(アニメ感想) がっこうぐらし 第6話 「ようこそ」

ピッコロイラスト100
投稿者・ピッコロ




アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より
アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。
掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!



↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

<めぐ姉のことを考えると涙があふれる・・・>

めぐ姉関連のネタが明かされるのは最終回付近だと想像していたのですけど、ここであっさりとネタ晴らしとはちょっと意外でございました。でも考えたら、この作品が1クールだとしたら今回は半分の6話ですし中盤の山を作るとなるといいタイミングだったかもしれません。きっと最終回に向けてまだ何か大ネタがあるということなのでしょう。

エンディングは特殊エンディング仕様で感動的に仕上がっていましたが、これまてのことを色々思い起こしてみると確かに泣けてきます。だってめぐ姉は自身のモノローグにもあった通り「少し頼りない」ことを自覚していて、それでも生徒たちへの愛情には人一倍溢れていた彼女はまさに命を賭して愛する生徒を守ったのです。さらに死した後もいつでも見守ってくれているめぐ姉として由紀の妄想の中で生き続けているわけですから、教師冥利に尽きるというものでしょう。


<悠里の冷たい視線が気になるのだけど・・・まさか!?>

そんなめぐ姉の優しさは、学校生活部の中にも反映されていてその精神を受け継ぎ先導しているのが由紀なんですよね。日常が完全に崩壊したこの世界において「学園生活部」の活動の一環として学校で暮らしているという設定は、由紀達が心の平静を保つには必要なものであるのでしょう。

それはまさに宮台真司が言うところの「終わりなき日常を生きろ」と重なるところがあるというのは以前の感想でも触れたとおり。どこか不健全に見えるのですが、実はそれは彼女達自身が望んだことで「世界」に対する未知への恐怖はこのゾンビ化した社会というその象徴的事象として表されているように思えるのです。

そしてその点で言うと、私がもっとも気になっているのは悠里が美紀に対して投げかけた、微妙な言動や視線についてでございます。例えば美紀が由紀の現在の状態について「治さなくてはいけない」話しましたが、悠里は「治すとか治さないとか言うのじゃなくて」と返す場面がございましたね。

前述した通り、「学園生活部」としての活動は由紀達がこの辛い現実を生き抜くための知恵であるとするなら、由紀の「狂気」ですら必要と考える悠里にとって美紀の進言は都合悪いものではないのでしょうか?

実質、この空間を仕切っているのは悠里である気がするので賛同者以外は徹底して切り捨てる気構えでいるのかもしれません。入浴後に「どうしても言っておきたいことがある」と話した美紀へと見せた悠里の鋭い視線がまさにそれを物語っていたのではないでしょうか?

やはり、ゾンビ映画の様式美に従ってこの閉じた世界の人間ドラマを掘り下げていくつもりなんですね。その上で、悠里とは由紀以上に狂ってて、くるみ以上に危うい存在であると私は考えています。何れ物語は彼女を中心に回っていくことでしょう。

<「がっこうぐらし」でネタばらしキタで!!・・・8月14日(金)22時より一週間のアニメ感想を語るラジオ「ピッコロのらじお♪を「ねとらじ」にて放送!!>

8月14日(金)22時から放送の「ピッコロのらじお♪」では夏アニメの感想について楽しく語りますがっこうぐらし、乱歩奇譚、GANGSTA.、うしおととら等

当日は掲示板にて多くのアニメ好きの方達が交流を深めておられます。初めての方もどうか遠慮無くご参加ください。ラジオの聴き方等については放送当日の当ブログのトップページをご覧ください

http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/4047-36ddea10
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3841-02fb56d4
http://amaebi1988.blog.fc2.com/tb.php/1214-4382541e
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51976993
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/62080254
スポンサーサイト

テーマ : がっこうぐらし!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

がっこうぐらし BS11(8/13)#06

第6話 ようこそ 美紀が学園生活部員になる前のお話。同じ制服だから部員になってくれると嬉しいと声が聞こえた。目覚めた美紀を覗きこむ由紀。 美紀は同じ巡ヶ丘学院高校の2年生で由紀は3年生。太郎丸には嫌われているような美紀。 音楽室を案内する由紀。由紀と美紀では明らかに異なる景色。 めぐ姉って誰ですか?由紀はめぐ姉と会話しているが、美紀にも姿も声も聞こえない。そこに二人を探して胡桃と悠里が駆けつ...

