(アニメ感想) 蟲師 第1話「緑の座」

さあ、また新しいアニメが始まりました。いやあ、今秋はホント大変ですね。このアニメのタイトルが凄いです。「蟲師」なんともおどろおどろしい響きですが、地獄少女のようなホラーテイストのアニメなのでしょうか?期待したいところです。



mushi05102300




mushi05102302
mushi05102301


mushi05102303


主人公の男の名はギンコ。"蟲"と"ヒト"とを繋ぐ"蟲師"だそうですが、何のことやら分かりません。公式のページに蟲についての説明がありますがやはり何のことやらさっぱり・・・。所謂、虫とは違うようなのですが。
さて、五百蔵と言う少年が出てきます。凄い難しい読み方で、(いおろい)しんらと言います。うーん、なんかとっつきが悪いですね。で、この少年はなにやら特別な力をもっているようです。筆で描いたものをすべて具象化させてしまう・・・そんな能力を調べるためにギンコはわざわざ人里はなれた民家までやってきたらしいのです。この少年、こんな辺鄙な山奥で一人暮らしをしているらしいのですが大丈夫なのでしょうか?

mushi05102304


夜中、ギンコの前に蟲が姿を現します。と言うかもう幽霊みたいなものですねこれって。この蟲の正体ですが、しんらのおばあさんと言うことが判明。蟲と人との中間の存在としているようです。ムシの宴が完全ではなかかっため完全に蟲になれなかったお婆さん。完全にするため、しんらは力を使います。

この蟲と言う概念非常に興味深いです。また、全体的に不思議な雰囲気の漂うアニメですがどこか懐かしい・・・。今回は、美しい森、どこか懐かしく不思議で命の根源を感じさせる景観が印象的でした。日本人の精神性が色濃く反映されたアニメなのではないでしょうか。これはなかなかいいです。私は「もののけ姫」が好きなのでこの雰囲気はたまりません。また、今後期待できるアニメが出てきましたね。

mushi05102305


蟲師 (6)

0 Comments

Post a comment