まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ


歌舞伎町シャーロック ☆

アイリーンが死んだあとワトソンは悪夢や幻聴?を見聞きするようになり、かねてより怪しかったモリアーティを疑いますがはぐらかされ、むしろワトソンが疑われる始末でしたが・・・キョウゴクに唆されUSBを盗み出したワトソンはナイフ突き付けられましたが窮地にシャーロックとモリアーティが現れました。なんかワトソンは囮に使われてたっぽいですがどんな謎解きしてくれるのか楽しみです。


真・中華一番! ☆

キングVSシェルの勝負は引き分けでしたが、キングが負け認めたことで1勝取りました!審査の後にお互いの饅頭食いながら言い合いしてるシーンとかキングが旅に出て10年後に再戦挑むやり取りは個人的に好きです。んでレオンの対戦相手は同じ七星刀!?ってか包丁じゃなく刀って言いおったこいつ



ゾイドワイルド ZERO ☆


今回はバーンとフォックスの危機とお互い切り離されても互いに自分の意思で引き合う絆を見せてくれました。この逆境をこの一組では無理でしたがレオたちが通りかかって事なきを得ましたねんで来週はついにジェノスピノ復元来るかな?


俺を好きなのはお前だけかよ ☆

タンポポの依頼受けたジョーロでしたが・・・ここは断るべきだと思います。んで実は嘘ついててパンジーの後輩で過去を知ってたからフォローしたくて嘘をついてまで依頼したみたいですが・・・この謎は1クールで描き切れるかな?地味に黙れ小娘!お前にさんちゃんを救えるか!?とか似てない物まねに大爆笑しました。それはさておき珍しくアスナロのサポートあったとはいえジョーロ自身が自力で解決したのはちょっと意外でしたが、こういうのもいいね!



放課後さいころ倶楽部 ☆


ミドリのワンルーム完成編といったところでしょうか?バージョン2では1よりもゲーム性は上がりまあしたがきっちりしすぎている弱点があり、店長に指摘され悩むもエミーの一言でなぜこのゲームを作ったか過去回想交えキャラの掘り下げしつつゲームの掘り下げもなされていました。んで完成度は飛躍的に上がり楽しめるゲームになり完成を祝福するみんなの中・・・ミキだけは心に違和感感じたようですが、恐らく自分には夢や目標無いとか環境の変化に対する漠然としたモヤモヤあるんだと思われますが、この作品はボードゲームを題材に題材以上に登場人物の葛藤だったり成長だったり変化だったり描いてくれてるので恐らく次回が最終回だと思うのですが・・・期待してます。


慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ ☆


王様が裏切り者で、リスタを殺害しようとした現場に病的慎重さで助けに入ったセイヤでしたがまさかリミッターいっぱいつけてたり、腕もげるとか全力でやって辛くも勝利した珍しい勝利でした。あとストイックさゆえ遊びのない奴でしたが、修行前にパーティーメンバーに遊びにいく時間作ったりサイコ入ってそうでたまに見せる人間味のようなところは彼の良いところですが・・・魔王ほんとに倒せるのでしょうか?尺的問題で


旗揚!けものみち ☆


因縁の決着の結果、マオの勘違いやら遺恨も試合で清算され、お互い生粋のプロレスラーなんだなぁと、またもうけは無くなったのでペットショップは出来ないんですがこの世界で人間サイドと魔王サイドの対立なんかどうでもよくある意味セカイ系なのかな?そんな中さっぱりといい気持の最終回でした。

0 Comments

Post a comment