まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ


歌舞伎町シャーロック ☆

キラキラネーム家族の殺人事件でしたが相変わらず1話完結でサスペンスよりもキャラクター見せるのに振り分けしてるのがいい感じです。あとモリアーティは誕生日でしたがCパートで不穏な描写あったし名前的にもラジオで話題に出たように彼がジャックザリッパーなのかな?あとワトソンの依頼の内容だけ少し語られましたがどう膨らむかな?


真・中華一番! ☆

チョウユウさんに恨み持つ男の復讐劇でしたが毒を使い人質使い卑怯な勝負と勝利で満足してたり3本勝負なので引き継いだマオとの勝負でのやり取りがデスゲーム状態なのにどこかコミカルで不思議な感じでしたがインパクトは弱いですねここにきて初の2話またぐ話ですね


ゾイドワイルド ZERO ☆

前回の敗北から共和国のほうにとりあえず助けられそこで帝国の襲撃にあい加勢することになりそれでも劣勢を強いられ地盤沈下作戦でなんとか撃退に成功しました。前作と違い修行したわけでもなく急に進化したゾイド乗ってるだけなのでセンスはあっても苦戦強いられるのはいいですね後考古学者キャラも仲間に加わりましたが軍人?なのにいいんでしょうか?


俺を好きなのはお前だけかよ ☆

仲直りの後をちゃんとして事後処理から逃げてたジョーロにパンジーが促す形で前よりも友達が増えにぎやかになりましたが新キャラが不穏な記事を書いてましたが・・・


放課後さいころ倶楽部 ☆


今まではゲームを楽しむ人ばかりでしたが否定的な人物が出てきてミドリのゲーム作家になりたい夢まで否定してきました。ここまでだと単なるヘイトキャラなんですがゲーム通してゲームの面白さ認めさせましたがなんでゲーム作家になりたいのかとかのバックボーンがドイツでのゲーム作りの歴史の掘り下げと同時進行する形で勉強になりました。先輩も押し付けがましくて嫌な奴に見えましたが根底はミドリと同じくみんなを笑顔にしたいってので最後は少しだけ嫌な成分減ったかな?あとミドリは最初のころやる相手いないのにゲーム学校に持ってきてたりゲーム作家になる夢といい遊戯とちょっと似てるところあるなーと思いました


慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ ☆

先週がひどすぎた反動か主人公が少しいいやつに見えちゃいましたが?でも慎重すぎたり合成の材料探しが好意ないとはいえストーカーじみてたり笑わし方とおかしいくらいの強さとかっこよさのバランス今回はよかったかな?


旗揚!けものみち ☆


転生転移物に珍しく転移後の世界の描写ののちゲンゾウさんの対戦相手が魔王の勢力として召喚されるってのが大きい見どころでしたいい感じに話にスパイスになってくれそうですね


サイコパス3

墜落殺人追ってたらギノとコウガミのタッグが再登場!ギノはわかるけどコウガミはどう復帰できたんだろう?なんか上位かもしくは違う部署みたいだけど?んで今度の事件はメンタリストの自殺らしいですがそうじゃないんでしょうが元アイドルの知事立候補者が怪しいらしくメンタリストのししつもある曲者らしいことが語られました。とりあえず今回は超能力まがい少な目で新主人公より格上でつつくいすぎずなキャラ配置で旧作キャラ出てきたりキャラ配置よかったかな

0 Comments

Post a comment