(アニメ感想) Fate/stay night 第22話 「願いの果て」




TVアニメ「Fate/stay night」オリジナルサウンドトラック/アニメサントラ (音楽: 川井憲次)




奴は忘れてきた頃にやってきた・・・突然のランサーの不意打ちに面食らいましたが、彼の登場がこんなに遅くなるとは想像もしませんでした。もっと早い段階でセイバーとやり合うと思っていたのですけどね・・・。さて、クライマックスに突入し盛り上がってまいりました。言峰は果たしてどう出るの?注目の回です・・・。ランサーの不意打ちによりその場に倒れこんだ士郎。一方、異変に気づいたセイバーは士郎が向かったと思われる教会へと走り出します。たどり着くとそこには、血を流して倒れる士郎の姿が・・・。側にいたランサーと激しく斬りあうセイバー。しかし、傷ついた士郎を引きずり現われた言峰がセイバーに剣を引くように命じます。さらに言峰の口から出てきたのは意外な言葉、そして士郎に対する重大な問いかけ・・・。士郎は10年前のあの出来事を思い出すのでした・・・。

イリヤがお熱・・・。聖杯戦争が進み彼女の体は限界に近づいていると凛は話します。満ちてしまえば、一番不要な人間としての機能を捨てるとの事。満ちると言うのは言峰の言っていた器の話しと繋がっているのでしょうか?しかし、一番不要な人間としての機能とは一体何でしょう?凛が分かるように説明してくれない(苦笑)ので本当に分からないですけど、壊れると言う表現を使った凛の言葉からやはり心の事かなと考えてしまいます。

言峰の言葉は悪魔の囁き・・・「十年前のあの出来事をなかったことに出来るならお前は聖杯を欲するか?」。正直、士郎の心がもっと揺れ動くかと思いましたが意外や意外、彼は全ての悲しみを背負いそれでも前に進んでいくことを選びます。まあ、士郎らしいと言えばそうなのですが、ちょっと自分に酔ったもっともらしく聞こえる理屈ですね。

過去の悲劇がなかったことになるのであれば、それはその方が幸せだと感じるのは安易でしょうか?仮にそんな虫のいい話しがあれば、それで全ての悲しみがなくなることにならなくても・・・。あの破壊は多くの犠牲と人々の心に修復しきれないほどの大きな傷を残しました。私個人の意見では士郎の出した答えには納得がいかなかったですね。

「聖杯などいらない、士郎が欲しい!」、十年前の出来事に心を縛られ、あのような悲劇を起こさせないと躍起になっていた士郎、自分より相応しい王がいれば民を救えたかもしれないそんな思いに縛られ王の選定拘ったセイバー。二人は似たもの同士だったわけです。しかし、二人は出会ったことにより過去は過去としてそれを受け止め、建設的な未来を選んだ。ってこれじゃあ、二人は結婚することになっちゃうじゃん!!(苦笑)しかし、二人が寄り添うことで導き出したこの結論は重要です。二人の愛はここで完成を見たのですから。

予想通り言峰はギルガメッシュのマスターでした。人の命を食わせることでこの世界にとどまり協力関係にあったギルと言峰。しかし、その事実をランサーは知らされていなかったようです。さらに、聖杯とは持ち主意外を殲滅すると言う呪いのツボに過ぎなかったことが判明します。

セイバーと士郎をランサー達に殺すように命じその場を後にする言峰。ところが、マスターのやり方に反発したランサーが士郎達を庇いギルガメッシュとの戦闘に・・・。最初見た時から、悪人にはなりきれない男だなと思ってましたが・・・と言うかこの絶望的な場面で士郎達を救い出すにはもはやこの方法しかなかったってことかな?アフォ士郎の不注意(もはや伝統芸の域)をセイバーが尻拭いしてきたわけですが、さすがにギル様相手にはキツイですし、この二人の戦いはラストにとっておきたかったのでしょう。じゃあ、士郎に外を歩かせるなと言う説もあるわけですが(苦笑)、まあそれは言いっこなしってことで。

残念ながらランサーはギルガメッシュの前に倒れます。うーん、ランサーギル様を睨みつけながら消え行くランサーが切なかったです。彼の事をもっと知りたかった・・・。さて、士郎の秘密が明かされます。彼の中にあったエクスカリバーの鞘、これはセイバー召還の鍵を握っていたもので、かつてセイバーが失ったもの。そして、これは切継から士郎に受け継がれたものだったのです。つまり、切継はセイバーと士郎を繋げたと言うことになりますね。その鞘が士郎の超回復の秘密、子供を想う親の愛を感じますね。

士郎とセイバーは聖杯の破壊を決断します。この結論にいきつくまでが長かったですが、二人がそれぞれの過去と向き合い、互いの過去を垣間見ることで導きだした個々の答え。その過程で二人の愛を育み、互いを結びつけた一つの大きな愛に行き着く・・・。ここに至るまでの様々な出来事が、「聖杯を破壊しようと」と決断した二人の言葉に説得力を持たせています。

そして、いよいよ次回最後の戦いですね。アレですね、もはや、ギル様勝つには愛のパワーしかないですよ(笑)、そうです「愛のラブラブアタック」です(苦笑)。「セイバーお前が欲しい!!」いやあ、ギル様の声優さんが関智一さんってのがまた・・・(笑)。「それは俺のセリフだった」って感じですね?このネタにピーンときたそこのあなた!(そうでない方も)コメントくださいませ(ペコリ)。



Fate/stay night 3/アニメ

0 Comments

Post a comment