ゲームについて疾走するフォルテ2 ※ネタバレ注意! 「デジモンストーリー サイバースルゥース」 


投稿者・フォルテ




☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より
アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。
掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!



↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

久々のゲーム記事を書くことにしましたが今回のゲームは「デジモンストーリー サイバースルゥース」!ご存知の方もいらっしゃられるかもしれませんが僕はデジタルモンスターという作品が子供の時から大好きなのですが・・・そんな僕くらいの世代にバンナムより「大人になったデジモンファン向け」という宣伝でRPGがでたとなれば正直RPGとは縁が大分薄らいでいたのですがその一文に興味そそられ購入してみたわけですが!

これは久々のRPGで、デジモンのゲームだとデジモンワールド以来の大当たりを引いた!と感じさせてくれるものでした。下に各項目にわけて語らせていただきます。

※点数は評価企画の基準と同じ1~5です。


(ゲーム性)5

デジモンのRPGといえば育成の用素が欠かせないのですが、デジモンをレベルUPして進化というのは当たり前なのですがただレベルを上げ進化しただけでは進化できないデジモンがいたりそれになるため退化させて鍛えなおしたりをするのですが一見単調作業ですが、退化することにより元とは違うデジモンに進化することが選べる事で本来のデジモンのどんなモンスターになるか分からない、進化の道は一つじゃ無いので進化と退化を繰り返しても変化がありすごく楽しめました。これぞデジモンというのを思い出させてもらいました。

(グラフィック)4

すごく綺麗でデジモンの特徴をしっかりとらえてたりそれぞれ独特の動きしてくれるのはいいのですがデジモンごとに少しモーションの力の入れ方にムラを感じた事、イーターが原画より迫力を感じなかった為少し評価が下がりましたがマップおよびキャラクターのグラフィックはナイス、なんでも東京のマップは実際の地域をかなり忠実に再現してるそうです  評価には関係ないですが両極端な土地にしかすんだ事がない僕には確認できないのが悔やまれます。



(キャラクター)4

キャラクターはどれも個性的なキャラが多くそれぞれ生だなと感じるものからテンプレっぽいものも含みつつバランスが取れていたのが好印象でした。ただモブや一部メインキャラが俗に言うスラング乱用、痛い発言が多く少々まっとうキャラクターを少し食い気味だったりしたのは少しマイナス、あと主人公がプレイヤーの分身なので淡白なのは分かるんですがデジラインや台詞の選択など選択しがなく淡白なくせに選ばせてくれないしよく分からないやつになってるのも気になったのですが・・・エンディングまでいくとこれで良かったのかな?とはおもいますがもう少し工夫が欲しかったです。


(ストーリー)5

主人公が探偵という事もあり主人公の事情とあいまって無理なく、今までのアニメシリーズの用素や、ぼくらのウォーゲーム+サマーウォーズをオマージュした世界観、なおかつデジモンでしかできないような事をやってくれたりキャラクターがそれぞれ話しに絡んでくるためかなり完成度は高く非常に満足のいく出来でしたが、作中のあるエピソードでおそらくメタとして配置されたであろう台詞「パクリって言うほどでもないけどどこかで見たことあるようなデジャヴ感じる」まさにこの作品がそうなのがなんとも、というのも電脳世界にダイブして返ってこれない事や電脳世界でなにかあると現実にも影響あったり、最近だとSAOとか、。ですがやっぱりよそで見たようなデジャヴをひっくりかえすのがデジモン!デジモンにしか出せない味を楽しませてくれました。あと個人的にマイナスな所は現実にかなりリアルになぞりながら作るのはいいのですが少々設定や専門用語(現実に存在するもの)などが多く少々分かりずらかったところでした。


(総合)3

本当に大人になったデジモンファン向けなので新規の方や今の子供達にはお勧めしにくい作品となっております。上記のどこかで見たデジャヴを感じ不満に感じる事もありうるだけに本当に好きな人なら是非!


ちなみにラスボス戦の僕のパーティはケルビモン(善)、ベルゼブモン、アルフォースブイドラモン、ガイオウモン、クズハモンでした。本当に久々に寝る間を惜しんでゲームに浸ってしまいました。




     「
~~~蛇の足~~~~
   」

なんでも東京のマップは実際の地域をかなり忠実に再現してるそうですが両極端な土地にしかすんだ事がない僕には確認できないのが悔やまれます。

ゲーム中でよその作品のネタやたらぼかして多かったですね、すごく具体的に

個人的には選択肢がないメガテンみたいな印象がありました。

ラストの主人公の味覚の変化は最初期からの伏線がありネタかとおもってたら最後の最後に感動に変えたあたり素晴らしい不意打ちでした。

主人公の名前は相羽なのでタカヤにしてみました。テックセットしないけどこのゲームの主人公もデンジャラスボゥイでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

毎週火曜日22時と金曜日21時半より「ねとらじ」にてアニメ感想ラジオ
「ピッコロのらじお♪」を放送中~!
アニメ好き男女による濃厚なアニメ語りが聴きたい方は是非聴いて下さい。掲示板で語りに参加できます!!
ねとらじHP
http://ladio.net/

☆火曜日課題アニメ
進撃の巨人二期、正解するカド、ID-0、Re:CREATORS(レクリエイターズ)等
☆金曜日課題アニメ
サクラクエスト、サクラダリセット等
各レビュア・プロフィール
ピッコロイラスト100
Author:ピッコロ
このブログの総責任者。ネットラジオのDJ。最近はBLゲームにもはまりニコ生で配信中~。永遠の18歳。


Author:フォルテ
主に朝夕アニメの感想を担当。ラジオでの役職は「切り込み隊長」。そして永遠のショタ。

☆各イラストはARIKAさんに描いて頂きましたありがとうございます!
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページアクセスランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR