まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ



フルーツバスケット☆

失語症の虎の子登場!さらに病んだ母親も・・・テーマとしては今回弱い面見られるのが恥ずかしいとか怖いってのがありましたがトオルくんの言葉で心開いてくれました。ユキもキョウも多分基本は同じの抱えてるんでしょうねイジメられてる原因が外見らしいですがモミジは母親以外は恵まれてるけど他の人を思いやれる描写好きでした。ですがトラの子の担任はローゼンの梅岡よりひどい!とにかくこれを通してユキの自分の弱かった面を少しでも出せるようになったのもいいですね!全部トオルくんのくれた強さなんですよねんでキサは言葉を取り戻しました。弱いことは恥ずかしい事じゃなくそこから上がっていくのが大事なんですよねでもこの作品が作られた時代より未来の今でもそれが不変的にみんなのテーマなんだってのが人間の良くも悪くも変わらなさっての思います。


きめつの刃☆

シリアスからコミカルな絶望感の描き方と敗北と上の階級のやつの圧倒的実力の描写が見てて引き込まれます。あと刀が折れたのは打ち直しによる強化の前振りかな?少年漫画の王道ですが快勝の後に大きな敗北や挫折経験しなきゃですがそれがこの時みたいな感じで


ダンベル何キロ持てる☆

バトル漫画みたいなノリでアームレスリング!ヒビキが何気に最初から出てたように菌の卵だったんですね!あと新キャラのロシアから来たおバカっぽいストーカー気質のジーナだ


荒ぶる季節の乙女どもよ☆

スガワラのとこの演出家はガチのロリコんでなんかそのせいでどこか自暴自棄とは違うんだろうけどおかしな方向に向きそう、あとオゴリのチャラオはなんかスマートじゃないですね、あと先生もなんかギリギリ綱渡りしてますがアウトでしょ!部長の恋愛が清涼剤になってますねこの作品は



アストラ☆

ウルガー兄がジャーナリストで恐らく消されたということとルカが両性具有で養子でいろいろあったことが判明、ですが和解して次に進む過程でアリエスの能力で金髪と接点がないことが判明しアリエスが嘘ついてないなら彼が嘘を言ってることになりますが・・・それはさておき個々のメンバーは金曜ラジオでいただいた声をもとに見てみると実は子供たちは親のクローンもしくは自身のクローンで政治的にやばいから消されそうになった説だと彼らが何かしら優れた特技や親の影響にしてもすごすぎる物持ってるのは記憶引継ぎのクローンだからって言われたら納得いくかも?あと今回のアリエスの記憶もクローンだから引継ぎうまくいかなかったとかのやつかも?


まちカドまぞく☆

ご先祖様が憑依して出てきましたがシャミコの想像を絶するポテンシャルの低さも手伝いやっぱへっぽこ!んで借金返すべくバイトするもなぜかモモが強くなり奇妙な友情が強調されておりました


ガンダムオリジン☆

先の大戦からファーストの1話の直前位まで来ましたなんかファーストよりガルマの印象がお坊ちゃんっていうかもっと幼い印象になります。んでシャアは偉くなって戦艦まで任されましたが本人曰く戦士で騎士だって言ってますがこれに関してはご本人が言うようにそっちのが向いてると思います。政治とかやるより


お母好き☆

予想外に色物作品だと思ったら親子の絆をしっかり母親の良い面をママコさんに、負の感情の面を女帝に演じさせマー君もワイズも子供の立場の意見をはっきり言えたり思わず涙しました。なんというか親の抱える喜びと子に抱く至らなさとか子供もうまく感情を制御できないしでも本心では好いている事を二つの家庭で対にして描くという試みが面白い、ワイズ親子も仲直りして喧嘩して家族ノカタチは家庭それぞれってのもいい感じでマー君は鈍感な以外は好印象な主人公ですね!ついでに今回はペルソナとかプリキュア見てるような気分になりました

0 Comments

Post a comment