(アニメ感想) 地獄少女 第3話 「汚れたマウンド」

えー、毎回このアニメを見ているとなんだか人間不信に陥ってしまいそうではありますが、最後不思議と地獄通信利用者の顔がほっとしているのを見るとなんか救われた気分になります。しかし、あの子達の死後には永遠の地獄が待ち構えているのですけどね・・・。今回もえぐい話しのようです。果たして・・・。



jigoku05102300
 おい!花笠!!

jigoku05102301
 は~な~が~さ~!!jigoku05102302
 マジ許せない!!

jigoku05102303
 あいちゃん、やっちゃって下さい!!

ええ、今回のターゲットは野球部のエース花笠君のようです。プロも注目しているほどの実力の持ち主で、女の子にもモテモテ。しかし、その裏では顔色一つ変えずに後輩をいじめている最低の人間ですね。んあ~、こういう話し私苦手なんですよね。まあ、この花笠の憎たらしいこと!
ある日、花笠の暴力で部員の室井君が怪我を負ってしまいます。一人ではまともに歩けないため、友達の岩下君が家まで送って行きますがかなりの重症のようです。花笠に強く口止めされていたため、室井君の親には「ぶさけてて自分が土手から突き落とした」と岩下君は言いましたが後にこの発言が彼を大いに苦しめることになろうとは・・・。

その事件から3日後、室井はあの時の怪我が原因で亡くなってしまいます。ショックを受けた岩下は花笠に詰め寄りますが、花笠は涼しい顔で「証拠でもあるのか?それよりも自分の心配したほうがいいんじゃない」と冷酷な態度をとります。かあ~!マジ許せん!お願いだからおもっいっきり苦しめて逝って下さい!

jigoku05102304
 ガンガレ!岩下君、ガンガレ!!

さて、案の定岩下君は犯人として疑われます。室井の母親にまで「人殺し!」と激しくののしられ部員からも責められ、葬式場は修羅場と化します。ああ、もうホント救われませんね。何の罪もない岩下君なのに・・・。そして、追い込まれた岩下はついに地獄通信に手を出します。「あなたの恨み晴らします・・・」

そして、復讐が始まります。思いっ切り苦しめてやってくれ~!と願うのは私だけではないはず。今日ばかりは、閻魔あいがヒーローに見えました。しかし、室井君や岩下君の受けた苦しみに比べたらこれでも生ぬるいと私は思ってしまいましたがそんな私は鬼でしょうか?それにしても救われない話です。結局この理不尽さと言うのは今の世を反映しているのでしょうか・・・。

jigoku05102305

0 Comments

Post a comment