まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ


歌舞伎町シャーロック ☆

ジャックの正体はマキちゃんでした。てか男性声優なのにすごいね、んでモリアーティはモランの子供で妹がモリアーティの代わりに殺されたらしくモリアーティはジャックを殺してしまったのでした・・・ネーミング的に怪しかったですが復讐から悲しき悪役になるって事だったんですね。


真・中華一番! ☆

レオンの過去とブレイクスルーでしたが・・・レオンの料理がまずいと言われました!謎は知ってるけど皆さんはこの謎が解けるか!?


ゾイドワイルド ZERO ☆


ジェノスピノ復元回でしたが、ジェノスピノで戦争の切り札にするのではなく抑止力にしたかったとか帝国が前作と違い純粋悪ではない描写が印象的です。あとギレルはジェノのライダーから外されちゃいました。帝国にも過激派いるのかな?


俺を好きなのはお前だけかよ ☆


今回は正しさだけでは人を救えないし善意だからこそ悪意よりも対処しにくい正しいか悪いかじゃ簡単に割り切れないそういった中間なのがジョーロなのかもしれませんね、そしてさんちゃんまだあきらめてなかったのか?ミスリードなのか?


放課後さいころ倶楽部 ☆


クラス分けで2年から離れ離れになる事、みんなの夢がワールドワイドな事、自分は変化を望まない事で葛藤するミキでしたが、人はそう簡単に孤独になれるものでもなく、でもいつか分かれはやってくるでもゲームを通して生まれた絆は消えることがない、変化望まないミキの成長と自立を促す話で終わりました。
個人的にアナログゲーむ通して初期の遊戯王みたいな闇のゲームとかでなく、あくまで日常で毎回違うゲームでゲームを通しての変化や成長、交流の変化とか期待してたんですがすべてが期待値以上で描いてくれて大満足でした。

なおかつゲームの説明だけじゃなくコミニケーションツールとしての側面も描いてたのもポイント高いです。ある程度大きくなると同じゲームが好きなメンバーが集まる口実というかきっかけになるんですよね、この言葉はカードショップの店員さんの言葉なんですが、  無粋だけどこれは言わせて!モジャリンは精霊のカードだと思うし、このメンバーは国境超えてもオゾンより下なら問題ないと思う


慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ ☆


単なるネタアニメかと思いきやオレツエーでもカンストして伸びしろなかったり慎重なのも嫌われ役やってたのも前回召喚された無意識の記憶が原因でリスタ達とも実は転生前に縁があったり伏線がすごいと思いました。ラストがすごい気になります!

0 Comments

Post a comment