がっこうぐらし! 第6話「ようこそ」感想

音楽など最初から鳴っていなかったのか…。 変わりゆくみーくんとゆきの世界が今までで一番怖かったです。 みーくんそれをゆきに聞くのはやめて・・・と、もう悲鳴が漏れそうでした。 スローになっていくラジカセの演出に、けっしてゾンビ設定だけで話題になった作品ではないことを感じますね。 そして今まで朧げに描かれるだけで伏せられていためぐねぇの最後も明かされ、それが如何にショックな辛...

がっこうぐらし! 第6話「ようこそ」 みーくんが馴染むまで

なぜ校内の案内をゆき1人に任せたのか。 めぐねぇについて事前に説明してあげないと。 みーくん視点だと結構エグいな、ゆきの一人芝居は。 以下ネタバレあり。 がっこうぐらし! 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

がっこうぐらし! #06 「ようこそ」

みーくん入部エピソード  「がっこうぐらし!」の第6話。 ショッピングモールの生き残りだった美紀は遠足にやって来た由紀達と出会い 救い出される。そして学校に戻ったあと眠っていた美紀は由紀の話し声で目覚める。 まず互いに自己紹介、そしてここが学校であることを美紀に説明する。 勢いで美紀を連れ出して音楽室へ。 楽しく音楽室と生活部の話をする由紀を見て美紀は違和感を憶える。 そ...

がっこうぐらし! 第6話 「ようこそ」

「一つ…聞いてもいいでしょうか?          めぐ姉って…誰ですか?」 それ以上いけない。ついに禁断の領域に足を踏み入れてしまったみーくん、由紀の表情がw ということでここでついにめぐ姉のネタばらし。アニメは序盤から分かり易く演出していたので驚きはなかったけど漫画だと衝撃が走るシーンだったりするのかな。

がっこうぐらし!  #6 「ようこそ」

戸惑うみーくん・・・・

アニメ感想 15/08/13(木) #がっこうぐらし! 第6話

がっこうぐらし! 第6話『ようこそ』今回は・・・みーくんが正式に部員になりました。それよりも、衝撃の事実が・・・まさかめぐねえがすでに死んでたなんて・・・いや、今までみ ...

がっこうぐらし! 第6話 「ようこそ」 感想

みーくんの見た現実。 そしてめぐ姉の消失。

がっこうぐらし! 第06話 感想

 がっこうぐらし!  第06話 『ようこそ』 感想    次のページへ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

毎週水曜日22時と金曜日21時半より「ねとらじ」にてアニメ感想ラジオ
「ピッコロのらじお♪」を放送中~!
アニメ好き男女による濃厚なアニメ語りが聴きたい方は是非聴いて下さい。掲示板で語りに参加できます!!
ねとらじHP
http://ladio.net/

☆水曜日課題アニメ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ2期、響け!ユーフォニアム2、魔法少女育成計画、ユーリ!!! on ICE等
☆金曜日課題アニメ
3月のライオン、ドリフターズ、うどんの国の金色毛鞠、船を編む、ジョジョの奇妙な冒険等
各レビュア・プロフィール
ピッコロイラスト100
Author:ピッコロ
このブログの総責任者。ネットラジオのDJ。最近はBLゲームにもはまりニコ生で配信中~。永遠の18歳。


Author:フォルテ
主に朝夕アニメの感想を担当。ラジオでの役職は「切り込み隊長」。そして永遠のショタ。

☆各イラストはARIKAさんに描いて頂きましたありがとうございます!
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページアクセスランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR