにも制作会社が頻繁に変わる作品もめずらしいですね。これにより作品の雰囲気が変わるようなことがなければいいのですが・・・やはり制作会社変更による影響は避けられないでしょうね。

南家3姉妹を日常を淡々と描く物語。登場人物が多くどれも魅力的ですので、初めての方も入りやすいと思います。ややクセはありますが、それが受け入れられればはまること間違いなし!?



八犬伝   ‐東方八犬異聞‐ 第1巻   (あすかコミックスCL-DX)八犬伝   ‐東方八犬異聞‐ 第1巻   (あすかコミックスCL-DX)
(2011/06/01)
あべ 美幸

商品詳細を見る


☆八犬伝―東方八犬異聞

原作は、あべ美幸の漫画作品。監督・山﨑みつえ。アニメーション制作・スタジオディーン。キャストは、柿原徹也、日野聡等。

曲亭馬琴の南総里見八犬伝が元ネタ。玉に導かれ、出会う運命、戦う宿命・・・。キャストには柿原さんや岡本さん、神谷さんや並河さん等、豪華声優陣が目立ちます。

地味な作風に見えますが、堅実な作りとなりそうで期待しています。



☆たまこまーけっと

京都アニメーションのオリジナルアニメーション。監督・山田尚子。制作・京都アニメーション。キャストは、洲崎綾、金子有希等。

けいおんを手掛けたスタッフによる、オリジナルアニメ。とある商店街にある餅屋の娘、北白川たまこのところに人の言葉を話せる高飛車な鳥がやってくるというお話し。

なんだかよく分からない物語ですが、言葉を話せる鳥とたまこの愉快な日常を描いたいわゆる日常系コメディといったところでしょうか?

そういえば、京アニがオリジナル作品を手掛けるのはめずらしいです。ムント以来ですかね。ただムントに関しては正直厳しい出来でありましたので、あれ以来京アニにはオリジナルが苦手というイメージがついてまわりました。

果たして今作でそのイメージを払拭することができるのか!?



ささみさん@がんばらない 1 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)ささみさん@がんばらない 1 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
(2012/12/18)
西川 彰

商品詳細を見る


☆ささみさん@がんばらない

原作は、日日日によるライトノベル。監督・新房昭之。アニメーション制作・シャフト。キャストは、阿澄佳奈、斎藤千和等。

シャフトの名前を久しぶりに見る気がします。タイトルからしてなかなかインパクトがありますが、引きこもりのささみさんと奴隷体質のお兄ちゃんという愉快な組み合わせ。

ここに邪神三姉妹という個性達が加わりさらにその日常は刺激的なものとなりそうです。久々の新房節が炸裂するか!?来季の目玉作品の一つとなりそうですね。



ストライクウィッチーズ×ビビッドレッド・オペレーション ブロマイドストライクウィッチーズ×ビビッドレッド・オペレーション ブロマイド
()
不明

商品詳細を見る


☆ビビッド・レッドオペレーション

アニプレックス、電撃G's magazine、A-1 Picturesによるオリジナル作品。監督・キャラクターデザイン・高村和宏。制作・A-1 Pictures。キャストは、佐倉綾音、村川梨衣等。

かつて、「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」というキャッチフレーズで一世を風靡(!?)したストライクウィッチーズを手掛けた高村和宏によるオリジナルアニメ。

メカと少女、そして空を駆けるというイメージはまさにストライクウィッチーズを彷彿とさせるものがあります。恐らく作品性も似たようなものでしょうね。女の子の可愛さと少しのエロスと、これらを楽しみたい人にとっては堪らない作品になりそうです。



ちはやふる 2013年カレンダー MCL-46ちはやふる 2013年カレンダー MCL-46
()
トライエックス

商品詳細を見る


☆ちはやふる2

原作は末次由紀の漫画作品。監督・浅香守生。アニメーション制作・マッドハウス。キャストは、瀬戸麻沙美、細谷佳正。

競技かるたを題材にした作品。今回で二期目となります。前作の出来が素晴らしかったので、否が応にも期待が高まりますね。

現実世界でも、近いうちに近江神宮にてカルタ大会が行われますし、この時期にアニメ化はことされたことはタイミング的にも良かったのかもしれません。

今回もどのような演出で、物語で、そして声優さんの演技で魅せてくれるのか?・・・楽しみではありませんか!!


<雑感>

これ以外にも多くのアニメが放送されます。今回はいわゆる「萌え系」の作品に偏っていたという印象でした。また続編ものも多いですね。

その中でもちはやふる2とヤマノススメには大いに期待したいところ。こういうあまり扱われない題材を取り上げている作品には好感が持てますね。

またオリジナルアニメも幾つかありますね。京アニメの「たまごマーケット」は期待半分、不安半分といったところでしょうか。是非、京アニはオリジナルでも大丈夫と言われるぐらいの出来で我々を楽しませて頂きたいものです。

0 Comments

Post a comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ふゆあにっ&2013年度アニメ
  • 放送情報解禁、まさかちはやとビビットの時間帯がかぶるとは さらに問題児たち~もかぶっているという ◎…レビュー決定 ☆…期待 △…1話様子見 <2013年冬、1月スタート作品> ...
  • 2012.12.28 (Fri) 05:53 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  2013年1月新規アニメ。
  • 気がつけば冬アニメの季節です。もう今年も終わりですね。 以前よりリスト作成が確実に遅くなってるわけですが、必要ないかと思いつつまとめてみました。 感想を書く元気はなくな
  • 2012.12.29 (Sat) 00:41 | 午後に嵐。
この記事へのトラックバック