(アニメ感想) 革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 第17話 「情報原子(RUNE)の深淵」


投稿者・フォルテ

革命機ヴァルヴレイヴ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]革命機ヴァルヴレイヴ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/09/25)
逢坂良太、木村良平 他

商品詳細を見る



☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

マリエが死んでしまった。かみつきは不死かとおもいきや死亡条件が発覚、記憶がなくなれば命までとられる結構恐ろしいですね、この情報はこのタイミングで持ってきたのはありかな、他のはもうチョイ早くして欲しかったですが

ハムックまずそうなのかw



んで2号機奪取した眼帯の人のキナ臭さがあばかれたようですがコエエヨ


さらにルーンはドルシアにもある技術のようですが人間動力は怖い、ハムエッグの考えもでもこの持ってるものと持たないものの対比は欲ある話ですが悪くない、ハルトの挫折からの立ち直りはやいですがこれはこれで悪くないですがルーンとか覚悟を確固たる物に決めるタイミングは遅く持ってくるのは悪くなかったのですがやはりそのほかの構成タイミングがうまくないかな

前回もかいたようにまだ逆転の目が残っているようにみえるのは楽しみなところなのでまだ楽しめそうでなにより、ハルトとハムの利害の一致からくる関係性の確立も悪くなかったですしね

<「ソードアート・オンライン Extra Edition」が12月31日に放送決定!・・・「ピッコロのらじお♪」は11月13日(水) 21時30分より放送予定>

11月13日(水)21時30分から放送の「ピッコロのらじお♪」では10月より放送を開始した秋の新作アニメをレビューします!境界の彼方、凪のあすから、IS<インフィニット・ストラトス>2、キルラキル KILL la KILL、WHITE ALBUM 2、はじめの一歩 Rising、黒子のバスケ 第2期、機巧少女(マシンドール)は傷つかない、革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン等、大いに語りましょう~!!

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けますのでどうか気軽に参加して下さいませ。

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/58543527
http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/3002-a8fbc0cf
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/814-d28cb0e6
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/1009-e8841102

