(アニメ感想) Fate/stay night UBW 第11話 「来訪者は軽やかに」

ピッコロイラスト100

投稿者・ピッコロ

ideal white(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)ideal white(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
(2014/10/22)
綾野ましろ

商品詳細を見る



アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より
アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。
掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!



↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

前回は感想が書けなくて申し訳ございませんでした。どうも年末が近づくにつれと色々と余裕がなくなってくるようです。

実は途中までは感想は書いていて、完成しなかったのでアップはできなかったのです。せっかくなので前回のん感想に少し触れますと、生身でサーヴァントと互角に戦える葛木先生にびっくりしたのと、相変わらず自身の個人的な感情から危機管理を怠った凛の甘さに少々イラッとさせられた・・・そんなところでございます。


私はこれまで士郎の自身の能力も顧みず敵に突っ込んでいくという行動に対して疑問を呈してきましたが、この問題を掘り起こしていくと実は根っこの部分で凜も同じようなものを抱えているということが、今回明らかになったと思います。上記のように最近の凛の行動に違和感を覚えた原因もここにありそうですね。

士郎って他者が幸せになれる世界を望んでいるのだけれど、その「他者」を優先するいつだって自分のことは後回しなんですよね。それは「美しい自己犠牲」であるとも言えるかもしれない、しかしどうにもある種の違和感を覚えるのですよ。何せ自分の身の危険は顧みずに平気で突っ込んでいきますからね。

「他者の幸せ」を語るならば、では彼の無防備な行動で彼自身が傷ついたとして、それについて悲しむ人がいるかもしれないというところまでは想像できないのだろうか?と首をかしげたくなるんですわ。自分を大事に出来ない人間って何か普通ではないものを感じるのです。


アーチャーが最後に指摘していた「借り物の意思」という言葉がまさにその士郎の「異常性」を物語っているのでしょう。なるほど、他者の救済を繰り返してもその連環に自分が含まれてない以上、士郎は永遠に報われることはないということですか。

しかし同情的になるのは、士郎が「正義の味方になる」という妄執に取りつかれてしまったのはまさに「切嗣の呪い」であると感じる部分もあるからなんです。切嗣は魔術に関して士郎にはほとんど教えなかったみたいですが、自身の「後悔」だけはしっかりと伝えてるんですよね。これは「呪い」としか言いようがないですわ。


来週はいよいよ最終回。何でも一時間スペシャルだそうで、衝撃的な出来事で終わって二期への引きとしそうですな。楽しみだわ~。

<「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地に、斯く戦えり」がTVアニメ化決定!・・・12月24日(水)22時より一週間のアニメを語る「ピッコロのらじお♪を「ねとらじ」にて放送!>

12月24日(水)22時から放送の「ピッコロのらじお♪」では秋の新作アニメを中心に語っていきます ガンダム Gのレコンギスタ、Fate/stay night -UBW- 1st、牙狼〈GARO〉-炎の刻印-、七つの大罪、ワールドトリガー、甘城ブリリアントパーク、天体のメソッド等。楽しく語り合いましょう~!!

当日は掲示板も設置しリスナーさんも自由に意見が交換出来るスペースを設けますのでどうか気軽に参加して下さいませ。ラジオの聴き方等については放送当日の当ブログのトップページをご覧ください。

http://amaebi1988.blog.fc2.com/tb.php/918-bd05914b
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1180-e36810d2
スポンサーサイト

テーマ : Fate/stay night
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night[Unlimited Blade Works] 第12話「#11 来訪者は軽やかに」

抽象の多い会話劇。 正直、こういう雰囲気は結構苦手だ。

Fate/stay night[UBW] BS11(12/20)#11

第11話 来訪者は軽やかに 帰った士郎とセイバー。夜中は魔術回路が痛む士郎。朝には痛みは引いていたが半身が麻痺している。 葛木先生は休みで代わりに大河が英語の小テスト。凛との打ち合わせもすっぽかして帰る士郎。セイバーにランチの準備をするが皿を割ってしまう。来客者が訪れる、凛だった。定時連絡をすっぽかしたと怒っていた。ランチの準備中の士郎に丁度食べていないから良いと 上がり込む凛。 セイバーと...

