(アニメ感想) 女子高生 GIRL'S-HIGH 第7話 「間違って教え子をナンパすると大変なことになるという実例。」

女子高生ファンブック咲女入学案内




定番の水着回です。由真がヤバイです、個人的には美少女と言われている妹よりもずっと美人だと思うのですけどね。ボーイッシュなところもポイント高いです。下ネタにも果敢に挑戦してくれてますが、香田のインパクトが強すぎて今までは少し目立たなかったですかね?まあ、一番の常識人でありますがこれと言ったとりえのない絵里子に比べたら遥かにマシですけどね(苦笑)。そんな絵里子も今回はヤッてくれたようです。エロエロですね(笑)・・・。待ちに待った夏休み。絵里子、由真、綾乃の三人は遊園地のプールへと遊びにやってきます。しかし、女三人でのプール遊びに自分の彼氏を連れてくるという暴挙に出た綾乃。おまけに、空気も読まずにオイルの塗りっ子をしたりとやりたい放題。そんな綾乃と下高谷にウンザリ気味の絵里子と由真は、二人だけでプールを楽しみことに。ところが、そんな二人に後ろから声をかけてくる男二人組が現れ、とっておきの笑顔で振り向く絵里子と由真ですが・・・。

しかし、綾乃がどんどん変な方向へと進んでいきますね。最初はただの妄想文学少女だったのに・・・。なんでスクール水着なのかとこんこんと問い詰めたい・・・(苦笑)。もしかしてメガネっ娘とスク水がセットであることを彼女は知っていたと言うのでしょうか?恐るべし綾乃。まあ、ただ単に下高谷の趣味と言うだけなのかもしれないですけどね(笑)。この日のために(?)いつもと違う髪形と可愛い水着で勝負に出た由真と絵里子。しかし、謝って教え子をナンパしてしまった、アイドル小田桐とマッチョ松尾のバカコンビ。これにより弱みを握られたバカコンビは、絵里子と由真のパシリと化し・・・。

そういえば、このアニメが超お下品な下ネタ系アニメであることを忘れてました(苦笑)。由真の「水着が股に食い込む上に中に水が入ってくる!!」はいいとしても、オッパイ丸出しで小田桐にダイブした絵里子に対して(いつもこんな役回りですねこの子)「どうせ、ボケるなら勃起した小田桐に絵里子が股ぐらから突っ込んで、偶然処女喪失ぐらいやってくんなきゃ~」はないでしょう?(笑)幾ら深夜帯とは言え、こんなセリフをさらり言ってのけてくれたのには正直耳を疑いましたよ。いやあ、これぐらいやってくれるとホント潔いですわね。

さて、夕方からは姫路と小川と合流。遊園地へと移動しカップル限定のアトラクションに入る絵里子達、もちろん小田桐達も一緒です。姫路×小川、絵里子×小田桐、由真×マッチョ、綾乃×下高谷と言うカップリング。しかし、商品のプラズマTVゲットに燃える小田桐に「妊娠しちゃう~!」と絵里子・・・エラい嫌われようですね(笑)。

一方、すっかり忘れられておりましたが女優オーディションを受けることになった香田。ここより天才女優の道が始まる!? 前々から気づいていたことですが香田は女優ではなくてただのコスプレマニアじゃ・・・(汗)。「お前より衣装が目立ってどないすんねん!!」ってオチですよね(笑)。まあ、結局今回一番災難だったのは小田桐先生ですね。自業自得とは言え、踏んだりけったりの一日でした。しかし、イヤよイヤよも好きのうち・・・絵里子×小田桐も将来的にはアリかな?禁断の恋って展開いつかキタ~!?

女子高生 6 新装版 (6)

0 Comments

Post a comment