☆2013年夏季新作アニメ・管理人オススメ作品を紹介します! PART1

ピッコロイラスト100
投稿者・ピッコロ

ローゼンメイデン ツヴィリンゲ (JUMP j BOOKS)ローゼンメイデン ツヴィリンゲ (JUMP j BOOKS)
(2013/07/19)
PEACH-PIT、久麻 當郎 他

商品詳細を見る


7月に入り早速新作アニメが放送されているようですが、今回は遅ればせながら私ピッコロが期待している夏の新作アニメを幾つかピックアップし皆さんに紹介したいと思います。本文を読みたい方は続きを読むをクリックしてください

ピッコロらじおDJ(水曜日)1bピ
☆7月3日(水)21時30分から放送の「ピッコロのらじお♪」にて「2013年夏季新作アニメ特集!」を開催します。こちらのラジオを聴いて新作アニメ視聴の参考にして下さいな

ラジオの聴き方等詳しいことはこちら↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5616.html


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

☆犬とハサミは使いよう

特装版 犬とハサミは使いよう7 (ファミ通文庫)特装版 犬とハサミは使いよう7 (ファミ通文庫)
(2013/06/29)
更伊俊介

商品詳細を見る


原作は更伊俊介のライトノベル。監督:高橋幸雄、アニメーション制作:GONZO。キャストは櫻井孝宏、井上麻里奈等。

殺された主人公が奇跡により犬として生還を果たした。しかし犬のままでは人との意思疎通は図れない・・・そんな彼の前に現れた女、夏野霧姫。彼女は犬である主人公の言葉が分かる。そしてなんと夏野の正体は主人公の大ファン作家であった・・・とまあなんともラノベらしい物語の始まりでございます。

ドSな作家とドMな犬が繰り広げるミステリ系不条理コメディ!・・・キャラクターの関係性は分かりやすいし、コメディだけでなくミステリー要素があるというのも興味深いですね。

登場キャラクターも見た目にも個性的で、ターゲットとしている年齢層には受ける作品になるだろうと思います。テンションの高い作風を期待したいところですね。ちなみに霧姫役は井上麻理奈・・・実に絶妙な配役ですわ。それだけでも楽しみです。


☆BROTHERS CONFLICT(ブラザーズ コンフリクト)

BROTHERS CONFLICT(1) (シルフコミックス)BROTHERS CONFLICT(1) (シルフコミックス)
(2010/12/22)
ウダジョ、叶瀬あつこ 他

商品詳細を見る


原案・叶瀬あつこ、シナリオ・水野隆志のメディアミックス作品。監督:松本淳、アニメーション制作:ブレインズ・ベース。キャストは佐藤利奈、興津和幸等。

ある日突然沢山の兄弟か現れたら・・・そんなありえないシチュエーションを題材にした作品。まあ用はシスタープリンセスの逆バージョンですわ。いやあ~この発想はありそうでなかった!!

迎える声優陣は小野大輔、岡本信彦、諏訪部順一等、超豪華な布陣で頭がクラクラしそう。登場キャラクターもクールなめがね男子から、チョイ悪男子に、ショタまであなたの属性にも必ずマッチしますといった用意周到さ。

しかし13人も攻略対象を揃えて一体何をするのだろうか?・・・いやいやきっとそんな些細なことを考えてはいけないのだ。禁断のキョーダイ達との恋愛衝突!あなたも楽しみませんか?


☆義風堂々!! 兼続と慶次

月下に交わす、杯と契り[義風堂々!!~兼続と慶次~EDテーマ]月下に交わす、杯と契り[義風堂々!!~兼続と慶次~EDテーマ]
(2013/08/28)
直江兼続(CV:浪川大輔)、前田慶次(CV:佐藤拓也) 他

商品詳細を見る


少年ジャンプで連載されていた「花の慶次 -雲のかなたに-」のスピンオフ作品。監督:ボブ白旗、アニメーション制作:スタジオディーン。キャストは、浪川大輔、佐藤拓也等。

今回の主人公は前田慶次ではなく、直江兼続でございます。以前に大河ドラマの主人公になり話題になったのは記憶に新しいところ。ちなみに脚本は「ミスター味っ子」や「機動武闘伝Gガンダム」のぶっ飛んだ作風で有名な今川泰宏。

私は監督のボブ白旗氏よりもむしろそっちのほうが気になっています。あの今川テイストが作風に少しでも反映にされるとした愉快なことになるたろうなと。もっとも人を選ぶ作品になることは間違いないでしょうけど。しかしそれを言ったら原作からしてそうだし、トコトン突き抜けて欲しいところですな。


☆Free!

Free! (1) [Blu-ray]Free! (1) [Blu-ray]
(2013/09/11)
島﨑信長、鈴木達央 他

商品詳細を見る


原作は京都アニメーションが主催するライトノベル大賞で奨励賞を受賞した小説。監督:内海紘子、アニメーション制作:京都アニメーション/アニメーションDo。キャストは、島﨑信長、鈴木達央。

まさかあの天下の京アニさんがこんな作品を手がけることになるとは・・・。ドキッ!男だけらの水泳大会!!女の子の萌えに並々ならぬ拘りを提供し続けてきた京アニさんが今度は男に目覚めてくれたのかと思うと嬉しい限りです。

しかも水泳部が舞台ということで、野郎共の雄臭い肉体が乱舞して、ある層の人達が猛烈に喚起するアニメということですね。もう嬉しいです!ご褒美です!!私今すぐ脱いで全裸待機して放送を待ってます!!!


