まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ

ゴールデンカムイ第三期☆


吹雪の脅威と遭難!灯台守の夫婦に救われました。んでこのご夫婦の失踪した娘さん探しもすることに、んでヤマネコのたとえでオガタの異名?でもある事であり彼がスギモトを撃ってた事実と腹の底しれぬ存在がアシリパたちと一緒にいるっていう危うさを再確認できました。


魔女の旅々☆


ベルリンみたいな国で壁に文字を刻む風習ができて物語の舞台にもなった場所なのですが・・・やっぱ壁崩壊!ベルリンじゃねーか!んで壁に文字刻むの言いだした魔女はイレイナに似ているらしいですがやはり母者なんじゃ?壁の崩壊の顛末は刻まれた文字が住人の黒歴史ノート状態になったので削ってたら崩壊しちゃったようで、これにより和解したそうです。

ブドウ投げ祭りの村のお話、イタリアのトマトのお祭りかな?ワインって潰すのに昔は足で踏んでいたんですかね?なんか君の名はの妹が言ってた口かみ酒の売り方みたいだ、んでローズマリーちゃん口調からして間違ったファンサービスしそうな印象受けます。イレイナは悔しいでしょうねぇ・・・んでフミフミしたんですが明らかに一人で生産できる数じゃない事に気づきお縄にしたけども酔っ払ったイレイナがブドウをマシンガンかファンネルみたいにぶちかましたことから村人のガス抜きにお祭りになったそうな!にしても酒癖悪いのはともかく初めて飲むお酒で美味しいと感じられるのはある意味すごいかも?


ダイの大冒険 ☆

マァムのマダンガンの説明といなくなった後もアバン先生の教え子が出てきて先生の人柄が描かれるの良いですねーただ先生の死を伝えられないのは歯がゆいです。んで間接的に先生の死を知ったマァムが仲間に加わりました。次週クロコダインのリベンジ!



ひぐらしのなく頃に ☆


オヤシロ様の像と不気味な拷問道具もしくは罠の器具の類?調理道具といわれてますが・・・それから昔ばなしで語られる鬼が昔いたこととその混血が生まれたという話、んでやっぱり発生する鬼隠し!ついでに表立っていつもの口調や態度じゃないリカ!周回の中で記憶を保持してる明確なシーンで2話以降なりひそめていましたが、今後はなぞりつつどう変えてくるか?




無能なナナ☆


人が信じるのは、真実でなく人を信じるってのうまい切り返しです。ナナの築いた立場と心が読めるというブラフが強みとして見事に描かれています。 しかも自ら窮地に追い込むブラフで勝負を決める気でいたけども、途中で籠城しようと思っいついたが打って出るあたり月みたいですね、ナナって今まで殺しは成功してるけど弱み握らたり今回みたいに殺しにかかられたり逆境がちゃんとあって今回は籠城が裏目に出てある種の敗北まで行かないけど能力がないからこその演技だったりの工夫でピンチを演出したりすべては確実に仕留めるための知恵なんですねこれ(釘の細工とかこまいとこも月みたい)んで長期戦に持ち込み逆に弱みを握りネクロマンシーの条件の遺品を盾に針を取り返しネクロマンサーの実はストーカーだったと看破しました。んで殺害後にナナのメンタルにブレが?

地味に今回はバトル多めなためかキョウヤの出番少なめでした。



半妖の夜叉姫 ☆


接点もっとあってよかったと思ってた退治屋との連携からスタート!何気に文明の利器って充電は提供のところの自転車だったのか・・・んで陸に上がった海賊に盗んだ刀押し付けられお縄になり1話の下りになると、地味にとわがアニメ版の演出の毒華爪(殺生丸の爪の技)みたいな爪の技を!目新しい事はリクとかキリンマルとかシキョウがちょろっと出てきたぐらいで情報はヨツメから吐かせる必要があるので進展はないかな?予告見る限り次でアクセルかかってくるか?





デジモンアドベンチャー ☆


ダンデビモンは人為的っていいかどうかわからないけど(主導者がデジモンなので)現実世界の悪意や混乱を集めて悪意の塊みたいのが生まれましたが…偶発的だったり善意がきっかけで融合したオメガモンの真逆の演出ですね、それはともかく究極態のくせにデジモンはおろか人間すら仕留められないのはどうなんだろう?ついでにタタリガミみたい思ってたら、動きもそうだしダメージ負った太一やメタルグレイモンもそうだけどもアシタカみたいなことになり、なんとムゲンドラモンのなりそこない見たいな姿に!んでトコモン通して怒りにのまれたアグモンの心を浄化したことによりワープ進化?してウォーグレイモンとなり撃退に成功しました。

旧作でもアグモンが暗黒進化でスカルグレイモンになった事はありますが、まさかパーツが足りてないけどムゲンドラモンになるなんて感慨深い、んで地震起きて引きなんですが・・・なんか今回は太一のヤマト突き落とすとか、今まで見ててこういうことする奴だっけ?もしくは脚本に違和感感じるところはありました。

ps ムゲンドラモンはPS1のゲームソフト「デジモンワールド」のラスボスを務め、初代デジモンシリーズのメタル及びマシーン系デジモンのパーツで体が構成された純粋なマシーン型のデジモンで、メタルグレイモンやその他の当時の機械系デジモンはこいつのプロトタイプだったともいわれてる奴で、時系列的にはこっちが先ですが機械のキメラ的ポジションですね。

後に生物型デジモンのキメラたるキメラモンが登場し両者がジョグレスしてミレニアモンになったわけなんですが・・・前回ムーンミレニアモンみたいなクリスタル出てきましたがあれはミレニアモンの精神態って設定あった気がしたんですが、そこから逆算すると過去の戦いでからだを失ったミレニアモンが新たな体求めて素材採取のためにダンデビモンをけしかけたのかなーと?そうした場合この作品のラスボス候補にミレニアモン系のデジモンなんじゃないかって十分ありうると思います。それから今までの話でアグモンはムゲンドラモンを構成するデジモンたちと多数遭遇してますが、肝心のムゲンキャノンのパーツを担うメタルマメモンに遭遇しておらずひょっとしたらまた後に完全なムゲンドラモンになる可能性も?


遊☆戯☆王SEVENS

合法オリカだったんですねマキシマム召喚、んで敗北するもリベンジ来ること期待してたり子供の帰る時間にちゃんと帰れる配慮してくれるあたりなんかネイルは面白いキャラですねー、そしてルーク留守電を家の人と勘違いしてちゃんと電話対応したり案外礼儀知らずのようでしっかりしてるんですね、最近ルークあまりいい印象受けなかったんですがユウガ不在の際に主人公みたいなムーブで好印象でした。あとユウガが今まで賢いメンタル安定してる奴でしたがラッシュのデータに伸びしろ用意したけどイザくわえられると悔しくなるって年相応にへこむ面も面白い、ライバルに相談に行って話聞いてみてもらったりちゃんと逃げ腰になってるところを指摘してくれたり主人公に物を言える存在は重要です。んで落ち込むユウガに変わりマキシマムの攻略法探すべく3人がオーティスに挑むことになるのですがここで問題が勝っても負けてもペナルティ加算され後がなくなる逆境!しかも青眼に続いて今回はライフ4000だときつい真紅眼!これに対してスポットはガクトメインでしたが全員これを突破しなんかクワトロみたいにオーティスが吹っ飛んでいきました。主人公の敗北から仲間たちが奮起や叱咤して支えて再起させる王道を丁寧ね描いてくれていました。どう攻略するか楽しみです

0 Comments

Post a comment