(アニメ感想) 戦姫絶唱シンフォギアG 第5話 「血飛沫の小夜曲

フォルテf
2

投稿者・フォルテ

戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング2戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング2
(2013/07/24)
立花響(悠木碧)

商品詳細を見る


ピッコロのらじお夏500PX
☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

第5話 「血飛沫の小夜曲」

今回はおとしにかかってきましたね、なんであんなに楽しそうに歌を歌える子たちが戦わなくてはならないのか重い展開に

今回のフィーネことマリアの過去も少し語られていましたが眼帯おばあちゃんサイドはどうやら杉田めがね以外はイザ知らず月の落下をどうにかするため動いていたのですね、しかも自称しているように特殊な装備持っているだけの素人というのが敵なのに縛りがあってどちらかと言えばやはりダークヒーローサイドなのかな

これなら彼女達がルナアタックの英雄たる3人を偽善者とよぶのも辻褄はあわないこともありませんね、杉田めがねにも言われていましたがその拳で救う以上に殺して云々のお話は響にとっては辛いお話だったのでしょう

ある意味前期での誰かを助けたくて動いた結果より多くの人間の命が危険な状況になってしまっているのですから、ただ杉田めがねが言う事なので信憑性はいまいちですが

んでラストは衝撃的な腕食われエンドでしたが・・・前期に比べて痛みを伴うシーンの見せ方がうまくなっているように思いました。(ただし絶唱流血スマイルは安定!)

片腕食われましたが監督さんが監督さんだけにガングニールで超融合しそうだなぁとかんぐってみたり、ただ月の問題の解決方法はなんとなく6人で絶唱かな?とおもったのですが腕食われてるし・・・彼女のチューニング能力が早速使えないなんてありえないとおもうので腕再生来るでしょこれ!と信じています

<「京騒戯画」が秋より放送決定!・・・8月2日(金)夜9時半より「ねとらじ」にて「ピッコロのらじお♪」放送!>

8月2日(金)21時半から放送の「ピッコロのらじお♪」は夏の新作アニメ「銀の匙」、「ローゼンメイデン」、「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」のアニメ語りを楽しい雑談交えてお送りする予定です。

当日は掲示板も設置!初めての方も大歓迎!アニメ好き同志交流を深めませんか? ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51731347
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1747-a38ec12e

-

No title

月の破壊はフィーネの悲願で響が何もしなければそのまま破壊されて天変地異が起きたわけですから、響のせいかというとそれは違うでしょうね
そこらは響も分かってると思うから、偽善者と言われて怯むのはやはり過去に何かあったからじゃないかと

2013/08/03 (Sat) 01:52

フォルテ

コメントありがとうございます

この点では確かに僕も響は悪くないと思いますし過去が原因のひとつでもあると考えていますが、ある意味で前期で公にはされなかったものの英雄と呼ばれる程の行いをし世界を救ったのは間違いない側面、立場や視点が変われば月の脅威は去っておらず中途半端に事を放り投げた用に見えると考えている人間が少なからず存在しているのでは?その事を知って響達に怨恨持つ存在がいてもおかしくないと考え記事の様に描かせていただきました。

大きな行動は時として本人の思惑とはまったく逆に捕らえられたり利用されることがあります。今回のGは大きな行いをしたあとのどう向き合うかテーマの一つなのではないかと、


もっとも僕の中では黒い方の3人はイメージ的にはるろうに剣心の登場人物、そうじろうの過去とかに近い感じですが

最後に某特撮ヒーローの台詞にもあったように「自分でやっていいのは自分の手の届く範囲だけ」とあるように手の届く範囲だけでも手を伸ばし続ける響は偽善者ではありえないと僕は考えます。

2013/08/05 (Mon) 02:40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 戦姫絶唱シンフォギアG #5
  • マリアの過去と、ウェル教授たちの目的が明らかになるお話でした。学園祭のイベント会場に、突然調たちが乗り込んできてクリスに勝負を申し込みました。その狙いは、この勝
  • 2013.08.03 (Sat) 10:14 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  • 戦姫絶唱シンフォギアG BS11(8/02)#05
  • 第5話 血飛沫の小夜曲 勝ち抜きステージの新チャンピオンはクリス。飛び入りで挑戦する調と切歌。ツヴァイウイングの曲を歌う。しかしアジトが見つかってので退却命令。彼女たちを
  • 2013.08.03 (Sat) 10:21 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 【2期】戦姫絶唱シンフォギアG 第5話感想
  • 戦姫絶唱シンフォギアG 1(Blu-ray Disc) 画像はamazonアソシエイトのものです EPISODE5 「血飛沫の小夜曲」  自分で決めたことだけど、流れに逆らうだけの力がなく、 踏みにじられる悲鳴
  • 2013.08.03 (Sat) 18:12 | モルゲンシュテルン
この記事へのトラックバック
  • 戦姫絶唱シンフォギアG 第05話
  • EPISODE 5「血飛沫の小夜曲」の感想です。勝ち抜きステージに飛び入り参加した切歌と調!響と翼も彼女らに気付きますが、その意図を読み切れぬまま。一緒にいた未来...
  • 2013.08.03 (Sat) 18:32 | 閑話休題 -intermezzo-
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 戦姫絶唱シンフォギアG #5
  • 【血飛沫の小夜曲】 戦姫絶唱シンフォギアG 1(期間限定版) [Blu-ray]出演:悠木碧キングレコード(2013-10-02)販売元:Amazon.co.jp だからグロイですって(((( ;゚д゚))) 
  • 2013.08.03 (Sat) 22:22 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
この記事へのトラックバック
  • 戦姫絶唱シンフォギアG 第5話「血飛沫の小夜曲」
  • ツヴァイウィングの歌を見事に歌い上げて観客を驚かせた調と切歌。クリスとの歌勝負の結果に注目が集まるが、その時、マリアとナスターシャが待機するアジトが米国機関の襲撃を受け...
  • 2013.08.04 (Sun) 01:27 | 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
この記事へのトラックバック
  • 戦姫絶唱シンフォギアG 第5話 血飛沫の小夜曲
  • 調と切歌の登場に、緊迫感の走る響、翼、クリス、そして調と切歌がマリアの仲間と教えられた未来。 マリア達は当然、アメリカ政府からも追われる立場ですが、マリアはその手を ...
  • 2013.08.18 (Sun) 13:14 | ゲーム漬け