☆ステラ女学院高等科C3部[しーきゅーぶ]

特例措置団体ステラ女学院中等科C3部1巻 (ファミ通クリアコミックス)特例措置団体ステラ女学院中等科C3部1巻 (ファミ通クリアコミックス)
(2011/01/15)
月眠

商品詳細を見る


原作は月刊ヤングマガジン連載の漫画作品。監督:川尻将由、アニメーション制作 - GAINAX。キャストは牧野由依、沢城みゆき等が出演。

「ガールズ&パンツァー」の成功が記憶に新しいところですが、こちらは「女子高生たちがサバゲー」がテーマ。まあサバケーに全く興味がない私ですけど、 GAINAXの制作ということで趣味全開で妙なところでマニアックな作品に仕上がりそうな予感がしているのですわ。

知らない世界を覗くという意味でも興味深いし、「女子高生」という要素がワンクッション入ることで、裾野を広げようとしているのは良いことだと思いますね。


☆ダンガンロンパ

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
(2010/11/25)
Sony PSP

商品詳細を見る


スパイク・チュンソフトから発売された「ダンガンロンパ」のアニメ化。監督:岸誠二、アニメーション制作:ラルケ。キャストは大山のぶ代、緒方恵美。

監督からしてギャグ要素の強い作風になりそうな予感がします。モノクマの声を大山のぶ代が担当していたり、緒方恵美や椎名へきるなど往年の人気声優が出演していることには興味があります。


☆ローゼンメイデン

ローゼンメイデン 1 (ヤングジャンプコミックス)ローゼンメイデン 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2008/12/19)
PEACH-PIT

商品詳細を見る


原作はPEACH-PITの漫画作品。監督:畠山守、アニメーション制作:スタジオディーン。キャストは逢坂良太、沢城みゆき等が出演。

ローゼンメイデンのアニメ化は今回で三期目となりますかね。「ローゼンメイデン オーベルテューレ」は特別編でしたからね。個人的に一期ローゼンメイデンは名作だと思っています。

今回は主人公のジュンが大学生になっているといて、さらに「まきます」を選ばなかった世界が舞台であります。果たして、「まかなかった」世界のジュンはどのように真紅と出会うのか?また「まいた」世界とまかなかった世界がどのように繋がっていくのか、興味はつきません。

シリアスもいいけど、ローゼンメイデンで一番面白いのはドール達の日常にあると思うのですよね。今回はそれが再現されるかは一番気になるところであります。真紅は沢城みゆきさんの出世作!今の彼女がどのように演じてくれるのかにも注目です。


☆サーバント×サービス

サーバント×サービス(1) (ヤングガンガンコミックス)サーバント×サービス(1) (ヤングガンガンコミックス)
(2011/09/24)
高津 カリノ

商品詳細を見る


原作は高津カリノの漫画作品。監督:山本靖貴、制作:A-1 Pictures。キャストは茅野愛衣、鈴木達央等が出演。

区役所が舞台の職業アニメ!?・・・堅い題材かなとは思うのですが、そこは「WORKING!」を描いた高津カリノだから食べやすくはしてくれていることでしょう。

しかし地方公務員が主人公のアニメは少なくとも私が知る限りでは深夜アニメ初ではないでしょうか?地方分権が騒がれている今、一石を投じるような作品になるのか?・・・いやきっとそんな大層なものじゃないでしょうけど、きっとユニークな切り込み方をしてくれるんだろうな・・・。


☆Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ (1) (角川コミックス・エース 200-1)Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ (1) (角川コミックス・エース 200-1)
(2008/04/26)
TYPE-MOON、ひろやま ひろし 他

商品詳細を見る


「Fate/stay night」のスピンオフ作品。監督:大沼心、アニメーション制作:SILVER LINK.。キャストは名塚佳織、植田佳奈等。

ああ昔、「天地無用」のスピンオフ作品で「魔法少女プリティサミー」というのがあってだな・・・まあとにかくそんなことを思い出した。どうやら原作の設定を大きく逸脱した部分もあるので、別物だと思ったほうがよさそうですね。

PVを見る限りかなりゆる~い萌えコメデイという感じだし、何も考えないでIFの世界を楽しむのが吉かと。何せ原作はでは救われない部分が多々ありますから・・・。

PART2に続く・・・

0 Comments

Post a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  2013年夏アニメ放送予定リスト
  • 2013年夏アニメ放送予定リスト期待作品、視聴確定 作品名制作会社視聴局放送日放送時間 たまゆら~もあぐれっしぶ~ TYOアニメーションズ TokyoMX 7/03(水) 22:30 サーバントXサービス A-1 Picture...
  • 2013.07.03 (Wed) 09:25 | ぬる~くまったりと