(アニメ感想) 寄生獣 セイの格率 第3話 「饗宴」

ピッコロイラスト100
投稿者・ピッコロ

寄生獣(1) (アフタヌーンKC (26))寄生獣(1) (アフタヌーンKC (26))
(2012/09/28)
岩明均

商品詳細を見る



アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半から
アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。
掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!



↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

田中敦子さんって本当に色っぽくて好きだなあ~。色っぽくなおかつ理知的で、強気な雰囲気を声で表現出来る数少ない声優さんだと思います。

というこで今回から初登場の田宮先生には声優さん効果もあってハートを撃ち抜かれました。実に興味深い存在だと思いますよ。

そういえば、新一にとっては初めて出会った、敵意を感じないパラサイトなんですよね。知能も高くて行動も実に合理的です。これまでのパラサイトのイメージを覆すような存在ですね。

この手のパラサイトってやはり突然変異的に、一定数出現するものなのですかね?「食欲」という生物のもっとも本能を刺激する欲によって突き動かされることなく、そこには理知が介在していて行動をコントロールしている。まさに人間がお手本にすべき人(?)ですよね。


それにしても田宮先生が抱いた疑問「自分達はなぜ生まれてきたのか」は実に深い意味を含んでいるように感じました。パラサイト自身には生殖機能はなく、ではどうして彼らは増えていくのかは不明。しかし、パラサイトによるミンチ事件が最近になって勃発しているということを踏まえると彼らが出没し始めたのも同じ時期ぐらいと考えるのが妥当でしょうね。

となると、パラサイトが人に寄生した後に、どのような過程を経ていくのかは誰も知らないのかもしれません。人を捕食し栄養分を補充しさらに成長を重ねた後に増殖する可能性もあるかなと。田宮先生は本能の行き着く先を知らないだけかもしれない・・・もっとも、「なぜ生まれてきた?」かの言葉にはもっと哲学的な意味も含むのでしょうけど。

もしかすると人間を知るということが彼の目的なのかも。となると、「人の生きる目的は?」という大きなテーマをも投げかけているのかもしれませんね、この作品は・・・。ああ新一君はピンチですね、ミギーとの初めての共闘・・・死ぬな!!

<「憑物語(ツキモノガタリ)」を大みそかに、全4話一挙放送!・・・10月24日(金)21時半より「ねとらじ」一週間のアニメを語るラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!>

10月24日(金)21時半から放送の「ピッコロのらじお♪」は秋の新作アニメを中心に語ります。七つの大罪、寄生獣 セイの格率、四月は君の嘘、ガンダム Gのレコンギスタ、サイコパス2、テラフォーマーズ 等。注目作が目白押し!!是非視聴の参考にしてくださいね。

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けますのでどうか気軽に参加して下さいませ。なおラジオの聴き方等は当日のトップページをご覧ください

0 Comments

Post a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  寄生獣 セイの格率 日テレ(10/22)#03
  • stage:3 饗宴 公式サイトから日に日に「ミンチ殺人」の被害者の数が増えていく中、真相を知る新一は葛藤に頭を悩ませていた。通学中、突如ミギーから仲間が近くにいると聞かされ、向かった先で新一は愕然とする!新一が通う「西高」であったのだ。全校集会で新一が警戒する中、一人の美麗な女性教師が壇上に立ち、新一はそれと目を合わせてしまう。 中央線でチカンを発見、追い出す女性。ミンチ殺人の犠牲者が84...
  • 2014.10.24 (Fri) 22:51 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  寄生獣 セイの格率 stage:3「饗宴」
  • 寄生獣 セイの格率の第3話を見ました。 stage:3 饗宴 日に日に「ミンチ殺人」の被害者の数が増えていく中、真相を知る新一は葛藤に頭を悩ませていた。 通学中、突如ミギーから仲間が近くにいると聞かされ、向かった先が自分が通う「西高」であったために新一は愕然とする。 全校集会で新一が警戒する中、一人の美麗な女性教師・田宮良子が壇上に立ち、新一はミギーが目を合わせるなと...
  • 2014.10.26 (Sun) 14:06 | MAGI☆の日記