まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ


歌舞伎町シャーロック ☆

ルーシーとメアリの掘り下げと謎解きが見事1話の中に料理下手なのに差し入れがおいしかったってのでよく見ればわかるように作られてたりこれまでの突拍子もないものよりも掘り下げ込みで完成度が高く見えました。何気にあの睡眠薬入り大福って最初のころにもでてましたよね?ワトソンはその時モリアーティのおかげで食べるの未遂になってましたが


真・中華一番! ☆

7本の包丁を自在に操るレオン登場ただし裏に身を落とし伝説の厨具をよこせととやってまいりましたがマオと戦うことに!しかしタイ対決にてマオも裏にしか伝わらない包丁を持ち出したり裏の技知ってたり疑惑を残す引きで真になってから初めてうまい演出だと思いました。それはさておきレオンの包丁の装備の仕方のレイアウトってガッツみたいだし料理バトルしないでこん棒奪うしおいデュエルしろよじゃないけどおい料理バトルしろよとおもいましたwあとレオンもシェルも出るマンガ間違えてる気がします。それから裏料理界も話だけ聞くと飛んでも集団だけど食は生きる上で切り離せないものだからそれを手段として世界征服しようってのは謎の説得力があります


ゾイドワイルド ZERO ☆

バイザーやらの掘り下げやジェノスピノの存在が語られましたがお爺さんを追ってたらスナイプテラと再戦することになったんですが今度はマシンブラストされて荷電粒子砲をイメージするようなギミックと演出とライガーの吹っ飛び方と崖の転落の仕方で初代意識した演出かな?おそらくギレルのほうが作中通して勝率高いライバルとして描かれるんでしょうけど最近はそういうのあまり見かけないのでかなり新鮮というか久々な感じがします。


俺を好きなのはお前だけかよ ☆


犯人はアスナロで今回の謎解きはコスモス先輩でした。毎回パンジーでなく今回の顛末も一部メンバーしか真を知る者がいないとかさんちゃん含めた3人は許されてもお詫びしたくてパンジーに踊る機会と場を提供したりそれぞれみんな違う事、出来ることをやっていたのが印象的でした。にしても疑惑撤回記事書かれるからいいのか?ですが偽悪的に立ち振る舞いアスナロを後押ししてフッタリ人がいい奴ですね


放課後さいころ倶楽部 ☆

日本はボードゲーム後進国ではやりにくい市場であることミドリが自作のゲームのテストプレイを店長としてたら店長の昔馴染みの海外のゲーム屋さんがそのゲームをテストプレイさせないミドリをデザイナーじゃないと否定しましたがそれが着火剤となり一晩で一人で完成させいつもの3人でテストしましたが改善点やら物足りなさが指摘され指摘されたように一人で作れるものじゃなく数え切れえないテスト重ねてようやく完成することを学んだのでした。今回は初のオリジナルでなおかつゲームクリアってわけでもなく伸びしろでよいんある終わりでしたがこういう大人が物言える作品は重要ですね!なおかつこの作品においてゲーム知識高く初期レベル高い彼女にはハードル高く設置して伸びしろ用意してるのが面白い描き方ですが作中で描き切るのは難しいかな?この作品からオリジナルゲーム生み出さなきゃいけなくなっちゃう



慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ ☆


仲間の死を選ばず魔王を倒せる手段を択ばず慎重な性格なセイヤが何とかなると楽観的意見言ったり3話でないわーとか思いましたがそれ以降好印象になっていってます。あとリバースしたり毛100本むしったり笑わしにもかかってます


旗揚!けものみち ☆

迫害受けるリザードマンが弟子入りしてきて鍛える話でしたが原因はゲンゾウさんだったとかいうオチでおかしなマッチポンプでしたがこの世界でもプロレスすることになりそうです



サイコパス3

ハウンドから更生するのってやっぱすごい事なんですね伝説クラス! アラタの動きがどう見てもソニックでしたがアクションも今回見どころでしたが選挙通したエピソードも完結!理想の人間とは?って考えさせられる描写おおめでしたね難しい問題ですがカリナとAIの共犯関係だったりも善人か悪人とかそういう簡単なはかりにかけられない印象を受けます。あとシュビュラの裏で暗躍するキツネ狩りのために今回の主人公たちが駆り出されたようですが・・・ようやく面白くなってきました

0 Comments

Post a comment