(アニメ感想) ブラッドラッド 第4話 「殿堂魔界へ」

ピッコロイラスト100
投稿者・ピッコロ

ブラッドラッド (1) (角川コミックス・エース 280-1)ブラッドラッド (1) (角川コミックス・エース 280-1)
(2010/05/01)
小玉 有起

商品詳細を見る


暗号だらけで読めない『人体蘇生の書』の著者が実の兄、ブラッド・D・ブラッズと知ったスタズは、しぶしぶ魔族のVIPが暮らす殿堂魔界へ久々の里帰り。しかし、そんなスタズの前に、仮面をかぶった謎の少女が立ちはだかる。「俺は……最悪の兄と同時に最悪の妹を持った……」 一方、ウルフとともに魔界に残った冬実の身にも、新たな危機が迫っていた…。

ピッコロのらじお夏500PX
☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

なんだかスタズの家ってハンター×ハンターのゾルディック家を彷彿とさせますね。向こうは暗殺一家ではありますが、その筋のエリートと言う意味では共通性があるし、キルアが兄に抱く恐怖の感情という点においても共通性が見出せます。

まあこういう環境でスタズが家から飛び出したくなった気持ちは理解出来ますが、実際のところスタズの兄はスタズをただのモルモットとして扱っていたというわけではなくきっと溺愛していたのではないかなと想像しています。スタズの中に封じ込められた力というのは本人が考えている以上に危険なものかもしれないし、殺さないでその力を封じ込められたことにはお兄さんも純粋に嬉しかったんじゃないのかな?

まあ今は兄以上に妹のほうが厄介ではありますか。これも歪んだ愛情の表れとも言えるかな。なんだかエキセントリックな人達ではありますけど、スタズは家族に愛されていますね~(ニヤニヤ)。


愛されていると言えば、ベルがスタズに夢中になりつつあるのが、恋の三角関係(四角関係?)を加速されているようで、何とも愉快になってまいりました。ただ肝心の冬実の存在感が薄いのですよね。元来大人しい性格みたいなので、それが災いしているとも言えますか。お荷物キャラでも良いのですが、彼女のキャラが機能していないことが何よりの問題です。

ベルが仕掛けてきたことによってさらにその存在感は薄まってきた感があります。いやあ~今回冬実の足が消えつつあるということが発覚していましたが、まさに物語上の存在意義が問われつつあるということを皮肉的に描いていたのか?・・・不憫な子だ。

<アニメ「のうりん」が2014年1月スタート!・・・「ピッコロのらじお♪」は7月31日(水) 21時30分より放送予定>

7月31日(水)21時30分から放送の「ピッコロのらじお♪」ではいよいよ放送されました夏の新作アニメを徹底的にレビューしていきます<物語>シリーズ セカンドシーズン、犬とハサミは使いよう、Free!、ローゼンメイデン、Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ、等是非視聴の参考にして下さいね~

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けますのでどうか気軽に参加して下さいませ。

ラジオについてはこちらのページをご覧下さい↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5616.html

http://otakuninaritaiotoko.blog.fc2.com/tb.php/15-5d7a3f6d
http://blog.so-net.ne.jp/game-anime-comics/2013-07-29/trackback
http://cloudyroute.blog.fc2.com/tb.php/356-d621f529
http://usopp12.blog91.fc2.com/tb.php/1708-0280d059

0 Comments

Post a comment

6 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ブラッドラッド 第4話「殿堂魔界へ」
  • ブラッドラッドの第4話を見ました。 第4話 殿堂魔界へ 暗号だらけで読めない『人体蘇生の書』の著者が実の兄、ブラッド・D・ブラッズと知ったスタズは、しぶしぶ魔族のVIPが
  • 2013.07.29 (Mon) 17:11 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  ブラッドラッド #4
  • 【殿堂魔界へ】 【Amazon.co.jp限定】ブラッドラッド 第1巻 (小玉有起完全描き下ろしコミック24P付き) (描き下ろしアナザージャケット付き)(完全数量限定) [Blu-ray]出演:逢坂良太角川書店( ...
  • 2013.07.29 (Mon) 18:07 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
この記事へのトラックバック
  •  ブラッドラッド テレ玉(7/28)#04
  • 第4話 殿堂魔界へ 公式サイトから暗号だらけで読めない『人体蘇生の書』の著者が実の兄、ブラッド・D・ブラッズと知ったスタズは、しぶしぶ魔族のVIPが暮らす殿堂魔界へ久々の里帰り...
  • 2013.07.29 (Mon) 22:15 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ブラッドラッド 第4話「殿堂魔界へ」
  • 人体蘇生の書の著者が実の兄、ブラッズと知ったスタズ。 しぶしぶ魔族のVIPが暮らす殿堂魔界へ久々の里帰りするが…。 そこに待っていたのは、最悪の妹リズだった(笑) 今回はベ
  • 2013.08.01 (Thu) 20:32 | 空 と 夏 の 間 ...