(アニメ感想) 琴浦さん 第11話 「スタンド・バイ・ミー」

ピッコロイラスト100
投稿者・ピッコロ

琴浦さん1 (マイクロマガジン☆コミックス)琴浦さん1 (マイクロマガジン☆コミックス)
(2010/07/30)
えのきづ

商品詳細を見る


通り魔犯に襲われた御舟。室戸や森谷が負傷してしまい、病院に運ばれた。御舟は目を覚まさない室戸に付き添う。春香はそんな状況に責任を感じ、再び自分を責めはじめる。すれ違い始めるESP研の仲間たち。そんな状況を見かねた森谷はある決心をする。


琴浦さん 第2話 「初めての・・・・・」の感想をポッドキャストにて収録!
<今回も見ていてつらかった・・・、原作の設定との違い、真鍋君イケメンすぐる!!・・・等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください>

ピッコロのらじお(水・金DJ)縮小
☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

畢竟、女刑事が犯人だったわけですが・・・ならばなぜ春香は彼女の心を読めなかったのか?という謎についても今回は明らかになりましたね。

女刑事は多重人格者で、普段の人格は通り魔犯時の人格とは記憶を共有していないから、春香は全く気づかなかったわけですな。あまりにも辛かった学生時代に心の防衛本能が働き、その辛い仕打ちを受けているのは自分ではないと思い込む事で、新たな人格を生み出した。

これまで女刑事が精神の均衡を保てていたのは、もう一つの人格が暗黒面を全て引き受けていたからだというのは、あまりにも悲しい事実であります。


しかし、1話と2話はともかくとしてこれまでゆるい日常のお話しを展開していたのにも関わらず、最終回目前でなぜ「通り魔事件」という非日常な話しを挿入したのでしょうか?

これはおそらく、かつての境遇が似ていた春香と女刑事とを対比することで、二人の差というものを浮彫にしたかった意図があるのだろうと思います。


先ほども書きましたように、女刑事は辛いことの全てから目を背けるためにもう一つの人格を作り、彼女に暗黒面を引き受けさせていました。そうでもしないと心が壊れてしまうと本能的に判断したのだと思います。

春香も女刑事と同じような辛い目に遭ってきましたが、ではなぜ彼女のようにはならなかったのか?・・・それは真鍋や御舟部長など、春香を支えてくれる仲間がいたからに他なりません。

悲しい時も辛い時も、その心に共感しそれらを引き受けてくれる大切な仲間がいて、春香は今のままでいられるわけです。女刑事にはそんな仲間がいなかった・・・彼女の一番の悲劇はそこにあったわけですね。


通り魔事件編もこれで解決。来週はいよいよ最終回・・・春香の幸せそうな顔が見れそうでちょっとホッとしています。

<最終回特集第一弾!・・・「ピッコロのらじお♪」は3月27日(水) 21時30分より放送予定>

3月27日(水)21時30分から放送の「ピッコロのらじお♪」はアニメ好きDJ陣が一週間のアニメをレビューします!アニメ好きの方は是非チェックだ!!ビビッドレッド・オぺレーション、キューティクル探偵因幡、まおゆう 魔王勇者、D.C.III~ダ・カーポIII~、俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる、みなみけ ただいま、八犬伝―東方八犬異聞―、ラブライブ! school idol project、AMNESIA(アムネシア)、THE UNLIMITED -兵部京介-等。

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けますのでどうか気軽に参加して下さいませ。

ラジオについてはこちらのページをご覧下さい↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5616.html

http://fanblogs.jp/gyobayashi/tb_ping/3151
http://air.ap.teacup.com/applet/aamix/1092/0efb0b74/trackback

0 Comments

Post a comment

10 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  琴浦さん 第11話 スタンド・バイ・ミー 感想
  • ちょーっとラストの展開が少し急だったかな? おそらくラストはいい感じで終えたかったが為の急ぎ足だったんだろうと思いますけども。 じっくりやったらもっといい回だったんだろ
  • 2013.03.22 (Fri) 21:26 | crystalcage
この記事へのトラックバック
  •  琴浦さん 第11話「スタンド・バイ・ミー」
  • はいはい、『サイコ』『サイコ』 通り魔事件の解決編。犯人は、実は多重人格だった女刑事でした。そのオチは別によかろう。そんな伏線全く無かった、とも言えない。元々、読心能
  • 2013.03.22 (Fri) 22:22 | 大海原の小さな光
この記事へのトラックバック
  •  琴浦さん #11
  • 通り魔事件、解決です。自らを囮にして、通り魔を捕まえようとした百合子。そんな百合子に、本当に通り魔が襲いかかってきました。百合子を庇って、室戸がケガをしてしまっ
  • 2013.03.22 (Fri) 22:45 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  琴浦さん 第11話 感想
  •  琴浦さん  第11話 『スタンド・バイ・ミー』 感想  次のページへ
  • 2013.03.23 (Sat) 02:52 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  琴浦さん 第11話
  • 第11話 スタンド・バイ・ミー 何もかも自分のせいにしてしまう琴浦さんの性格は、一朝一夕に変れるものではなく、今回も一人で病院を出て行ってしまいました。 でも真鍋くん達との
  • 2013.03.23 (Sat) 19:58 | 桃色のティータイム
この記事へのトラックバック
  •  琴浦さん 第11話「スタンド・バイ・ミー」
  • これは立件できるのか? あからさまに精神的異常じゃなイカ? イカちゃん達以外の被害者が どう出るかだよね… 琴浦さん1 (マイクロマガジン☆コミックス)えのきづ マイク...
  • 2013.03.23 (Sat) 21:05 | あれは・・・いいものだ・・・
この記事へのトラックバック
  •  琴浦さん #11
  • 『スタンド・バイ・ミー』
  • 2013.03.24 (Sun) 00:40 | ぐ~たらにっき
この記事へのトラックバック
  •  琴浦さん #11
  • 【スタンド・バイ・ミー】 TVアニメーション「琴浦さん」その1【特装版】 [Blu-ray]出演:金元寿子フライングドッグ(2013-04-03)販売元:Amazon.co.jp カラオケでED歌いましたよ〜♪(あ ...
  • 2013.03.25 (Mon) 17:42 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
この記事へのトラックバック
  •  琴浦さん 第11話 「スタンド・バイ・ミー」 感想
  • 森谷株が持ち直しましたね。 今回の森谷は、いい女でしたよ。 通り魔犯に襲われた御舟。 室戸や森谷が負傷してしまい、病院に運ばれた。 御舟は目を覚まさない室戸に付き添う。 ...
  • 2013.03.26 (Tue) 21:21 | ひえんきゃく