(アニメ感想) 七つの大罪 第3話 「眠れる森の罪」

ピッコロイラスト100

投稿者・ピッコロ

七つの大罪(11) (講談社コミックス)七つの大罪(11) (講談社コミックス)
(2014/10/17)
鈴木 央

商品詳細を見る



アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半から
アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。
掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!



↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

いよいよ二人の目の七つの大罪が登場。嫉妬の罪、ディアンヌ。前回の次回予告では「眠れる森の美女」といった佇まいでありましたので、それっぽい雰囲気を期待したのですけど、いやあ~想像とはかなりかけ離れてました。

まず巨人(?)であるという事実。そういう種族なのか、それとも特別に大きい人間なのかは分かりませんが、今後一緒に旅すれば不自由が多いだろうなと先行きが不安になるぐらいの特大サイズ。

しかしこのデカさで、随分可愛い・・・というか子供っぽい思考と声の持ち主であるのだから随分ギャップを感じます。まあこれぐらいピュアだと、メリオダスとの関係性も男女のそれを意識させるものではないので、面倒くさくなくていいですね。少なくとも、エリザベスのライバルにはなりませんわ(苦笑)。


さて今回もっとも重要なのは、ギルサンダーとメリオダスが早くも直接対決を果たしたということですな。これによって、ギルサンダーがなぜ七つの大罪に敵意をむき出しにするのかという理由と、10年前に何があって七つの大罪が国を追われることになったのかという事実が少しだけ明かされました。

もっとも、両者ともに真実までたどり着いておらず、10年前に起きた事実以上のことは知らないという点においても共通しているようです。ギルサンダーも単純にメリオダスを討ちに来たという風には見えませんでしたし、今回の剣には何か他の意図が隠されているのかな?


しかしギルサンダーは確かに強かったけど、メリオダスはさらに底の見えない強さを秘めているみたいでワクワクします。彼を本気にさせる相手はどんなヤツなんだろうか・・・興味は尽きないなあ~。

<「幸腹グラフィティ」2015年1月より放送開始!・・・10月22日(水)22時より一週間のアニメを語る「ピッコロのらじお♪を「ねとらじ」にて放送!>

10月22日(水)22時から放送の「ピッコロのらじお♪」では秋の新作アニメを中心に語っていきます ガンダム Gのレコンギスタ、Fate/stay night -UBW- 1st、牙狼〈GARO〉-炎の刻印-、七つの大罪、ワールドトリガー、甘城ブリリアントパーク、天体のメソッド等。楽しく語り合いましょう~!!

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けますのでどうか気軽に参加して下さいませ。ラジオの聴き方等については放送当日の当ブログのトップページをご覧ください。

http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/3041-62a200d3
http://imucafe.blog.fc2.com/tb.php/113-e8600513

0 Comments

Post a comment