まとめ感想 フォルテ編 今週は管理人多忙のためお休みとさせていただきます。どうかご容赦お願いします。

ゴールデンカムイ第三期☆

ソフィアの脱獄が思ったよりあっさりなのとウイルクの狼に対する考え方やアイヌとしての名前の意味、これが黄金へのカギなのか?もちろんそれを見逃さないオガタでした。んでシライシとスギモトの再会!久々に会っての一言がかっこよすぎる!久々に話が大きく動き出しそうです。また合流するにしても敵味方がシャッフルされそう


魔女の旅々☆

先生の見習い時代のお話とサヤの先生とフラン先生が同じ師から学んだ中だった事がわかったり、最初は仲が悪かったけど同じ試練を前に仲良くなったと、先生の過去の話っていうとこの作品では若いイレイナの今の目線がメインだったのですが今回は大人の自分の若輩時を思い返す事とそれを分かち合う相手と語らう事でいつもと違う深みのあるお話に思えましたし、先生たちも付き合い長い事と月日の流れは速いみたいなことを言っていましたが僕自身そういうのを丁度今週に付き合い長い友人としたもんだからタイムリーかつ齢を重ねることの一つの楽しみ方なのかなーと、んでイレイナ母がニケで確定みたいなもんですねこれ、次は髪の色で二つ名決まった4人の魔女が集う?


ダイの大冒険 ☆

大様から勇者と呼ばれても自分一人じゃ勝てなかったとまだ勇者と呼ばないでほしい事と、みんなが勇者であること言えるダイの謙虚さとか偽勇者パーティがダイたちみてからのリアクションまでの流れがナイスです。んでレオナの国へ・・・そこでアバンの使徒でも敵に回ったヒュンケル登場!ダイと同じ剣術でも経験値と実力が違いすぎてめっちゃピンチです!なんかペース早い気がしますが次週楽しみです。


ひぐらしのなく頃に ☆


ついにバット装備ケイイチが見れました。夢だけども、んで刑事は今回ヒールなポジションぽくサトコは叔父に虐待されており児童相談所もあてにならずこの辺も時代背景なのかいや今も変わらないのか分かりませんがこういうのも見えるけど見えないものっていうかお役所仕事ですねぇ、知ってはいるけどサトコの怯えるシーンの演技はメンタルに来ますね、


無能なナナ☆

今回はナナのバックボーンが大分語られました。今までは洗脳された少年兵な気がしてたんですが志願兵の類のようです。コピーの条件は相手のこと知ってないといけないない可能性とやっぱ存命のやつじゃないといけないんじゃないかなと思ってます。導く存在がいないから生徒が暴走する可能性を先輩が語った通りナナ以外の殺人犯が現れた?


半妖の夜叉姫 ☆

兄妹で殺し合う種族のお話、姉妹仲良くしたいとわには理解できない相手ですが虹色真珠を奪われました!んで・・・確かに神話のデザイン的にこっちのが正解なんだろうけどフジリューに毒されてる僕はこういう!僕の知ってるジョカじゃないよこれ!なんかついでに殺生丸に恨みあるみたいで・・・まぁあいつ恨まれる心当たり多そうだし不思議な事ではありませんね、んで殺し合う運命でも兄弟の情はちゃんと描かれ一族の長に反旗翻すシーンは鉄板ですが悪くない、この光景が刹那の消えた記憶が少しよみがえります。一度離れ離れになった姉妹が引き裂かれた兄弟を前にせつなが挑み勝利するも、兄弟のほうは助かりませんでしたが最後に憎しみ合うのではなく思い合い消えていきました。せつなに変化あったのはいいですが殺生丸はジョカになに恨みかったんだろう?


デジモンアドベンチャー ☆

合流してからデジヴァイスに昔でいうところのデジモンアナライザーの機能が追加されました。毎回現実世界に波及する事象がどっちの世界にも置きますね、んで今回の戦闘も脅威が今更な感じするやつでした。任意にウォーグレイモンなれないからいいんだけどもう通り越してオメガモンとか敵も究極態とかきまくってるせいなんでしょうがなんかパワーバランス悪く感じます。次週また離れ離れになるようですがどうなるかわかりませんが現実とDWの行き来とかパーティーの離れ離れとか今のところあまりうまく描けてなく思います。あとあのクリスタルやっぱムーンミレニアモンぽいですね、

前書いた仮説を加筆して改めまして述べます。まず今回の冒険は一度世界は救えたけどバッドエンド(前世?)のあとの強くてニューゲームの2週目で、恐らくその時の敵はミレニアモンではないかと思ってます。

ムーンミレニアモンはミレニアモンの精神態という設定がありまして恐らく過去の戦いで体を失ったのではないかと、んでミレニアモンの素材がキメラモン(生物の集合体モンスター)で片割れがムゲンドラモン(マシーンの集合体モンスター)どちらも素材になるデジモンが存在してデザインされているのですがどちらもほぼ素材が今回の作品でそろいつつあり、アグモンがムゲンドラモンのなりそこないになったのもミレニアモンが自分の素材としてアグモンを追い込んであの姿にさせたのかなーと、足りてないメタルマメモンのブラスターが出てきたときアグモンが今度は完全なムゲンドラモンになるとしてその時ラスボスとしてミレニアモンが復活するのかなーと、2000年問題が題材のミレニアモンが20年の時を超えて復活したらそれはそれでムネアツ?(ミレニアモンはアニメだと最初デジモンアドベンチャー02に一応登場しています)

ついでにミレニアモンは倒してもより強く復活してくる厄介なデジモンで(WS版及びデジモンウェブの設定)特殊な攻略法が必要でしてWS版のゲームにて主人公が自分のパートナーデジモンとミレニアモンをジョグレスさせ融合させ再誕させることで戦いに終始日打ったのですが今回の作品でもジョグレスして終わらせるかもね

ps新しい大陸で1番最初の敵がトータモンというと一応厳密には違うけど読者的に最初の敵という意味でVテイマー01の1話思い出しました


遊☆戯☆王SEVENS


社長が笑う以外にしゃべったと思ったら、ルークがトンチキな部作ったりハルヒみたいに校庭に地上絵描いたり(地縛神にならなきゃいいが)んで珍しく運動部の連中にカードを否定されたり一人部活で泣いちゃったりしてたらなんとペルソナみたいにルークのシャドウ?が!今までは新しいカードとか存在しないカードは前回みたいにIDカードに上書きってのはわかるんですが・・・セブンスでは珍しくオカルトなデッキに入ってないカードが出てくる展開です。なんかの伏線なのかな?ミラギアスはゴーハ的にオリカ枠じゃないのあれ?

0 Comments

Post a comment