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #11 感想

「理想を抱いて溺死しろ」再び。 2回目だと、妙に恥ずかしいな。 暴かれた中二病の過去、みたいな? 【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I(メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付)(描き下ろしB1布ポスター、CDサイズスチールケース付)(完全生産...

Fate/stay night [UBW] 第11話 「来訪者は軽やかに」

「丁度良かったわ。私もお昼まだだったから、よろしくねっ♪」 押し掛け女房凛が可愛いw そして強引に上がりこんだ上にさも当然のようにおねだりで押し切ってお昼ごはんまでいただいてしまうところもらしいというかw

(´д`)パンツ運ぶ英霊? ~Fate/stay night UBW #11 来訪者は軽やかに~

あらすじ(公式HPから抜粋)

Fate/stay night UBW 11話「来訪者は軽やかに」

評価 ★★★ アーチャー「閉じていたものを開いただけ」(意味深)         

Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#11 来訪者は軽やかに」

相変わらず、戦闘がないのに30分経つのがものすごく早かったです。 絶対時間は平等に流れていないと思う…。 今回は何といっても、アーチャー役の諏訪部さんの低音ボイスがかっこよくて、幸せな時間を過ごせました。 それだけです(笑) 原作とほぼ同じような台詞ですが、その焼き直しではないところがすごいと思いました。 あとは士郎も上手かったなー。 そして、何でも屋のサーヴァント、便利すぎだろ...

Fate/stay night [UBW] 第11話 「来訪者は軽やかに」

これが観たかったんだよ!(歓喜) 非常に見慣れた服装のハズが、なにやら随分と懐かしく思えるのは気のせいではないだろう。 とはいえ、これこそあかいあくま…ボクらが知ってる遠坂凛のコスチューム(礼装)だ。 紳士と評判の自分はこれより下アングルの画像を載せるないけれど、 やはりあの扇情的ともいえるミニ(絶対領域)あっての遠坂さんだと力強く説きたい。 ひゃっほぅ。コイツが一...

Fate/stay night UBW 第11話「来訪者は軽やかに」

【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I (メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付) (描き下ろしB1布ポスター、CDサイズスチールケース付) (完全生産限定版)『人助けの果てには何もない』 原作:奈須きのこ / TYPE-MOON 監督:三浦貴...

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #11「来訪者は軽やかに」

いつまでたっても、英字関係のためかTBがはじかれることが多いFate/stay

Fate/stay night[UBW] 第11話「来訪者は軽やかに」感想

Fate/stay night[UBW] 第11話「来訪者は軽やかに」感想 キカザル。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第11話「来訪者は軽やかに」感想

押しかけ凛ちゃんさんだあああー! ピシャ!!すかさず戸を閉める士郎に草不可避でした。 しかしアーチャーさん、何時の間に士郎の体調を知ったんですか? ほほうお泊りセットをサーヴァントに運ばせて、凛ちゃんは何をしようと言うんでしょうか。 夜通しお説教でしょうか、しかしそのスカートの丈の短さは何ですか。 ハーレムと化した衞宮家で、さりげなく女の子主張する凛ちゃんが可愛いですね...

