(アニメ感想) リトルバスターズ! 第18話 「答えは心のなかにあるんだ」

A4s7_7LCYAAw0Eu (1)
投稿者・綺羅

Little Busters!/Alicemagic〜TV animation ver.〜(限定生産盤)(DVD付)Little Busters!/Alicemagic〜TV animation ver.〜(限定生産盤)(DVD付)
(2012/10/31)
Rita

商品詳細を見る


葉留佳の味方をする理樹の本心を試すため、佳奈多は巧妙な罠を仕掛けていた。
葉留佳はその姿を見て、激しく動揺する。
降りしきる雨の中、にらみ合う葉留佳と佳奈多。
だが、葉留佳を激しく責めながらも、佳奈多の表情はどこか寂しげなように見えた。
佳奈多の真意を探り、恭介の助言によって自分がなすべきことを悟った理樹は、葉留佳と話し合い、ひとつの答えを見つける。
そして、全てを吹っ切り、気持ちを決めた葉留佳は佳奈多の前に立つ――。


ピッコロのらじお(水・金DJ)縮小
☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

人は人を救えない。勝手に助かるだけ。

今回は泣けるお話でした。ラストまでは我慢できましたが、お母さんとのシーンで負けてしまいました。先が分かっていても泣けてくるのが、年を取った証拠ですね(汗)

前回の感想で、カナタはハルカほど苦しくはなかったはずと書きましたが、それは大きな間違いでした。跡継ぎ候補と目されるカナタも決して優遇されていたわけではなく、体には生々しい傷跡が・・・。しかも、自分が拒絶すればカナタもハルカも捨てられる可能性があったとは。

それが単なる脅しだったのか本気で大人たちが考えていたのかは分かりませんが、カナタにとってはショックだったでしょうね。自分たちが生き残るためにはハルカを傷つけなければいけないというジレンマがカナタを傷つけていたのでしょう。無力な子どもにとって、家を追い出されたら生きていけませんからね。

個人的に良かったなと思ったのは、ハルカがもう逃げないと宣言したときに思わず笑みを浮かべたシーンですね。すぐに厳しい顔に戻りましたが、ようやくハルカが前を向いて歩き出したことが姉として嬉しかったのでしょう。ひょっとしたら、また昔のように戻れるという期待もあったのかもしれませんね。あの一瞬でいろいろ逡巡していたことが垣間見えてとても良かった演出でした。

また、カナタがハルカの境遇に落ちたくないという自分自身の弱さをさらけ出したのも好感が持てます。単に妹思いのお姉ちゃんだったというだけではなく、人間的な弱さを出すことでより一層深みが増したように思えます。でないと、人間味が薄れて綺麗事になってしまいますからね。

実はその綺麗事を強く感じたのは理樹でした。姉妹のストーリーはすごく良かったのですが、理樹の説得シーンがイマイチ共感できなかったのですよね。「お前に何が分かるんだ!」的な展開ぐらいはあっても良かった気がします。ちょっとハルカがアッサリ翻意しすぎかなと思いました。プレイヤーポジションだから仕方がないとは思うのですが、彼自身感情の起伏が緩いせいか人間味が薄いために説得力があまりないのですよ。せめてもう少し熱さを出してもいいんじゃないかなーとか思ったり。理樹については他にも言いたいことはあるんですけどね・・・。それはまた別の機会にします(笑)

理樹のことはともかく、他にも演出的に印象的だったのは、河原でタンポポの綿毛が飛び立つシーンですね。ご存じのようにタンポポは生命力が強く、風雨にも負けないたくましさを持つ植物です。たとえアスファルトの小さな隙間でも自分の居場所を見つけて育つタンポポに、リトルバスターズという居場所を見つけたハルカを重ねたのではないでしょうか。また、綿毛が一斉に飛び立つシーンは幻想的な光景でしたが、彼女の旅立ち(自立)を表現していたようにも思えます。

今回は演出的にもお話的にも凄く満足できた回でした。こういう話はもっと見たいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。   綺羅 



<「たまゆら二期」今夏放送決定!・・・「ピッコロのらじお♪」は2月13日(水) 夜11時より放送予定>

2月13日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」はアニメ好きDJ陣が一週間のアニメをレビューします!アニメ好きの方は是非チェックだ!!ビビッドレッド・オぺレーション、キューティクル探偵因幡、まおゆう 魔王勇者、D.C.III~ダ・カーポIII~、俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる、みなみけ ただいま、八犬伝―東方八犬異聞―、ラブライブ! school idol project、AMNESIA(アムネシア)、THE UNLIMITED -兵部京介-等。

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けますのでどうか気軽に参加して下さいませ。

ラジオについてはこちらのページをご覧下さい↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5616.html

3 Comments

-  

No title

原作だと、理樹のセリフはかなり熱いですよ
アニメだと、恋人ではなく、友人でいなければならないので、控えめなセリフになってしまうんですね。

これは他のルートも同じです。
アニメは、恋愛ではなく、友情がテーマの物語なので、他のメンバーの出番が増えた分、理樹の影が薄くなってしまうんですね。

2013/02/12 (Tue) 15:54 | REPLY |   

名無し  

No title

リトバスはほぼ2期が決定しており、全員分の個別ルートをやる可能性が高いらしいです。
残りはクド、来々谷、鈴、笹瀬川、佳奈多、○○(隠しキャラ)、そしてリトバスの本編である男連中の幼馴染ルート(通称、リフレインルートと呼ばれています)ですね。
ちなみに佳奈多ルートでは、今回の葉留佳ルートでの佳奈多の葛藤と言った心理描写などが出てきます。なぜ必要以上に葉留佳たちを貶めたりしたのか、なぜ葉留佳が小さい頃の約束を忘れてしまった(原作だとある事をキッカケに信じられなくなった)のか。こういった葉留佳ルートを補完する役割を担います。
原作で評判の良い個別ルートは大体2期に集まってますねw

また、上の方も仰られているように原作の理樹とアニメの理樹は性格が大分違います!正直に言ってしまうと原作のほうが魅力的かも知れませんw
アニメはアニメで友情描写が増えたため、友達想いになってますね。
ちなみにですが、葉留佳ルートは原作とアニメで設定(原作だと葉留佳は、三枝晶除く両親と一緒に同居してました)が結構違っています。

ここからは私の個人的な意見ですが、理樹は葉留佳の背中を押す役割をしたのではないかと考えました。今回の話はやはり他人の家庭の話であるので、主人公といえどもあまり深く突っ込んではいけないなと思いましたね。解決するのは自分自身だという説得、先週佳奈多に指摘された通り傲慢かも知れませんが、必要以上に出しゃばらず葉留佳に解決させる辺りは好感が持てましたw

物凄い長々と長文失礼しました><

2013/02/13 (Wed) 00:42 | REPLY |   

綺羅  

コメントありがとうございます!

内容が似ているため、お二方両方への返信とさせて頂きますね。

ゲームとアニメで提示しているテーマが違うのですね! 原作ゲームは未プレイなので、原作準拠でやっているものとばかり思っていました。それは興味深い改変ですね。J.C.STAFFらしいと言えば、らしいのかもしれませんが。

常々、理樹に対してはちょっと淡泊かなとは思っていました。友情をテーマにしているとしても。今回のことに限って言えば、恭介に救うことはできないが背中を押すことぐらいはできるというようなことを言われていたので、それを行ったということなのだろうと思います。ただ、あんなに激高して拒絶してたハルカがちょっとアッサリと翻意しすぎかなと思ったのです。せめてもうワンクッション欲しかった的な。それなら、小鞠の時のようにもっと踏み込んで行って欲しかったかな。

好意的に解釈すれば、客観的に言われたことで自分を見つめなおす機会が生まれたと受け取ることは可能です。ただ、それに至る心変わりの部分を少しでも見せて欲しかったなーと思ってしまったのです。他の部分がすごく良かっただけに、そこだけ気になったというだけのことなんですけれど。

ゲームの方はかなりアグレッシブだということで、原作ゲームにもちょっと興味が湧いてきますね。プレイするタイミングが難しいですが(笑)

それはそうと2期ホントにやるんですね。各メンバーの問題を解決して、それ以上何をやるのかと思っていましたが、個別エピソードの補完ですか。すると回想メインになるのかな。2期になって突然恋愛しだしてもビックリしますが(それはそれで面白いかもしれませんが)。

ありがとうございました。

2013/02/13 (Wed) 19:51 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

15 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  リトバス 第18話「答えは心のなかにあるんだ」
  •  うびばぼぶばぶぼわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ...
  • 2013.02.11 (Mon) 00:16 | Old Dancer's BLOG
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  リトルバスターズ第18話 観ました
  • 葉留佳編、完結でした。 あれだけ重っくるしくまたドロドロな展開になりそうだったのに意外とあっさり、その上、綺麗な印象であっさりと終わった感じがしました。 それはなんでだろ...
  • 2013.02.12 (Tue) 05:21 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
この記事へのトラックバック
  •  リトルバスターズ!「答えは心のなかにあるんだ」
  • リトルバスターズ! キャラクターソング~佳奈多~"raison / ピクルスをおいしくするつくりかた"(2010/12/24)No Operating System商品詳細を見る 葉留佳の味方をする理樹の本心を試すため、佳奈多は巧...
  • 2013.02.12 (Tue) 20:57 | セトラのアトリエ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  リトルバスターズ!#18「答えは心のなか...
  • 憎しみに捕らわれた心。2人が本当に望んだものは。「答えは心のなかにあるんだ」あらすじは公式からです。葉留佳の味方をする理樹の本心を試すため、佳奈多は巧妙な罠を仕掛けてい...
  • 2013.02.13 (Wed) 17:30 | おぼろ二次元日記
この記事へのトラックバック