(アニメ感想) いぬかみっ! 第15話 「ウハウハ啓太に恩返しっ!」

いぬかみっ! VOL.1っ!! 特別装丁版




手作りの家での啓太との二人暮らし。不自由ではあるけども幸せをかみしめながらの毎日に、満足そうなようこ。そんな二人の元にあるタヌキがやってきます。聞くと、かつて山で犬に追われていたところを啓太に助けられたのだと言います。そして、啓太に助けられた恩返しをしたいと、ある物を差し出すのでした・・・。タヌキの恩返し。三年前、犬に追われていたところを啓太に助けられたタヌキが、留吉に連れられてやってきました。恩返しにと啓太に渡したのはホレ薬。

ここで啓太とようこの激しいホレ薬争奪戦が始まるのですが、ちょっと疑問。ようこはホレ薬を飲もうとしてましたがこれって意味ないのでは?薬を飲んだ人間がほれる薬でしょう?だったら、すでにようこは啓太にデレ~だし、本来は啓太に飲ませなければ意味がないと思うのですが・・・。アレ?なぜか啓太がホレ薬を飲んだのにようこが、ほれてしまってます。飲んだ人間の周囲にいる異性がほれる薬なのでしょうか?

近くにあんなエロい、妖怪がいながら反応しないとは啓太も相当の変わり者です。とは言え今日は、一瞬ようこに発情したような素振りを見せましたけどね「奥さん!」って(笑)。案外人妻萌えなのかもしれません(苦笑)。しかし、啓太が一人の女の縛られて満足するはずもなく、ほれ薬を持ち出しタヌキと共に逃避行!目指すはやはり薫の家か!?

啓太は、薫の家には直行せず街で早速ほれ薬の効果を試そうとします。ところが、作戦失敗!誤って御婆さんの団体さんをゲットしてしまいます。まあ、一応女ですし、マッチョ相手じゃなくて良かったでつね(笑)。それにしても、婆さんの執念は凄かった、まるでゾンビの大群が押し寄せてきたようだった・・・。下手したらトラウマになってたかもね(笑)。

マッチョキタ~!!まさか本当にくるとは、やっぱり「いぬかみっ!」はマッチョが登場しなきゃね(笑)。さて、マッチョから何とか逃げおおせた所に通りかかったのは、なでしこ。当然、ほれ薬を使う啓太。ところが、そこにせんだん達が割り込んできたため、効果は彼女達に・・・。これはこれでいいかな?なんて鼻を伸ばす啓太ですけど、さすがにともはねはまずいでしょう?(汗)しかも、彼の想像の中で子供産んでいるし・・・アフォだ。

そういえば久しぶりの登場です仮名さん。なぜかポストに変装、おまけに啓太が飛ばしたほれ薬の効果で隣のポストに恋してしまうと言う変人ぶりを見せてくれました。惜しい!この人変態じゃなきゃいい男なのに。思えば、この女子高生コスプレでこの人は変態としての道を歩み始めたんですよね・・・哀れ(苦笑)。

最後は世界中の全ての愛を受け止め散った啓太(苦笑)。啓太らしいと言えば啓太らしい最後でした。まあ、冗談はさておき、ほれ薬と聞いて少し複雑な表情をしたなでしこにショック!そんなに薫のことを愛しているのですね。しかし、薫とは結ばれることはないと半ば諦めているところがあるのでしょう(種族や寿命の問題かな?)。切ない乙女心を垣間見ることが出来ました。

ところで、今回も速水さんの次回予告が冴えてます。本当にマッチョが好物のアニメなんですね(笑)正解は、もちBですね。次回も期待してます色んな意味で・・・。

いぬかみっ! 1 (1)

0 Comments

Post a comment