0 Comments

Post a comment

15 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  革命機ヴァルヴレイヴ 第17話「情報原子の深淵」
  • 革命機ヴァルヴレイヴの第17話を見ました。 第17話 情報原子の深淵 記憶を消費しながらヴァルヴレイヴに搭乗して戦ったマリエは記憶がなくなれば命という情報を食らわれて亡くなってしまったばかりか、検査結果からハルトにも少なからずマリエと同じ症状が見られていた。 何もかも無くなってしまう恐怖に怯えるハルトは恐怖からまともに動けなくなってしまう。 一方、クリムヒルトから...
  • 2013.11.08 (Fri) 12:29 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  革命機ヴァルヴレイヴ第17話『情報原子の深淵』の感想レビュー
  • 死亡フラグ立てすぎィ!と思っていたら、案の定ハーノインさんが血祭りに…(´;ω;`)ブワッ回でした。 カインに疑念を抱いた時点で、いずれは死んでしまうだろうという予感がありましたが、昔のカインと今のカインはマギウス化によって全く別の人格だった事がハッキリしたの...
  • 2013.11.08 (Fri) 17:50 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
この記事へのトラックバック
  •  革命機ヴァルヴレイヴ 第17話 「情報原子の深淵」
  • 「この体が朽ちるその前に 僕はこの戦いを終わらせる!」 ヴァルヴレイヴに乗る者の末路――… そしてカイン大佐の秘密を暴こうとハーノインが動き出す!   前回の戦いでルーンを使い果たしたマリエはやはりお亡くなりになったのですね(涙) 全ての記憶を失った後は命もルーンとしてヴァルヴレイヴに消費されてしまうのか… どうしてマリエが死ななければならないのかとピノを責めるハルトだ...
  • 2013.11.08 (Fri) 20:07 | WONDER TIME
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  革命機ヴァルヴレイヴ 第17話 11/9 あらすじと感想 #valvrave
  •  ドルシアに流れるルーン。  冒頭は、眠るように横たわるマリエちゃんにリボンを手向けるタカヒちゃんの姿。エルエルフくん、ハルトくん、そして、貴生川先生は、ヴァルヴレイヴ1号機のピノにルーン消費について問う。ピノは、ルーンを消費して生存する生命体であり、ジオールの研究員たちは、ピノを封じ込めてエンジンとしたらしい。  人間の記憶を食べ、さらには命まで食べてしまうらしいルーン生命体。...
  • 2013.11.09 (Sat) 13:42 | Specium Blog
この記事へのトラックバック
  •  革命機ヴァルヴレイヴ 第17話「情報原子(RUNE)の深淵」
  • マリエ死す、そして暴かれるカインの正体や野望。 カインに迫るハーノインにも危機が…。 キャラの運命なんかまったく容赦しない展開が面白いですねー(笑) ヴァルヴレイヴに記憶も命も吸いつくされ、マリエは息絶える。 その死を目の当たりにし、恐怖するハルト。 しかしエルエルフは、ドルシア反政府組織である旧王党派の結託を図り、 気落ちするハルトを連れ立って次なる作戦に向かった。...
  • 2013.11.09 (Sat) 15:12 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  革命機ヴァルヴレイヴ TBS(11/08)#17
  • 第17話 情報原子(ルーン)の深遠 公式サイトからヴァルヴレイヴに記憶も命も吸いつくされ、マリエは息絶える。その死を目の当たりにし、恐怖するハルト。しかしエルエルフは、ドルシア反政府組織である旧王党派の結託を図り、気落ちするハルトを連れ立って次なる作戦に向かった。 同じ頃、カインに疑念を抱くハーノインは、素性調査のため奇妙な館に潜入する。その館へと密かに入っていく謎の船。それこそが、ハルトた...
  • 2013.11.09 (Sat) 18:18 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  革命機ヴァルヴレイヴ TBS(11/08)#17
  • 第17話 情報原子(ルーン)の深遠 公式サイトからヴァルヴレイヴに記憶も命も吸いつくされ、マリエは息絶える。その死を目の当たりにし、恐怖するハルト。しかしエルエルフは、ドルシア反政府組織である旧王党派の結託を図り、気落ちするハルトを連れ立って次なる作戦に向かった。 同じ頃、カインに疑念を抱くハーノインは、素性調査のため奇妙な館に潜入する。その館へと密かに入っていく謎の船。それこそが、ハルトた...
  • 2013.11.12 (Tue) 12:30 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『革命機ヴァルヴレイヴ』 第17話の感想と考察
  • 『革命機ヴァルヴレイヴ』 第17話「情報原子の深淵」を観ました。<ストーリー>ヴァルヴレイヴに記憶を・・・・・そして命までも吸いつくされ、マリエは息絶
  • 2013.11.14 (Thu) 11:43 | オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『革命機ヴァルヴレイヴ』 第17話の感想と考察
この記事へのトラックバック
  •  そして誰も居なくなった「革命機ヴァルヴレイヴ」
  • 人類征服というのは人類絶滅より遥かにハードルが高い。それは支那大陸の歴史、王朝の興亡を検証してみれば容易に察しがつきます。 だからこそのプロパガンダでありスケープゴートであり「悪の帝国日本」なのです。 その人類最後の敵を戦争中さんざん悪しざまに言っていた「米帝」も、結局戦争目的を果たせず、結果的には日本大勝利!になっちまったのは、特亜以外の国々がj挙(こぞ)って認めているとこ...
  • 2013.11.15 (Fri) 20:27 | Anime in my life 1号店
この記事へのトラックバック
  •  【アニメ】革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 感想 第17話「情報原子(RUNE)の深淵」
  • 更新が一周遅れになってしまい申し訳ありませんorz マリエちゃんが大変ことになっているこんな時期に風邪をひくとか、俺の馬鹿馬鹿ー。 ということで、早速第17話の感想になります。 (注意事項) ・基本女性キャラにハアハアする感想になります。 ・SF好きですけど、設定等々に対するツッコミはあまりしないと思います。 ・その話数でのネタバレは全開なので、気...
  • 2013.11.17 (Sun) 16:25 | 今日から明日へ(仮)