(アニメ感想) ARIA The ANIMATION 第3話 「その 透明な少女と・・・」

aria05101900
 ぶっちゃげ君が好きだ・・・

aria05101901
 えっ!?aria05101902
 ふえ~!だってこの人ちょっとした変態よ~!
aria05101903
 デッカイお世話です!(キッパリ)

ああ、癒される~。優しい音楽、美しい景色、可愛いキャラクター達。もう、ずっとこの世界に浸っていたいそんな風に感じさせてくれるアニメです。さあ、今日も我々をどんな風に癒してくれるのでしょうか?

さてそんなわけで早速ですがアリスちゃん登場。彼女は姫屋と人気を二分する大手の水先案内移転店「オレンジぷらねっと」の新人さん。ちなみに、アリアカンパニーは社員一人あたりの平均はトップだったらしいですけど灯里が来る前はw。
灯里が声もかけるも「オレンジぷらねっとのアリスです」とそっけない態度・・・。ツンデレ属性キタ~!!藍華が対抗意識を燃やしますが、灯里は全く気にもしない様子で途中でキレイな花を見かけたから船を寄せてとマイペース。
灯里が一緒にご飯を食べようって誘っても「でっかいお世話です」とそっけない態度。うーん、藍華とはまた違った意味で生意気な娘ですね。灯里は相性は良さそうですが、藍華とアリスってこれからしょっちゅう喧嘩しそうですな~。

aria05101904
 だから引っ張るなつってんだろ!

学校でのアリスの態度も相変わらずのようで、先輩に声かけられても軽く挨拶をすますだけ。アリスに憧れる後輩にサインをして欲しいと言われても、無愛想のまま断って相手を泣かしてしまう始末。ただ、本人はどうも悪気はないようですね。ホントは純粋な子なのでしょうが、人見知りが激しいのかどうしてもつれない態度をとってしまうのでしょうか?曲がった事がキライと言う性格もあるでしょうが、ツンデレとはちょっと違うような・・・。

「よぉ!もみ子」とアカツキさん登場。誰だっけこの人?こんな人いたかな?まあ、男の顔はあまり覚えられないのでいいのですが(^_^;)。暇だから、この辺を案内しろと強引な誘いにしぶしぶ乗るもみ子いやもとい灯里。そこへ通りかかったアリスは、灯里がアカツキに乱暴を受けていると誤解して止めに入ります。へえ、やっぱりアリスちゃんていい子じゃないですか?やっぱり曲がったことがキライなんですね。その後灯里の観光案内について行くアリスですけど、そこで灯里の本当の魅力に気づきます。彼女の自然な優しさに触れたアリスちゃんはどんどん毒を抜き取られてすっかり可愛げのある少女に生まれ変わるのでした。

ええ、たった一話でこんなに性格の変わった子もめずらしいですね。まあ、次から登場する時は藍華に「可愛くないセリフ」をはきそうですが・・・。
今回のお話しも良かったですね。さりげなくこの惑星の世界観を紹介したりしてこんな美しいところに住んでみたいなあと思えました。どっかのメーカーがこのアニメのゲームつくらないかな?この美しい世界を3Dで歩き回って癒されたいです。これから先のアリスの登場回が楽しみですね~。

aria05101905


ARIA プレミアムポスターブック

0 Comments

Post a comment