(アニメ感想) 女子高生 GIRL'S-HIGH 第12話 「バカ、果てしなくバカ。」




女子高生 GIRL’S HIGH DVD-BOX 1 [初回限定版]/アニメ




女子高生も今回で最終回。いやあ、本当にあっと言う間でした。ラストは文化祭ネタ。さあ、文化祭と言えばここ最近恒例となったアレですかね?このアニメのことだから強烈なインパクを残してエンディングを迎えることになるのではないでしょうか?期待です・・・。明日は楽しい文化祭!!絵里子達はメイド喫茶で勝負することに決め、目指せ海外旅行!と意気込みます。そんな絵里子達の様子を物陰から伺う西園寺、彼女には密かな企みがあるのでした・・・。

メイド喫茶とはまた直球勝負です。そういえば、今まですっかり忘れてた早百合バカップルですが(名前失念)、普段と声が違うって言っても平常時の声を知らないので何のことやらさっぱり。それはさておき、メイド喫茶の絵里子達の衣装に色気が足りないと思うのは私だけでしょうか?香田辺りが、凄く気合の入った衣装用意してくれてるものだと思ったのですが・・・残念!

竹組のメイド喫茶に対抗して、松組もメイド喫茶で勝負を仕掛けてきます。もちろん、裏で糸を引いていたのは香田の永遠(?)のライバル西園寺。メイド喫茶にネコ耳衣装と言う現在考えられる最強の組み合わせで、絵里子達を揺さぶります。おまけに絵里子達のメイド衣装の着こなしはなってないと、こけ下ろし「これだから処女は」と決しては言ってはならない言葉を口にしてしまいます。西園寺が処女に200ガパス(笑)。さあ、ここからが本当の戦いです!

絵里子達は「スカート短縮サービス」と言う、とっておきのお色気戦術に打って出ます。これが大盛況。ところが、松組もさらなる作戦「妹ブルマ作戦」を決行!絵里子達も、さらに手を打ってくるものと思われましたが意外なことに店を閉店してしまいます。「負けを認めたのか?」、いやしかし嫌な予感を覚える西園寺。すると、向こうから競泳水着を着た絵里子と香田がビラを巻いてやってきます・・・。

今度は、室内プールでマッサージ。どうやら、マッチョ松尾を味方につけたようですが以前のネタを盾に脅すと言うのは幾らなんでも由真はやりすぎですね。さて、マッサージのお客第一号は小田桐。普段苛められている教え子に奉仕させて、ハアハアしようと言う新感覚プレイを強要(笑)。いやあ、マッサージと聞いた時からやると思ってたのですが調子に乗った絵里子は、全身を使ってローションを塗るというソープ式マッサージを実践。いやあ、最終回だからきっと何でもアリなんでしょうね(苦笑)。

姫路は新しい男と、小川はお昼寝タイム、由真は生理、香田は絵里子の同窓会で知り合った中村と消え、一人になってしまった絵里子。そんなピンチに駆けつけたのは桃香。中村の顔を踏みつけるその女王様ぶりは相変わらずですが、この女王様プレイが絵里子達を助けることに・・・のはずですが西園寺との勝負はあっさり負けてしまいました(苦笑)。桃香の額に描かれた妹の文字が涙を誘います(笑)。来年はこのバカ軍団に桃香も加わるのかと思うと楽しみで仕方ありませんね。

最終話と言うことで、いつも以上のバカっぷりやお色気を披露してくれると思ってたのですが、まあいつもの「女子高生」だったですね。バカインパクトがちょっと足りなかったかな?とは思いました。でも、これからもこんなおバカな日常が続くのだと言うラストはこのアニメとしては正解だと思いました。一般アニメとしては色んな意味で限界に挑戦した作品だったと思いますし、お色気やギャグだけではなくシリアス話しもあって、楽しませてもらいました。まあ、ちょっと物足りないぐらいがいいのかもしれませんね。スタッフ、声優の皆様お疲れ様でした。そして、このアニメの感想を読んでくださった皆様ありがとうございました。



女子高生 GIRL’S HIGH 1 [通常版]/アニメ

0 Comments

Post a comment