アニメ Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第11話「来訪者は軽やかに」感想

今回も凛ちゃんの顔芸が楽しめて嬉しい回でした。とにかく今回は凛ちゃんの魅力につき

【アニメ】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  第11話「来訪者は軽やかに」感想

いよいよキャスターさんのマスターの正体が判明しましたが、士郎たちは手痛い一敗を被ってしまいました。 しかし、士郎の謎の切り札「投影魔術」が炸裂し、なんとかその場を収めることはできましたが・・・。 引きこもりと化すであろうキャスターさん組をどうやって打倒するのか? なかなか前途多難な戦いとなっております。 ということで、第11話の感想をドゾー! ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コメント失礼します。
凛の場合はどちらかというと、士郎と違って「自分に自信ありすぎて相手を格下に見過ぎている」ことからきた状況だったりするんですけどね。
アーチャーをキャスターと会わせたくないといったのも、早朝の会話でアーチャーが「衛宮士郎と手を切ってキャスターと手を組んではどうだ」とか言ってたので、土壇場でアーチャーに裏切られたらたまったもんじゃない&キャスターの天敵はセイバーなんだからセイバーがいれば負けることないだろうという油断と自信が原因なので、別に個人的な感情だけで連れてこなかったというわけでもないのですが……まさか葛木先生があんな鬼みてえに強いなんて夢にもおもわなかったですし、実際葛木先生が本当に一般人だったのならセイバーだけで事足りたのも確かですし。

まあ、士郎の「正義の呪い」関係については特に後半でがっつりやるところなのであまり心配しなくても大丈夫だと思います。
「彼の無防備な行動で彼自身が傷ついたとして、それについて悲しむ人がいるかもしれない」というあたりの疑問のアンサーもありますから。

No title

前話に関してのコメントです。

葛木がサーヴァントに勝つには、
キャスターに強化されてる、相手が油断してる、自分の技が見切られていない、
の三つの要素が必要です。
サーヴァントは通常の物理攻撃が通じないのでキャスターに魔術で強化されないと、身体能力以前に攻撃が当たっても通じません。

セイバーが葛木に一方的に圧されたのは葛木を侮っていたからで、最初からサーヴァント級の敵とわかっていれば不覚は取りませんでした。
人間に素手で自分の剣を止められた動揺で葛木の反撃を後頭部にくらい、さらに懐に入られてしまいましたからね。
それでも直感でほとんどの攻撃をかわす事ができたくらいです。

葛木の技はサーヴァントすら翻弄して虚を突くことができるものですが、英霊やそれに近いレベルの達人なら短時間で見切ることが可能です。
つまり葛木がライダーを倒し、セイバーに一度は勝てたのは、相手の油断を突いて技を見切られる前にケリをつけたからです。
もう一度セイバーと戦っても勝ち目はないですね。
葛木自身、それを理解していたから撤退したんです。

凜ついて擁護すると、
アーチャーは第7話で士郎に斬りつけた事やキャスターに勧誘された事も凜に報告してます。
そして今度は士郎と手を切ってキャスターと組むべきとまで言い出したので警戒したんでしょうね。
アーチャー自身が直接士郎に危害を加えることはできなくなりましたが、士郎がキャスターにやられるように誘導することは可能ですし。
それに耐魔能力最高値のセイバーは、キャスターの天敵ですし、アサシンは陣地の門番の役目があるので、セイバーだけでも十分と判断したんだと思います。
実際、葛木が並のマスターなら問題なかったですしね。
葛木の強さはキャスターの予想以上で、原作では葛木にセイバーが倒された際、士郎たちだけでなくキャスターも呆然としていました。
お知らせ

毎週水曜日22時と金曜日21時半より「ねとらじ」にてアニメ感想ラジオ
「ピッコロのらじお♪」を放送中~!
アニメ好き男女による濃厚なアニメ語りが聴きたい方は是非聴いて下さい。掲示板で語りに参加できます!!
ねとらじHP
http://ladio.net/

☆水曜日課題アニメ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ2期、響け!ユーフォニアム2、魔法少女育成計画、ユーリ!!! on ICE等
☆金曜日課題アニメ
3月のライオン、ドリフターズ、うどんの国の金色毛鞠、船を編む、ジョジョの奇妙な冒険等
各レビュア・プロフィール
ピッコロイラスト100
Author:ピッコロ
このブログの総責任者。ネットラジオのDJ。最近はBLゲームにもはまりニコ生で配信中~。永遠の18歳。


Author:フォルテ
主に朝夕アニメの感想を担当。ラジオでの役職は「切り込み隊長」。そして永遠のショタ。

☆各イラストはARIKAさんに描いて頂きましたありがとうございます!
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページアクセスランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR