ちはやふる2 20話 「あきのたの」


投稿者・フォルテ




ピッコロのらじお(水・金DJ)縮小
☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

個人的に団体戦での優勝シーンはうらやましく見えてしまいました。

んで新にぼそっと敵だよという太一 この手合いは恋愛面も含めた物かとおもわれますが個人的には戦う相手としての友達だけど敵だとというところは激しく同意できました。男の友情とはひょっとしたらぶつかり合い否定しあうことなのかもしれませんね

んでちはやの骨に不吉なフラグが・・・んで男子部屋にて総集編風に一期EDでしたが結果を残した後のそれでもなにか引っかかるものが込みあげてくる演出でした

先生は団体優勝で十分といってくれましたがたしかにそうかもしれませんがプレイヤー目線の人間からしたら痛いほど悔しい、そのタイミングでにくまん姉のデレ!¥からのドSせんぱいのツンデレ

チーム戦もいいですが個人戦の魅力にシフトしていくのもすばらしいやっぱ左でやるのねちはや、そこ!巨人の星とかいわない!

クイーンのチーム戦などお遊びだとそのために全員粒す発言、この発言は彼女の中に団体戦を少しは認めざる終えない心の芽生えなのかな?だとしたらぶつかり合い否定しあうのは男云々ではなく戦う者のサガなのかもしれませんね

最近僕自身も強く実感してるのですが仲間こそ最大の敵でさらに自分自身も敵と思う時があるのですがこの作品はやはりそういったリアルが強く感じられるのがよいのですがラストに向けて演出や予算は大丈夫か少し心配になってたりします
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ちはやふる2 第20話「あきのたの」
  • 『団体戦で優勝し、日本一になった瑞沢高校かるた部。優勝の重み、ここまでの道のりに対しての想いが湧き出してくる。そんな中、千早は指の痛みを感じ病院へ。千早の怪我の心配がさ...
  • 2013.05.31 (Fri) 02:44 | Spare Time
この記事へのトラックバック
  •  ちはやふる2 第20話「あきのたの」
  • 団体戦決勝の翌日から個人戦ですか。 まさに休みなし日程、体力勝負。 全クラス別優勝も勝ち取ると意気込む千早。 1年生コンビの入部で今年はAからDまで部員のランクも幅広い。 好
  • 2013.05.31 (Fri) 03:50 | のらりんすけっち